PHK

ポジション名:マーケティングマネージャー
社歴:約 1 年(インタビュー当時)

新卒でIT系の教育会社に入社し、3 年間ネットワーク系のインストラクターを務めました。その後、出版社の Web コンテンツ管理担当を経て、2009 年にアマゾンジャパンに入社をしました。アマゾンジャパンでは、DVD や書籍等のメディア商材のサイトマーチャンダイジングや、Prime Now サービスの日本ローンチに向けたコンテンツ作成およびマーケティングを担当。10 年の経験を積み、2018 年より AWS に移りました。

 

トレーニングサービス本部のミッションは、人材育成の観点から AWS のビジネスをサポートすることです。マーケティングマネージャーとして、AWS が提供している有償・無償トレーニングにより多くの方に参加いただくこと、また AWS が提供している認定資格制度を多くの方に活用していただくことを目指して、日々の業務を行っています。E メールやソーシャルメディア、デジタル広告等のオンラインだけでなく、AWS Summit をはじめとしたオフラインのイベントも含めた各チャネルでの、お客様とのコミュニケーションの計画・実行が主な業務です。どのようなお客様に、何をどう伝えていくかを考え、常に最適な方法を探しています。

新卒時の職種もあり、トレーニングの可能性に大きな期待を感じていました。アマゾンにて「物を売る」ためのいろいろな経験ができたので、次のキャリアとして再びトレーニングのビジネスに戻りたいと考えたのがきっかけです。

AWS の成長に伴い、AWS 認定資格の認知度が急速に伸びていると体感しています。まずは、AWS認定が「すべての IT エンジニアが知っている認定」になることを見届けたいと思っています。また、これまでは  BtoC のマーケティングを主に行ってきたので、BtoB マーケティングスキルを身に付けることで、自分の武器を増やし、俯瞰的にマーケティングを考えられる人材を目指していきたいです。

アマゾンや AWS で私が好きなところのひとつは、セルフサービスの文化が受け継がれているところです。各社員が Ownership を持って目標の達成を目指す中で、必要な情報を率先的に探し、スキルを身に付けていきます。日々学びながら成長したい方、自身の力を試したい方、におすすめの職場です。