AWS 上のサービスとしてのデスクトップ (DaaS)

Windows および Linux のマネージド型デスクトップエクスペリエンス

現在の労働者は、季節ごとに、遠方で、異なる契約間を転々と移動しながら国境、タイムゾーン、および組織の枠を超えて仕事をしています。しかし、仮想デスクトップインフラストラクチャ (VDI) などの従来のデスクトップソリューションは、動的な労働力に合わせて拡張することができません。VDI には、複雑なキャパシティー計画、ハードウェアおよびライセンス取得のための先行資本支出、そしてインフラストラクチャの構築に数か月、あるいは数年にもおよぶ期間が必要です。 

独自のインフラストラクチャを構築して運用する代わりに、AWS 上の DaaS ソリューションである Amazon WorkSpaces を使ってデスクトップをオンデマンドでシンプルにデプロイすることができます。DaaS では、サービスの利用者がイメージとユーザーを管理しますが、インフラストラクチャは他で管理されます。デスクトップは、数回クリックするだけで世界中のユーザーにスケールアップまたはスケールダウンされます。 

Forrester 社ホワイトペーパー

クラウド、VDI の未来

オンプレミス VDI をはるかに超えてスケーラビリティと管理性を向上させるクラウドベースの仮想化

5 年分

の実稼働カスタマーワークロード

数万社

におよぶアクティブなお客様

数十万個

におよぶマネージドデスクトップ

3 ステップ

での初回デスクトップデプロイメント

AWS 上の DaaS を使用する理由

マネージド型インフラストラクチャ

数クリックで各ユーザーに割り当てられたデスクトップがデプロイされます。サーバー、ファイル共有、ネットワークアプライアンス、およびサードパーティーソリューションを運用する必要はありません。イメージは、ネイティブな機能で構築、パッチ、および維持することができます。

安定したパフォーマンス

同時にログオンするユーザーの人数に関わらず、セッション全体を通じて安定したパフォーマンスを維持する独自のデスクトップが各ユーザーに提供されます。複雑なマルチセッション環境を管理する必要はありません。

柔軟なデプロイメント

コンピューティング、メモリ、またはグラフィック関連のユースケース用に最適化された Windows および Linux バンドルを使って世界中の AWS リージョンに何千個ものデスクトップをデプロイし、労働力の変化に応じてスケールアップおよびスケールダウンできます。 

シンプルな料金設定

Amazon WorkSpaces は、分かりにくいライセンシングのない従量制料金を採用しています。料金は、ほとんどの AWS リージョンで、WorkSpace ごとに 21 USD/月から、または 7.25 USD/月 + 0.17 USD/時間からとなります。 

DaaS デプロイメントのための Amazon WorkSpaces の使用

Amazon WorkSpaces は、AWS 上の柔軟でセキュアなマネージド型 DaaS ソリューションです。数回クリックするだけで、ユーザーに最も近い AWS リージョンに Windows または Linux WorkSpace をデプロイし、世界中何千もの WorkSpace にスケールすることができます。また、各ユーザーには、Amazon WorkDocs へのアクセス権限に加え、50 GB の個人用ストレージが無料で付与されます。お支払いは使用分の料金のみで、長期契約、複雑なライセンシング、または解約手数料はありません。

AWS Summit ブレークアウトセッション

ムーディーズ社が DaaS に移行した理由をご覧ください

概念実証を開始する

自分で WorkSpace を試した後は、チームでも Amazon WorkSpaces をお試しください。初期費用や前払いの必要はありません。チーム向けの構成バンドルを選択して VPC を接続し、既存の Active Directory を使用するだけで、WorkSpaces とユーザー認証情報を管理できます。 

料金は、ほとんどの AWS リージョンで、WorkSpace ごとに 21 USD/月から、または 7.25 USD/月 + 0.17 USD/時間からとなります。Amazon WorkSpaces Cost Optimizer を使えば、各 WorkSpace について最も費用効果の高い支払いオプションに変更できます。 

入門ガイド

Amazon WorkSpaces を起動する

WorkSpaces をチーム用にデプロイする

ガイドを見る »

デプロイ用の追加コンテンツ

Amazon WorkSpaces をデプロイするにあたっては、ヒント、テクニック、ベストプラクティスについて紹介している当社のドキュメント、ブログ記事、録画セッション、オンラインセミナーを参照してください。 

  • 詳細 »
    ドキュメント

    ネットワーク、アクセス、セキュリティ

    ネットワークとセキュリティについての詳細 

    ドキュメントを読む »
    ドキュメント

    ディレクトリ

    サポートされているディレクトリの使用方法

    ドキュメントを読む »
    ドキュメント

    管理

    管理機能のレビュー

    ドキュメントを読む »
    ブレークアウトセッション

    レガシー VDI の置換方法

    Amazon WorkSpaces に移行するお客様がかつてないほど増えている理由を学ぶ

    セッションを見る »
    ブレークアウトセッション

    How to Move to Amazon WorkSpaces and Replace Your Legacy VDI
    ブレークアウトセッション

    セルフサービスの管理者ポータルとユーザーポータル

    Amazon WorkSpaces API を使用して一般的な IT タスクを自動化する方法をご紹介します

    セッションを見る »
    カスタマーリファレンス

    User Self-Service and Admin Portals for Amazon WorkSpaces
    Online Teck Talks

    エンドユーザーコンピューティングの Tech Talks

    さまざまなレベルの幅広いトピックをカバーするライブオンラインプレゼンテーションにご参加ください

    Tech Talk に登録 »
    ブログ

    Automate Amazon WorkSpaces with a Self-Service Portal

    記事を読む »
    ブログ

    Build an Amazon Lex Chatbot to Manage Amazon WorkSpaces

    記事を読む »
    ブログ

    Use CloudWatch Events with WorkSpaces and Lambda

    記事を読む »

AWS 上のサービスとしてのデスクトップ (DaaS)

無料利用枠 – 無料トライアル

Amazon WorkSpaces のデモ

2 つの Amazon WorkSpaces [スタンダードバンドル] を 1 か月に合計 40 時間利用可能

無料利用枠は、最初に利用した時から始まる短期間の無料トラアイルです。トライアル期間の終了後は、標準の従量課金制の料金が発生します (価格の詳細については、それぞれのサービスページをご覧ください)。

ベストプラクティスガイド

Amazon WorkSpaces をデプロイするためのベストプラクティス

Amazon WorkSpaces を既存の IT システムおよびプロセスと統合する方法をご紹介します。

ガイドをダウンロード »