Amazon Connect の統合

Aria Solutions Toolkit

Salesforce と Amazon Connect の迅速な統合

Aria Solutions が提供する Amazon Connect 用のツールキットを使用すると、組織はカスタマーエンゲージメントを向上させることができ、密接な統合を通じて Salesforce と Amazon Connect から付加価値を得ることができます。このツールキットは、Salesforce Omni Channel と Amazon Connect Voice 間でエージェントの存在を同期させ、Salesforce 内で Amazon Connect の記録とレポートを使用できるようにします。

利点として、セルフサービスおよび通話フローの強化、エージェントのモチベーションと生産性の向上、人員計画とスタッフ配置の改善などがあげられます。

  • Amazon Connect 内で Salesforce オブジェクトを作成、検索、更新する事前構築されたクエリ
  • Amazon Connect の記録としてキャプチャされた Voicemail、および Salesforce のケースに対するテキストでの文字起こし
  • 発話分析のために Amazon Lex でキャプチャされたユーザー対話の文字起こし
  • Salesforce Omni と Amazon Connect 間のエージェント状態の同期
  • 自動化されたアウトバウンドダイヤルの Toolkit Call Campaign オブジェクト
  • 対応する Salesforce オブジェクトに関連付けられた電話発信タスクの自動作成、Salesforce の記録に埋め込まれた通話の録音、一括レポート作成のための Salesforce の通話レポートメトリクス
  • Classic および Lightning における Salesforce のセールスおよびサービスコンソールのサポート
  • 設定可能な廃棄コードを含む、エージェント活動の正確な統計情報の収集

 

Aria Solutions Toolkit – Amazon Connect の統合

このクイックスタートは、Aria Solutions と AWS との共同開発によるものです。
Aria Solutions は APN パートナーです。

 このクイックスタートのソースコードを見る
  •  デプロイ方法
  •  リソース
  •  デプロイ方法
  • ステップ 1 アカウントをまだお持ちでない場合は、AWS アカウントにサインアップします。

    アカウントを取得すると、自動的に Amazon Connect および他の AWS のサービスすべてにサインアップされます。
    ステップ 2 Salesforce のアカウントを取得して、次の前提条件を完了させます。

    - Amazon Connect CTI adapter バージョン 1.7 をインストールして、コアテレフォニー機能を入手
    - Salesforce オムニチャネルを有効化
    ステップ 3 統合のための新しい Amazon Connect インスタンスを作成するか、既存のインスタンスを使用します。
    ステップ 4 統合をデプロイします。

    統合を実行する AWS CloudFormation テンプレートを起動して、パラメーターフィールドにすべて入力します。デプロイにかかる時間はほんの数分です。 現時点では、Amazon Connect の統合は米国東部 (バージニア北部) リージョンでのみサポートされています。
    ステップ 5 統合を設定します。

    Aria Solutions 文書の手順に従って、GitHub からのコード取得を含む設定タスクを完了させます。

    この Amazon Connect 統合の実行中に使用した AWS のサービスおよびパートナーソリューションのコストは、お客様のご負担となります。

  •  リソース
  • この Amazon Connect 統合は、ソリューションスペースで紹介されているソリューションと関連があります。これにはソリューション概要、AWS コンピテンシーパートナーが作成したコンサルティングオファーのオプション、概念実証 (PoC) プロジェクトでの AWS の共同投資が含まれます。これらのリソースの詳細については、ソリューションスペースをご覧ください。