jp_sa_ik1

名前:石橋
ポジション名:ソリューションアーキテクト(Enterprise)
社歴:1 年未満

新卒で外資系 IT ベンダーに就職し、製造業や金融業のお客様担当のオープン系システムエンジニアとして多くのプロジェクトに従事してきました。キャリアの前半は、サーバー、ミドルウェアのスペシャリストとして、お客様システムのインフラ設計や構築を担当し、そこで培ったスキルを活かして Web/AP 系ミドルウェアの SME(Subject Matter Expert)として、お客様や業界を横断した活動を行いました。キャリアの後半は、プロジェクトマネージャーにロールを変え、データセンター移転プロジェクトや Web システム基盤更改プロジェクトなどのプロジェクトにおいて計画立案から移行後フォローまでリードし、成功裏のサービスインを実現してきました。

私のロールは主に流通業やサービス業の大規模お客様を担当するソリューションアーキテクトです。お客様それぞれでクラウドの活用範囲や状況は大きく異なるため、そのお客様や部門の状況・ニーズに合わせた技術支援を行っています。具体的には「クラウドとは」「AWS サービス紹介」といった勉強会やハンズオンの実施、システムアーキテクチャの設計支援、全社的に AWS を活用していただく上で必要となるガイドライン作りの支援等、様々です。また、既に AWS 上で稼働しているシステムもしくは稼働予定のシステムに関してアーキテクチャレビューを行い、AWS のベストプラクティスをベースにした、より安定したセキュアで効率的なシステムにするための、改善のご支援をすることも重要なミッションとなります。そのほか、AWS クラウドの技術を広く知っていただくため、様々なイベントで講演なども行います。

前職ではオンプレミスのシステム構築を長年経験してきましたが、提案活動の中で、エンタープライズのお客様でも多くのお客様がクラウドに舵をきり始めていることを感じていました。そして、競合調査としてクラウドについて調べれば調べるほど、その魅力にとりつかれました。クラウドの世界に身を置くのであれば、そのリーディングカンパニーで最先端の技術を肌で触れたいと考え、AWS ジャパンへ入社しました。

エンジニアとして常に最先端の技術に触れられ、また各分野のエキスパートが周りにいる恵まれた環境に身を置けることに感謝し、まずは自分のスキルや知見を広げることに全力で取り組みたいと思っています。また、前職の経験を活かし、オンプレミスをお使いのお客様がクラウド移行を決意される際に感じるギャップ、不安感に寄り添い、一緒に一つずつ払拭していくことで、お客様の課題解決に貢献できればと思っています。

AWS ジャパンに入社し、そのイノベーションスピードに驚きつつも、刺激のある学びの日々を送っています。そのような日々にワクワクできる方にとっては、とても魅力的な環境だと思います。

また、働き方の多様性も高く、電話会議やシェアオフィスの活用など、場所にとらわれない働き方が可能です。ライフワークバランスを維持しやすく、私も二人の子供の育児と仕事の両立を楽しんでいます。AWS ジャパンは女性も働きやすい環境だと思いますし、ぜひジョインいただき、一緒に AWS ソリューション・アーキテクトチームを盛り上げていきましょう。