全般

Q: AWS Proton を使用すべきなのはなぜですか?

AWS Proton を使用すれば、プラットフォームチームは、インフラストラクチャのプロビジョニング、コードデプロイ、モニタリング、更新の際に開発チームが必要とするさまざまなツールをすべて接続し、協調させることできます。インフラストラクチャはお客様のアカウント内にあるため、インフラストラクチャの管理、更新、トラブルシューティングに、必要に応じて最大容量を使用することができます。これにより、選択したとおりにインフラストラクチャを運用できる完全な柔軟性が得られます。デベロッパーは、AWS Proton のセルフサービス型インターフェイスを使用して、最小限の構成でアプリケーションをデプロイできます。

プラットフォームチームが AWS Proton でできることは何ですか?

AWS Proton を使用すると、プラットフォームチームはインフラストラクチャを取得してコードをデプロイするためのセルフサービス型エクスペリエンスをデベロッパーに提供すると同時に、インフラストラクチャやデプロイツールを決定できます。プラットフォームチームは、AWS Proton を介して共有リソースをプロビジョニングし、継続的インテグレーション/継続的デリバリー (CI/CD) パイプラインや可観測性ツールなどのアプリケーションスタックを定義します。また、デベロッパーがこれらのインフラストラクチャやデプロイ機能のどれを利用できるかを管理できます。AWS Proton は、インフラストラクチャの可視性および一元化された変更を実行する機能を継続的に提供します。

Q: AWS Proton では、どのようなアーキテクチャの要素を管理できますか?

AWS Proton では、AWS CloudFormation を含む既存の Infrastructure-as-Code ツールを使用してプロビジョニングおよび記述できる要素を管理、調整できます。

プラットフォームチーム

Q: AWS Proton の使用を開始するにはどうすればよいですか?

まず始めに AWS アカウントにサインインします。インフラストラクチャの定義を開始するには、AWS Proton コンソールに移動し、Infrastructure-as-Code テンプレートをアップロードするためのプロセスを確認して、アプリケーションスタックを登録します。次に、デベロッパーにアクセス権を付与し、最初のアプリケーションをデプロイできるようにします。リストからアプリケーションスタックを選択し、必要なパラメータを入力してデプロイします。

Q: AWS Proton は、インフラストラクチャを最新状態に保つのにどのように役立ちますか?

プラットフォームチームは AWS Proton を使用して、バージョン管理された再利用可能なテンプレートとしてデベロッパーに提供される「スタック」を作成します。これらのスタックは、コンピューティング、ネットワーキング、コードパイプライン、セキュリティ、モニタリングといった、サービスのプロビジョニング、デプロイ、管理に必要なものすべてを備えたシンプルな宣言型スタイルのコードとして、インフラストラクチャを使用して定義されます。AWS Proton を使用すると、プラットフォームチームは、テンプレートが更新された際に古いインフラストラクチャを簡単に識別して更新することができます。

Q: アプリケーションテンプレートを定義してプロビジョニングするにはどうすればよいですか?

AWS Proton には、インフラストラクチャをコードツールとして使用し、アーキテクチャを定義するための開始点として使用できるオープンソーステンプレートのコレクションが含まれます。新たなテンプレートを定義する際は、それを S3 バケットに保存して AWS Proton に登録できます。AWS Proton はバケットからテンプレートを読み取り、コンソールに登録します。コンソールからは、テンプレートのテスト、デベロッパーへの発行、および更新を行うことができます。

デベロッパー

Q: デベロッパーが AWS Proton でできることは何ですか?

デベロッパーは、AWS Proton をセルフサービス型インターフェイスとして使用して、基盤となるリソースとやり取りすることなく、インフラストラクチャを取得してプロジェクトをデプロイすることができます。AWS Proton は、使用中のスタックやスタックのヘルスステータスといったアプリケーションの一般的なステータスへの可視性を提供します。CI/CD パイプライン、可観測性ツール、およびそれぞれのソース管理にアクセスできます。

Q: AWS Proton の使用を開始するにはどうすればよいですか?

AWS Proton コンソールにサインインし、どのアプリケーションテンプレートが使用可能になったかを確認します。サービスの構成パラメータを入力すると、AWS Proton は、プラットフォームチームによって定義された共有リソースを使用してインフラストラクチャをプロビジョニングします。詳細については、AWS Proton の開始方法のページをご覧ください。

AWS Proton のドキュメント
ドキュメントを読む

インフラストラクチャを定義してプロビジョニングする方法、アプリケーションテンプレートを設定する方法、アプリケーションをデプロイする方法を確認します。

ドキュメントを読む 
AWS アカウントにサインアップする
無料のアカウントにサインアップする

AWS 無料利用枠にすぐにアクセスできます。 

サインアップ 
AWS Proton コンソール
コンソールで構築を開始する

AWS マネジメントコンソールで、AWS Proton を使った構築を開始しましょう。

サインイン