チュートリアル

コネクテッドメッセージブローカーの作成

Amazon MQ メッセージブローカーを設定し、コードを書き直さずに Java アプリケーションを接続する方法を学びます。

チュートリアルを試す >>

動画

AWS re:Invent 2018: Migrating real-time sports scores to the cloud via low-latency messaging API202
Tim Bray and Friends | Messaging for Migration and Modernization
Migration & Messaging for Mission Critical Apps with S&P Global Ratings
GE 共催オンラインセミナー: メッセージングの移行
AWS re:Invent 2017: ENT228 Introducing Amazon MQ
AWS re:Invent 2017: Amazon MQ 開始に関するインタビュー

ブログ

日付
  • 日付
1

お客様の声

Skip The Dishes

SkipTheDishes は、ウェブサイトやモバイルアプリを通じて、料理の注文から、支払い、配送までのプロセスを高速化することで、市民と地元のレストランやデリバリー店をつなげます。SkipTheDishes では、マイクロサービスアーキテクチャを Amazon ECS でホストしているため、レイテンシーのないイベントメッセージングサービスが必要でした。同社はこのニーズに対応するために、2018 年 7 月に Amazon MQ を選択して使用し始めました。同社のアーキテクチャ内にはアプリケーションごとに、Amazon RDS、Amazon ElastiCache、Amazon DynamoDB などのデータストアを 1 つ以上使用し、不整合が生じないように、最新の情報を維持する必要があります。Amazon MQ では、ほぼリアルタイムで最新情報を維持することができます。

「既存のメッセージングシステムでは、サーバーやクライアントライブラリのメンテナンスにはエキスパートが必要でした。Amazon MQ では、数千の永続的イベントに対して 100 ミリ秒未満のレイテンシーを実現しており、システムに分散しているアプリケーションでも最新の情報を提供することができます。また、Amazon MQ では、サーバーのメンテナンスに手間がかからないため、クライアントやアプリケーションコードに集中することもできます。」
SkipTheDishes、主任アーキテクト、Braden Schmidt

Malmberg

Malmberg では、デジタル学習プラットフォームを通じて提供されている初等職業教育および中等職業教育の学習方法を開発しています。これは、AWS でホストされています。セルフマネージド型 RabbitMQ メッセージブローカーのクラスターで、安定性の問題が発生し、Malmberg はメッセージブローカーのオプションを検討して、2018 年初めに Amazon MQ を導入しました。Amazon MQ に移行したことで、安定性の問題が解決されただけでなく、メッセージングをクラウドに移行したことでインフラストラクチャを簡略化しました。

「Amazon MQ のメッセージング設定は、メンテナンス可能なだけでなく、安定性にも優れています。これは、インフラストラクチャや、そこで動作するソフトウェアソリューションを管理しているチームにとって非常に大きな意味を持ちます。」
Malmberg (サノマのパートナー企業)、エンタープライズアーキテクト、Edwin Derks

Dealer.com

Dealer.com は、自動車業界向けに完全な仮想ディーラーのエクスペリエンスを提供する統合マーケティングプラットフォームを提供します。同社は、オンプレミスメッセージブローカーで安定性の問題が発生したため、メンテナンス時間を最小限に抑えながらも、安定性に優れたブローカーを探していました。2018 年初頭に Amazon MQ を導入した Dealer.com は、製品インシデントを大幅に削減し、その結果、ブローカー管理の運用負荷を軽減しました。Amazon MQ への移行は、アプリケーション全体をクラウドに移行するというビジョンの一部でもあります。

「Amazon MQ を導入したことで、オンプレミスのソリューションで課題となっていた反復性のあるクラウド移行に向けた明確な道が開かれました。キューがすでに AWS にあるため、コンシューマーとプロデューサーを個別に移行する方が簡単です。」
Dealer.com、エンタープライズアーキテクト、Kevin Thorley

Bench Accounting

Bench Accounting は、北米最大の簿記サービスです。Bench は、直感的なソフトウェアプラットフォームを専用の簿記係のチームを組み合わせることで、中小企業をサポートしています。その会社は 25 の Kubernetes ポッドに広がっていた 13 のサービス間での通信に ActiveMQ を使用していました。メッセージブローカーの復元力を高め、フェイルオーバー時にメッセージが失われるリスクを減らす方法を探していました。Bench Accounting は Amazon MQ を選択し、2018 年末に生産を開始しました。それ以来、その会社はインフラストラクチャの複雑さの軽減とブローカーのメンテナンスの恩恵を受けています。また、Amazon CloudWatch との統合を通じてパフォーマンスを監視する機能を向上させ、Amazon MQ によって実施される一貫したセキュリティモデルを使用することによって全体的なセキュリティを強化しました。Bench が Amazon MQ にどのように移行したか、詳細はこちら >>

「我々のメッセージングインフラストラクチャが問題を処理できることを知っているので、夜はよりよく眠ることができます。Amazon MQ は、メンテナンスに費やす時間を削減しながら、ブローカーの復元力を向上させました。」
Bench Accounting、プラットフォームチームリーダー、Phil Whelan

Bondlinc

Bondlinc は民間銀行、証券会社、資産運用管理会社向けの債券取引を簡略化することに注力したフィンテック企業です。テクノロジーを使用することで、同社は業界のベストプラクティスを組み込み、コミュニケーション、運用、コンプライアンス全体にワークフローの効率性をもたらします。取引先関係担当者とアシスタントは、Bondlinc のウェブベースのトレーディングポータルを介し、顧客の取引の流れをモニタリング、アイデアについての話し合いや配信などをすべて銀行が独自に所有するインフラ内にある自己完結エコシステムの中で実行できます。同社では取引プラットフォームのためのメッセージングシステムに Amazon MQ を選択しました。これにより、使いやすさを優先し、インフラの構築やプラットフォームの管理に伴う追加的な負担を取り除くことができたのです。

「Amazon MQ を使用したことで、プラットフォームの管理に頭を悩ませずに済み、本来のビジネス要件に集中できました。Amazon MQ にはプラットフォームの管理に伴う負担を削減するだけでなく、AWS のもつサービスポートフォリオとの統合というメリットもあります」
Bondlinc、CTO、Jaisvar Viswa Ramamurthy

Amazon MQ APN パートナーの詳細

Amazon MQ APN パートナーのページを見る
始める準備はできましたか?
サインアップ
ご不明な点がおありですか?
お問い合わせ