AWS Service Catalog は、お客様のアカウントの製品のポートフォリオごとに、1 か月あたり 5 USD の固定料金でご利用いただけます。ポートフォリオとは、製品の集合で、設定情報も組み込まれています。この固定料金は、製品の数またはポートフォリオに割り当てられたユーザーの数によって変動しません。ユーザーがポートフォリオまたはアカウントに対して実行できる製品起動操作の回数に対する制限はありません。月額固定料金が課金されるのは、ユーザーをポートフォリオに割り当てた翌日、および翌月からは毎月 1 日です。AWS リソース(EC2 インスタンス、RDS データベースなど)を手動で作成した場合と同様に、AWS Service Catalog を使用して作成する AWS リソースに対して支払います。

AWS Service Catalog 料金の例

発生するサービス料金は、お客様のアカウントにあるポートフォリオの数によって決まります。

1.ある月の 1 日にポートフォリオを作成し、1 人以上のユーザーを割り当てた場合、この月と翌月から毎月、このポートフォリオを削除するか、割り当てたすべてのユーザーを削除するまで、このポートフォリオに対して毎月 5 USD の料金が課金されます。

2.ある月の 10 日にポートフォリオを作成し、1 人以上のユーザーを割り当てた場合、11 日と、翌月から毎月 1 日に、このポートフォリオを削除するか、割り当てたユーザーを削除するまで、このポートフォリオに対して 5 USD が課金されます。

3.ある月の 10 日にポートフォリオを作成し、その月の 15 日にそのポートフォリオに 1 人以上のユーザーを割り当てた場合、16 日と、翌月から毎月 1 日に、このポートフォリオを削除するか、割り当てたユーザーを削除するまで、このポートフォリオに対して 5 USD が課金されます。

4.ある月の 10 日にポートフォリオを作成し、1 人以上のユーザーを割り当て、その月の 15 日にそのポートフォリオを削除した場合、11 日にこのポートフォリオに対して 5 USD が課金されますが、それ以降は課金されません。

5.ポートフォリオを作成し、そのポートフォリオを他のアカウントと共有した場合、作成し、1 人以上のユーザーを割り当てるポートフォリオに対して、毎月 5 USD が課金されます。ポートフォリオを他のアカウントと共有しても、料金は別途発生しません。別のアカウントからのポートフォリオを共有している場合、自分のアカウントからユーザーをそのポートフォリオに割り当てたときに、毎月 5 USD の料金が課金されます。自分のアカウントから共有ポートフォリオへのユーザーの割り当ては、いつでも削除できます。削除すると、翌月から課金が発生しなくなります。

料金に関するその他のリソース

TCO 計算ツール

総所有コスト (TCO) を計算

簡易見積りツール

AWS の月額料金を簡単に計算

エコノミクスリソースセンター

AWS に切り替えるための追加のリソース

AWS Service Catalog の利用を開始する方法を知る

開始方法のページにアクセスする
構築を始めましょう。
AWS Service Catalog を使い始めましょう
ご不明な点がおありですか?
お問い合わせ