Amazon Connect の統合

Deloitte TrueVoice の登録および統合

通話ごとに態度や感情を分析

このクイックスタートでは、TrueVoice Proof of Value (PoV) 登録アーティファクトをアマゾン ウェブ サービス (AWS) クラウドにデプロイします。このクイックスタートの一環として、ビジネスと使用する TrueVoice サービスに関する質問に答えます。

TrueVoice は人工知能 (AI) を利用した音声分析ソリューションで、すべての通話内での顧客の態度や感情を分析し、相手が抱いている印象をコールセンター側が素早く理解することを助けるものです。すべての顧客とのやり取りを監視して、結果を改善するリスクや機会の領域を明確にします。このソリューションでは、機械学習の能力を利用して、標準的なキーワードに頼るのではなく「何が語られたか」と「どう語られたか」、つまり言葉と態度を分析することから成果を得ようとしています。

TrueVoice は、特定の要件に合わせて調整できる詳細な分析と洞察を提供します。成果は、個別のインシデントではなく、顧客の全体的な経験に基づいています。これにより、高リスクのセグメントまたはやり取りに対する適切な対処を可能にする異常値検出を実現します。

PoV が正常に登録されると、AWS Service Catalog 製品が利用可能になり、Amazon Simple Storage Service (Amazon S3)、AWS Lambda、AWS Identity and Access Management (IAM) リソースが自動的にデプロイされ、TrueVoice との統合が可能になります。こうした統合リソースにより、TrueVoice で処理する音声録音をシームレスに転送できます。

TrueVoice は、PoV のステージを超えて、Amazon Connect および従来のコンタクトセンターの通話録音源と簡単に統合して、ライブで進行中の処理を行うことができます。

Deloitte TrueVoice の登録および統合

このクイックスタートは、Deloitte LLP と AWS との共同開発によるものです。
Deloitte LLP は APN パートナーです。

 このクイックスタートのソースコードを見る

デプロイの手順

ステップ 1 まだ持っていない場合は、AWS アカウントにサインアップし、必要なアクセス許可を持つ IAM ユーザーロールで https://aws.amazon.com にサインインします。アカウントを取得すると、自動的に必要なすべて AWS のサービスにサインアップされます。
ステップ 2 AWS アカウントでクイックスタートを起動し、必要に応じて AWS リージョンとスタック名を変更します。すべてのパラメータの値を指定します。
ステップ 3 TrueVoice 登録 ID をメモします。
ステップ 4 TrueVoice PoV エンゲージメントチームによる確認をお待ちください。

このクイックスタートのデプロイおよびデプロイ後のプロセスの詳細については、ガイドを参照してください。

TrueVoice PoV に正常に登録した場合、AWS Service Catalog 製品で定義された TrueVoice 統合 AWS リソースの実行に関する費用をお支払いいただきます。この PoV の一部として発生した Deloitte サービスの費用は無料です。