Amazon AppFlow は、社内でのコネクタの構築や他のアプリケーション統合サービスの使用に比べて、大幅なコスト削減という利点があります。AppFlow の使用には前払い料金や手数料がかかりません。お客様には、実行するフローの数と処理されるデータの量に対してのみお支払いいただきます。

料金表

フローの実行が成功するたびに料金が発生します。フローの実行は、データを宛先に転送するためのソースアプリケーションへの呼び出しです。ソースシステムで転送可能な新しいデータがない場合でも、新しいデータを確認するためにフローを実行すると、フロー実行コストにカウントされます。

データ処理料金:

追加料金

Amazon S3 などの AWS のサービスからの読み取りと書き込みには、標準のリクエストとストレージ料金がかかります。また、AppFlow でカスタマーマスターキー (CMK) を使用して転送中のアクセストークンとデータを暗号化すると、AWS Key Management Service の料金もかかります。別途記載がない限り、表示される料金には付加価値税、売上税など、一切の税金等および関税は含まれません。

料金例

例 1: 米国東部 (バージニア北部) でフローを設定し、Salesforce と Amazon Redshift の間で 1 か月間毎日 10,000 レコードを処理し、各転送で 10 レコードを更新して 10KB のデータを処理した場合、フローの実行数は転送数に等しい 1000 です。この操作のフロー実行料金は、1000 x 0.001 USD = 1 日 1 ドルです。フロー実行ごとに処理されるデータの量は 10 KB なので、データ処理コストは (1000) x (10 KB)/ (1 GB) 0.02 USD = 0.0002 USD です。このフローの 1 日の合計コストは 1.0002 USD で、1 か月のコストは 30.01 USD です。

例 2: 欧州 (フランクフルト) でフローを設定し、毎週 2 回 Amazon S3 から AWS でホストされている Snowflake へ 10 GB のデータを処理した場合、月額フロー実行料金は 0.001 USD x 8 = 0.008 USD です。すべてのフロー実行のデータ処理料金は、10 GB / (1 GB) x 0.02 USD = 0.20 USD です。月々のデータ処理料金は 1.60 USD で、合計費用は 1.61 USD です。


1.誤ったフロー設定に起因するフロー実行も、正常なフロー実行と見なされます。カウント対象外の失敗は、サービスが有効なフローを実行するのに失敗した場合に限られます。新しいデータをチェックするために設定されたフロー実行はすべて、転送のためにソースシステムで利用できる新しいデータがない場合でも、フロー実行コストにカウントされます。
2.1 か月あたりの AWS アカウントあたりのフローの最大数はソフトな制限で、それを超えて増やすことができます。AWS サポートに問い合わせる

料金に関するその他のリソース

AWS 料金計算ツール

AWS の月額料金を簡単に計算

料金に関するサポートを受ける

個別のお見積もりをご希望の場合、AWS のスペシャリストに問い合わせる

Amazon AppFlow の開始方法の詳細

Amzon AppFlow 使用開始ページにアクセスしてください。

詳細 
ドキュメントを見る

デベロッパーガイドで Amazon AppFlow の理解をさらに深めましょう。

詳細 
コンソールで構築を開始する

AWS マネジメントコンソールで Amazon AppFlow の構築を始めましょう。

サインイン