ウェブアプリケーションやモバイルアプリケーション向けのシステムを考慮した場合、最少構成であっても、負荷分散対策として、ウェブサーバーを異なるアベイラビリティーゾーンにそれぞれ配置することが重要です。
小規模な構成からスタートする場合、ウェブ、モバイルアプリケーション用のサーバーとして Amazon EC2 を 2 台配置し、ロードバランサーとして Elastic Load Balancing を利用することでフロント部分の負荷分散が可能です。また、MySQL データベースとして Amazon RDS、DNS として Amazon Route 53 を利用することにより、負荷分散が可能なウェブ・モバイルアプリケーション環境を実現することができます。

AWS を無料でお試しください

まずは無料で始める »
またはコンソールにサインイン

12 か月間の AWS 無料利用枠と、24 時間年中無休のカスタマーサービスやサポートフォーラムなどの AWS の基本的なサポート機能を利用できます。

日本担当チームへお問い合わせ »
cdp-web-mobile-30usd-v3
Amazon EC2 (t2.micro) x 2
$ 29.28
Amazon EBS x 2
$ 3.20
Amazon RDS (t2.micro)
$ 19.04
Amazon RDS (ストレージ)
$ 6.90
データ転送
$ 0.56
その他(Elastic Load Balancing 等) $ 19.82
無料利用枠による無料分 - $ 59.57
月額(合計)
$ 19.23
  • Amazon EC2 および Amazon RDS は t2.micro の月額料金となります。
  • Amazon EBS のストレージ料金は 40 GB 分の料金となります。
  • Amazon RDS のストレージ料金は 50 GB 分の料金となります。
  • データ転送は、月間 5 GB 分の料金となります。
  • 最新料金によるお見積り金額は、こちらよりご覧いただけます。
  • 本構成例は一つの例です。個別のご計画についてご相談の場合は日本担当チームまでお問い合わせください。 お問い合わせはこちら ≫