基本的なコンタクトセンターを

利用するためのクラウド構成と料金試算例

他のユースケースを選択する
  • 他のユースケースを選択する
  • クラウド構成と料金試算例 TOP
  • ファイルサーバー・Windows システム
  • ビジネスアプリケーション
  • 仮想デスクトップ
  • Web サイト・Web アプリケーション
  • コンテンツ配信
  • バックアップ
  • IoT
  • 機械学習
  • ゲーミング

AWS ソリューション構成例 - コンタクトセンター

目的・用途:
在宅・リモート環境の従業員に向けて、コンタクトセンターを早急に初期投資を抑えながら立上げたい

この構成での料金試算例:
270 ドル(月額)

Amazon Connet を使ってリモート従業員向けにコンタクトセンターを構築する例です。

オンプレミスでコンタクトセンターを準備しようとした場合、PBX やオフィス電話等の物理設備が必要になるほか、初期設定や運用後の設定変更のために、長い時間がかかる場合があります。また物理的な設備が必要であることから、利用規模の増減に対して対応が困難な場合があります。AWS を活用したこの構成を実装した場合、初期投資不要で今日からはじめることができ、事前サイジングの必要がなくエージェント数やコール数の増減が容易で、高い可用性を持った環境を、従量課金でご利用いただけます。

こちらの例でご紹介する構成の場合、Amazon Connect でコンタクトセンターを構築し、エージェントは通常の PC からインターネット経由で接続し、お客様からの電話やチャットでの連絡を受け取るため、在宅を含め場所を問わず業務を行うことができます。通話記録は問い合わせフローの設定により Amazon Simple Storage Service に保存することができます。問い合わせフローの設定は、ご自身の手によってコーディング不要で実施できるため、設定が反映されるまで待つ必要はなく、ビジネスの要求に合わせて変更のサイクルを繰り返すことができます。

この構成での選択サービス

コンタクトセンター Amazon Connect
通話記録 Amazon Simple Storage Service (Amazon S3)

この構成での料金試算例

  • コンタクトセンター座席(エージェント)数 10 席
  • 月間コール数 受信 3,000 回、発信 300 回
  • 1 回の受信、発信辺りの通話時間 4 分
  • 月間チャット数 300 回
  • 1 回のチャット辺りのメッセージ数 10 件

コンタクトセンターのサービス利用料

サービス
項目 数量 単価 料金(USD)
Amazon Connect 音声使用料 受信 (平均 4 分、3,000 回) 12,000 分 0.018 USD / 1 分 216.0000
音声使用料 発信 (平均 4 分、300 回) 1,200 分 0.018 USD / 1 分 216.0000
チャット使用料 (平均 10 メッセージ、300 回) 3,000 メッセージ 0.004 USD / 1 メッセージ
24.0000
Amazon S3 ストレージ (通話記録) 受信・発信 318.07 GB
(18,000 分) *1
0.025 USD / 1GB 7.9500
ストレージ (チャット記録) 0.0103 GB
(6,000 メッセージ) *2
0.025 USD / 1GB 0.0003
PUT リクエスト 3,600 回 0.0047 USD / 1000 回 0.0169

月額合計料金:269.5672(USD)

月額 / 席(エージェント):26.95672(USD)

※ 2020 年 5 月 9 日時点での試算です

  • 東京リージョンのご利用を想定しています

*1 保管される音声容量は、2MB/分が目安。同条件で1年間継続、過去 1 年分の通話記録を保管していると仮定しています。
*2 保管されるチャットログは、3KB/1 回と仮定。同条件で 1 年間継続、過去 1 年分のチャット記録を保管していると仮定しています。
 


テレフォニー利用料

サービス
項目 数量 単価 料金(USD)
Amazon Connect 受信通話 (平均 4 分、3,000 回) 12,000 分 0.003 USD / 1 分
36.00
発信通話 (平均 4 分、300 回) 1,200 分 0.0844 USD / 1 分 101.28
DID(03/050)番号 30 日 0.1 USD / 1 日 3.00

月額合計料金:140.28(USD)

※ 2020 年 5 月 9 日時点での試算です

  • 発信・着信は日本国内からのご利用を想定しています

関連リソース

Lightsail_Pricing-Icon

AWS 料金と見積り方法について
詳細はこちら ≫

Next-Steps-Icon_Toolkit

AWS クラウドのご利用開始方法
詳細はこちら ≫

migration_icon_cdp

国内の AWS クラウド導入事例
詳細はこちら ≫

AWS の導入支援・お見積方法・資料請求の
ご相談に日本担当チームがお答えします。

クラウドを無料ではじめましょう!
60 以上のサービスを 1 年間無料でお試しいただけます。