20200622_9

ポジション名:アドバイザリーコンサルタント
社歴:約 1年 5ヶ月(インタビュー当時)

大学で応用化学を学んだ後、新卒で外資系 IT ベンダーに入社しました。前職で 20 年近く働いたのですが、殆どの期間は Linux や仮想化基盤、クラウドなどをメインとした分散システムのインフラアーキテクトとして様々なお客様のアーキテクチャー策定、システム構築、運用を担当してきました。また、約 2 年半はエクゼクティブスタッフとしてお客様の経営者層向けの講演資料作成や全社イニシアティブの運営などに携わりました。エンジニアとしてシステムのフルライフサイクルをみるだけではなく、スタッフとして会社全体での取り組みを考えるなど幅広い経験をしてきました。

アドバイザリーコンサルタントとして、お客様が抱えるビジネス課題の解決に向けてのコンサルティング活動をおこなっています。扱う内容としては多岐にわたるのですが、お客様のビジネスを加速するためのクラウドの効果的な活用に始まり、アマゾンのイノベーションカルチャーを題材としたビジネス変革、アジャイル導入、お客様の組織や文化の変革に向けたサポートなどをおこなっています。これをやれば絶対大丈夫という「正解」がない分野だからこそお客様と一緒に悩み考え前にすすめる活動をしています。

もともと仕事が大好きで、長く働きたい、出来れば 80 歳ぐらいまで働き続けて人の役に立ちたいという強い思いがありました。そうなると、自然に一つの場所というよりは複数の場所を経験することになるのが前提となります。LIFE SHIFT や人生 100 年時代と言われ始めた時期でもあり、どこかで環境を変えてチャレンジしたいと考えていました。数ある中でも AWS を選んだきっかけとしては Our Leadership Principles( OLP) の考え方や新しい技術や価値に対しての前向きな姿勢に共感できたことです。

お客様を取り巻くビジネス環境はますます厳しくなり、課題も複雑化していくなかで、多くのお客様では今までやり方を見直し、良いところはそのままに、変えるべきことは勇気を持って根本からやり方を変えていく必要性が高まっています。もちろん決まりきった「正解」はありません。そのような混沌とした中、お客様の横で一緒に悩み、考え、まっさきに相談されるようなコンサルタントになりたいと思っています。カバーしなければいけない領域はビジネスおよび IT と多岐に渡るため常に学びを欠かさず出来ることを増やしていきたいです。

あらゆる物事がすごい速さで決まり、一度決まったものも常に変化していくような刺激的な場所です。Still Day 1 のカルチャーを日々のオペレーションレベルで感じることができますので自分に限界を設けずチャレンジし続けたいと考えている方はぜひ AWS をお勧めします。また、私自身は 2 人の小さな子供を持つ母なのですが、勤務時間やチーム編成などに柔軟性があり自分にあった働き方が模索できる場所でもあります。チャレンジしたいけど子育てが一段落してからのほうがいいかなと迷われている方がいらっしゃったらぜひ気軽に声をかけていただければと思います。一緒に働ける日を楽しみにしています。