20200501_1

ポジション名:データアナリティクスコンサルタント
社歴:約 1 年(インタビュー当時)

新卒で外資系IT企業にエンジニアとして就職し、お客様システムのデリバリーや研修講師、社内向けの技術コンサル等を行う組織に所属していました。特に企業内コラボレーション系製品を長く担当していたのですが、技術的な導入支援だけでなく導入後の利用促進にも取り組むうちに、人間が作り出す様々なデータの活用に興味を持つようになり、データ分析や AI/ML の領域に専門をシフトしていきました。

AI/ML 領域のコンサルタントとして、お客様が機械学習を行うための環境のアーキテクティングから、AWS の AI/ML サービスを活用したモデルの構築支援まで、幅広いご支援を行なっています。

AI/ML チームにはデータサイエンティストとアーキテクトが所属しています。データサイエンティストはモデル構築の高度なスキルを有しており、実際にお客様のデータでモデル構築をしながらのデータ活用のご提案や、分析ご担当者のスキルアップのご支援を行っています。一方、私を含めたアーキテクトは、お客様データの分析やモデル構築も行いつつ、データ活用のためのインフラやセキュリティ、運用、構築されたモデルの業務への適用等に力点を置いています。両者が協力することで、データ活用のあらゆるフェーズに寄り添える体制を作っています。

お客様の新しいビジネス創出や業務改革に一緒にチャレンジできること、AWSのサービスで AI/ML 活用を加速するお手伝いができることに大きなやり甲斐を感じます。

前職での仕事も充実していたのですが、もう一段階チャレンジングな環境に身を置いてみたいという気持ちもどこかにありました。そんな時に Professional Services 内に AI/ML チームを立ち上げるというお話をうかがって、AWS というスピード感と影響力のある企業での先進エリアチームの立ち上げはやり応えがありそうだと思い、挑戦を決めました。

技術的なスキルを高めつつ、同時にお客様のビジネスへの理解も深めて、ビジネス的な課題の発見から解決まで一気通貫してご支援できるコンサルタントになっていきたいです。特に今担当している AI/ML エリアは成果がお客様の業務に直結するので、その重要性を感じています。

また、AWS・Professional Services は組織としてぐんぐん成長している最中で、お客様により大きな価値を提供するためにはどういう形であるべきかを常に皆で考えています。そういった組織作りにも自分なりの形で貢献していきたいと思っています。

AWS、Professional Services には様々なエリアの優秀な方が集まっており、非常に刺激的な環境です。お客様にも同僚にも技術にも誠実であろうという空気の中、気持ち良く働くことができます。また、働き方の柔軟性が高く、プライベートの時間もそれぞれ大切にしています。日々進化を続ける AWS サービスを始めとした技術を武器に、お客様と一緒に変革にチャレンジしていきたいという方には最高の場所だと思います。