AWS Well-Architected パートナープログラム

AWS のベストプラクティスを採用し、リスクを排除して、堅牢なアプリケーションを構築する

AWS Well-Architected パートナープログラムについて

AWS Well-Architected パートナープログラムで、コンサルティング会社、専門家またはマネージドサービス会社が、アーキテクチャ設計の優れた方法を確立し、リスクを排除して、お客様の設計、アプリケーション、ワークロードに影響を与える変更に対して迅速な対応を行う事が可能になります。AWS Well-Architected パートナーには、高品質ソリューションの構築、ベストプラクティスの実施、ワークロードの状態チェック、ビジネスや顧客ニーズに応じた改善を行うための専門知識があります。

AWS Well-Architected パートナープログラムのメリットや、AWS Well-Architected パートナーになる方法について詳細をご覧ください。

Well-Architected のご利用は初めてですか? AWS Well-Architected フレームワークで、クラウドアーキテクトがアプリケーションやワークロード向けに安全性、高性能、障害耐性、効率性を備えたインフラストラクチャを構築する方法を学びましょう。

AWS Well-Architected のベストプラクティスを使用して堅牢なアプリケーションを構築する

リスクの高いワークロードの問題を特定しませんか?

AWS Well-Architected パートナープログラムのメリット

新しいカスタマーエンゲージメント

AWS Well-Architected レビューを活用して、ワークロードを評価および改善することにより、お客様のより優れた成果を実現します。

リスクの高い問題を特定して解決することでお客様を支援し、お客様の信頼と長期的なビジネス関係を構築できるようにします。

AWS のベストプラクティスを採用する

AWS アーキテクチャのベストプラクティスを採用することで、時間とコストを節約し、効率を高め、事実に基づいた改善計画を顧客に提供することで、ワークロードのコンプライアンスを追跡および改善できます。

AWS のベストプラクティスをワークロードに適用すると、顧客満足度が向上し、顧客の喪失は減少します。

認知度を上げる

AWS パートナーソリューションファインダーなどの AWS のウェブページ全体で紹介されることで、顧客、AWS フィールドチーム、AWS パートナーへの認知度が向上します。

AWS Well-Architected パートナーバッジを獲得します。これは、AWS のベストプラクティスを提供するための専門知識を紹介する、共同マーケティング活動で活用できます。

AWS Well-Architected パートナープログラムのプロセス

会社をまだ APN に登録していない場合は、 AWS パートナーセントラルアカウントを作成して APNにご参加ください (無料)。
 
次の手順に従って AWS Well-Architected パートナーになり、AWS のベストプラクティスを採用しましょう。
  • ステップ 1: 要件を満たす
    • AWS アドバンストおよびプレミアティアのコンサルティングパートナーは AWS Well-Architected パートナープログラムに参加して、AWS のベストプラクティスを採用できます。 AWS コンサルティングパートナーの要件を確認する »
      •     注: NAMER および EMEA リージョンの場合、AWS セレクト以上のティアのコンサルティングパートナーがプログラムへの申込み資格があります 
    • プラクティスリードを見つける: AWS パートナーは、AWS Well-Architected プラクティスをサポートするために、組織内にリーダーを必ず配置する必要があります
      • SVP 以上であり、Well-Architected をビジネスに統合する責任を持つエグゼクティブスポンサーを 1 人特定します。エグゼクティブスポンサーは、組織の複数の領域を可視化し、採用と変更管理を行うことができます。
      • グローバルに少なくとも 2 名の Well-Architected リードを特定する: この 2 人のリードは AWS 認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナルである必要があります。彼らは、セールス、デリバリー、MSP 全体で Well-Architectedを 統合し、Well-Architected の新しいワークロードをデプロイしたり、ワークロード全体でリスクの高い問題を解決したりするイニシアチブを主導します。Well-Architected リードは、AWS Well-Architected パートナーブートキャンプに参加する必要があります
  • ステップ 2: 参加を表明する
    ステップ 1 で説明したプラクティスリードを決めたら、AWS パートナーデベロップメントマネージャー (PDM)、AWS パートナーソリューションアーキテクト (PSA)、または AWS アライアンスリードに知らせて、AWS Well-Architected パートナープログラムへの参加に関心があることを伝えましょう。または、 aws-well-architected-partner@amazon.com にメールを送信することもできます。
  • ステップ 3: トレーニングを完了する

    プログラムに関心があるすべての AWS パートナーは、AWS Well-Architected ブートキャンプに参加する前に、一連のトレーニングを完了しミーティングに参加する必要があります。具体的には次のとおりです。

    • AWS Well-Architected の概要のオンラインセミナーを視聴し、プログラム、メリット、要件を学ぶ
    • エグゼクティブスポンサー電話会議への参加 (オプション): エグゼクティブスポンサーは、パートナーデベロップメントマネージャーと連携し、プログラムの目標、エグゼクティブスポンサーの目的、成功する予測について話し合い、Well-Architected をQA、マネージドサービス、販売に統合するなどの、プログラムに関連するビジネスの質問に答える必要があります。
    • セールスとオペレーションへのオンボーディングのオンラインセミナーを視聴して、AWS Well-Architected をセールス前後のビジネスプロセスに統合する
    • テクニカルブートキャンプに参加する: このブートキャンプに参加するには、Well-Architected リードである必要があります。AWS 認定ソリューションアーキテクトもこのトレーニングに参加できます
      • このブートキャンプに参加すると、チームがお客様のために AWS Well-Architected レビューを実施できるようになります
      • 終日のブートキャンプでは、お客様との関わり方、AWS Well-Architected のベストプラクティスの活用方法、お客様のワークロードの評価方法につい手学びます。
    • AWS パートナーは、AWS Well-Architected プラクティスをビジネスに採用するために必要なすべての関連プログラム資料を受け取ります
  • ステップ 4: レビューの実行を開始する

    テクニカルブートキャンプを修了すると、AWS Well-Architected パートナーとしてのステータスを通知する E メールが送られてきます。

    • AWS パートナーは、AWS Well-Architected レビューを実施し、レビューから得られた結果に基づいてお客様のワークロード改善する準備が整います。
  • ステップ 5: AWS Well-Architected パートナーバッジを獲得する

    AWS Well-Architected パートナーバッジを取得するには、次の要件を毎年継続的に満たす必要があります。これらの要件を満たすと、AWS からステータスについての通知が届きます。

    • 半年ごとに最低 8 つのワークロードを完了する必要があります
    • 半年ごとに最低 24 の高リスク問題 (HRI) を解決します

    AWS Well-Architected パートナーバッジを獲得すると、専門知識をアピールし、資金調達のメリットを活用して顧客への可視性を高め、AWS パートナーソリューションファインダーに掲載することができます。

AWS Well-Architected パートナーの成功事例

つながる