Amazon Connect の統合

eGain Solve

オムニチャネルのケースマネジメント、分析、AI による IVR とナレッジマネジメント

eGain Solve は、ソーシャル、モバイル、ウェブ、コンタクトセンターなどのチャネルを通じて顧客の問い合わせを解決するのに役立つ、カスタマーエンゲージメントおよびナレッジマネジメントプラットフォームです。

このクイックスタートでは、AWS Lambda 関数を使用して、eGain のオムニチャネルケースマネジメント、AI による自動音声応答 (IVR) とナレッジマネジメント、アナリティクスが Amazon Connect に追加されます。次のような利点があります。

  • デジタルファーストなオムニチャネルデスクトップ
    • メッセージング、SMS、インアプリ、ソーシャル、ウェブ、メール、コブラウズ、動画、Click-to-call、電話
  • どこでも AI
    • Amazon Lex を使用した AI によるセルフサービス、AI によるコンタクトルーティング、AI による処理ガイダンス
    • 仮想アシスタントが提供する Amazon Alexa ベースのセルフサービス
  • 高度にパーソナライズされたデータ
    • 複数ステップの承認ワークフローを備えた単一ソースのコンテンツ管理
    • パーソナライズされ、監査可能なポリシーと手続きの発行
  • つながる分析
    • すぐに使用できる充実したレポートと設定自在なダッシュボード
    • A/B テストのジャーニー分析
  • 組み込み型コラボレーション
    • アドバイザーとの Click-to-ask コラボレーション
    • Click-to-suggest ナレッジソーシング
eGain Solve - Amazon Connect の統合

このクイックスタートは AWS とのコラボレーションのもと eGain Corporation により開発されたものです。
eGain Corporation は APN パートナーです。

 このクイックスタートのソースコードを見る

eGain Solve をAmazon Connect に追加するには

ステップ 1 アカウントをまだお持ちでない場合は、AWS アカウントにサインアップします。

アカウントを取得すると、自動的に Amazon Connect および他の AWS のサービスすべてにサインアップされます。
ステップ 2 AWS Marketplace 内で eGain に登録します。
ステップ 3 統合のための新しい Amazon Connect インスタンスを作成するか、既存のインスタンスを使用します。
ステップ 4 eGain Solve for Amazon Connect Integration Guide の手順に従って電話番号を登録し、Amazon Connect 内にキューを作成して、その他のデプロイ前の設定タスクを実行します。
ステップ 5 統合をデプロイします。

すべてのパラメータフィールドに入力します。デプロイにかかる時間はほんの数分です。現時点では、Amazon Connect の統合は米国東部 (バージニア北部) リージョンでのみサポートされています。
ステップ 6 統合を設定します。

eGain Solve for Amazon Connect Integration Guide の手順に従ってデプロイ後の設定タスクを完了させます。

Amazon は、クイックスタートで AWS と協力した AWS パートナーとユーザーデプロイ情報を共有する場合があります。  

この Amazon Connect 統合の実行中に使用した AWS のサービスおよびパートナーソリューションのコストは、お客様のご負担となります。