Amazon WorkDocs

簡単で安全なコンテンツコラボレーション

Amazon WorkDocs はコンテンツの作成、ストレージ、コラボレーション用の安全なフルマネージド型サービスです。Amazon WorkDocs を使用すると、コンテンツの作成、編集、共有が簡単になります。また、AWS 内に一元管理で格納されるため、どこからでも、どんなデバイスからでもアクセスできます。Amazon WorkDocs では他のユーザーとのコラボレーションが容易になり、コンテンツ共有、豊富なフィードバックのやりとり、文書の共同編集を簡単に行えます。また、Amazon WorkDocs を使用してファイル共有をクラウドに移行することにより、古いファイル共有インフラストラクチャを不使用にすることができます。Amazon WorkDocs はお客様の既存システムと統合可能なうえ、豊富な API が利用できるため、独自のリッチなコンテンツを持つアプリケーションの開発が実現できます。Amazon WorkDocs は AWS 上にビルドされるため、お客様のコンテンツは世界最大のクラウドインフラストラクチャで保護されます。

Amazon WorkDocs に前払いや義務的条件はありません。アクティブなユーザーアカウントおよびストレージ使用量に対する従量制料金のみです。Amazon WorkDocs には、最大 50 ユーザーまで、1 ユーザーあたり 1 TB のストレージが含まれる 30 日間の無料トライアルがあります。
 

Amazon WorkDocs 入門

Amazon WorkDocs が選ばれる理由

WorkDocs-1118-Backup@2x
WorkDocs-1118-Collab@2x

コンテンツをクラウド内で保護します

Amazon WorkDocs は世界最大のグローバルクラウドインフラストラクチャでコンテンツ保管が可能で、セキュリティ意識の高い多数のお客様の要件を満たすように構築されています。コンテンツは転送中であっても、保管時であっても暗号化されています。ユーザーや管理者のアクティビティ追跡を調べて、だれが何にアクセスしたか確認できます。Amazon WorkDocs では、HIPAA 適格性、GDPR および PCI DSS 準拠、SOC 報告書 1-3 に対する評価、ISO コンプライアンス要件といったコンプライアンス順守の維持も簡単です。

リアルタイムで効率良くコラボレーション

Amazon WorkDocs は、Microsoft Office および Hancom Thinkfree Office Online の統合により、お客様のチーム内でファイルの作成や編集を支援します。コメント、強調表示、コメントリクエストの機能を使用して、E メールの長いスレッドを短縮できます。詳細検索により、仲間からのフィードバックを複数文書にわたって探すのに役立ちます。Amazon WorkDocs では、外部ユーザーを招待して組織横断型のコラボレーション向けにゲストアカウントの作成も可能です。

WorkDocs-1118-Fileshare@2x
WorkDocs-1118-ContentApps@2x

柔軟性のある料金でコスト削減

フルマネージド型サービス Amazon WorkDocs では高価なネットワークファイル共有を不使用にして、負担なくコンテンツをクラウドに移行できます。Amazon WorkDocs の従量制料金では、アクティブユーザーアカウントおよびストレージ使用量に対する料金のみを支払います。Amazon WorkDocs Drive なら、Windows File Explorer、Mac の Finder、Amazon WorkSpaces から直接コンテンツを起動できます。貴重なローカルのディスクスペースを使用することはありません。

お客様のアプリケーションとプロセスにコンテンツを持ち込む

Amazon WorkDocs をコンテンツリポジトリとして使用することにより、簡単にお客様のウェブやモバイルアプリケーションにコンテンツ豊富な機能を追加できます。Amazon WorkDocs は、AWS SDK のユーザーレベルおよび管理者レベルの機能を使用して、ウイルス対策やマルウェア検出のアプリケーションのようなビジネスツールと統合できます。

ユースケース

クロスグループコラボレーション

フィードバックの高速化とリアルタイムの迅速な意思決定の両立は、世界に拡大しつつある労働人口のなかで課題となることが考えられます。常時オンライン接続の世界であっても、複数のタイムゾーンや多様なスケジュール調整は、いまだに組織が前進するために必要な行動を妨げるもう一つの障壁になり得ます。Amazon WorkDocs では、ユーザー、ユーザーの同僚、ユーザーのクライアントの全員がファイルの作成や編集はもちろん、場所や時間に関係なく誰とでもファイルを共有できるようになります。

Logo_Halliburton
「...コミュニティの各メンバーはプライベートストレージを利用でき、Amazon WorkSpaces、ラップトップ、モバイルデバイスからコンテンツに直接アクセスできます。コミュニティのメンバーは、Amazon WorkDocs が有益なソリューションだと実感しており、情報の共有やドメイン間のコラボレーションを定期的に利用しています」

Halliburton、PaaS iEnergy および OEC マネージャー、Deepak Ghandi 氏

ファイルのネットワーク共有の置き換え

使わなくなったホームドライブやチームドライブは、さまざまな点で組織の生産性の妨げとなることがあります。それらはしばしばコストがかかり、深く根付いており、不使用にすることが困難です。Amazon WorkDocs Drive は、Windows エクスプローラ、Mac の Finder、Amazon WorkSpaces のデスクトップから、ファイルを起動するユーザードライブエクスペリエンスをエンドユーザーに提供することで、ファイル共有のクラウドへの移行を簡単にします。

signet_marine_logo
「当社の以前のネットワークファイル共有は、ユーザーにさまざまな問題を引き起こしていました。Amazon WorkDocs に移行することで、ユーザーはあらゆる場所からあらゆるデバイスを使って文書の保存、共有、コラボレーションができるようになりました。これにより、生産性が大幅に向上し、全体的な運用コストを削減することができました。」

Signet Maritime Corporation、IT マネージャー、Joshua A. Johnson 氏

クラウドコンテンツストレージ

長い E メールのやり取りや、昔の従業員のローカルドライブに閉じ込められたコンテンツは、追跡、インデックス化、管理が困難になることがあります。Amazon WorkDocs を使用すると、すべてのコンテンツを、ファイルが自動的にバックアップされて使用可能になる世界最大のクラウドインフラストラクチャに安全に保存できます。Amazon WorkDocs は、99.999999999% の データ耐久性サービスレベルアグリーメント (SLA) によって、高い耐久性を備えています。Amazon WorkDocs を使用すると、無制限のバージョニングにより、E メールや長い FTP インデックスを探り当てる必要なく、簡潔かつ簡単に以前のコンテンツのバージョンにロールバックできます。

Gateway Engineers
「当社の以前のネットワークファイル共有は、ユーザーにさまざまな問題を引き起こしていました。接続の問題が発生していたため、必要なファイルにアクセスできないせいでチームの業務に遅れが生じていたのです。Amazon WorkDocs により、誰でもどのデバイスからでも簡単にファイルにアクセスし、柔軟性のある共有機能や豊富なフィードバックでコラボレーションできるようになりました。」

Gateway Engineers、IT マネージャー、Dragan J. Lazic 氏

ビジネスシステムの統合

デジタルアセット、ベンダー、契約管理システムのすべてが、安全、セキュアかつ信頼できるコンテンツを必要とします。Amazon WorkDocs SDK は、管理者およびユーザーレベルのフルアクセス権を Amazon WorkDocs サイトのリソースに提供することにより、コンテンツのコラボレーションおよび管理機能をソリューションやアプリケーションに組み込むのに役立ちます。Amazon WorkDocs SDK は AWS SDK の一部であるため、セキュリティ、モニタリング、ビジネスロジック、ストレージ、分析、人工知能、アプリ開発向けの AWS の機能を簡単に活用できます。

Stratus_Logo-Word_Black
「当社は、Amazon WorkDocs のパフォーマンス、セキュリティ、使いやすさに非常に驚きました。堅牢な API を使用することで、顧客のためにほぼ一晩でデプロイを完全に自動化し、全体的な時間と労力を削減できました。Amazon WorkDocs は、セキュリティを考慮に入れて明確に設計されているため、業務をより簡単に行うことができました。」

Stratus Solutions、CEO、Dede Dascalu 氏

コンテンツリポジトリ

さまざまな規模の企業が、ビジネスアプリケーションをクラウド内に構築することにより、インフラストラクチャ管理の簡素化、デプロイの高速化、コストの低減を目指しています。Amazon WorkDocs は、 Amazon WorkDocs SDK を介したエンタープライズコンテンツ管理 (ECM) ソリューションの基盤となるコンテンツリポジトリとして使用できます。AWS 上で Amazon WorkDocs を使用して、独自の ECM を構築することも可能です。Amazon WorkDocs を ECM として使用すると、パフォーマンスの問題や容量制限を気にすることなく、ストレージやユーザーをシームレスにスケールすることができます。

1521_600x400_Conde-Nast_Logo
「当社のユーザーは複数の大陸に広がっています。ですから私たちは、ユーザーが世界のどこからでもファイルを保存したり、ファイルにアクセスしたりできるソリューションを探していました。Amazon WorkDocs によって、当社のユーザーは、1 つのサービスにファイルを保存したり、どこからでもファイルにアクセスしたりできるようになりました。」

Condé Nast、デジタルアセットテクノロジーズマネージャー、Demetrios Vasiadis 氏


Product-Page_Standard-Icons_01_Product-Features_SqInk
Amazon WorkDocs の特徴を確認する

ユーザー、管理者、開発者向けの Amazon WorkDocs の特徴

詳細 
Product-Page_Standard-Icons_02_Sign-Up_SqInk
無料のアカウントにサインアップ

AWS 無料利用枠にすぐにアクセスできます。 

サインアップ 
Product-Page_Standard-Icons_03_Start-Building_SqInk
アカウントにサインアップする

Amazon WorkDocs の使用を開始する

サインイン