株式会社ファームノートは、酪農・畜産向け牛群管理システム「Farmnote」、牛向けのウェアラブルデバイス「Farmnote Color」において AWS を採用。初期導入コストを抑えつつ、ビジネスの成長に合わせてスケールできるクラウド環境を活用することで、酪農・畜産の生産性向上に貢献しています。

株式会社ファームノートのインタビュー動画はこちら

2-3

株式会社アプトポッド

産業 IoT に特化したサービスの基盤に AWS を採用、国内外のリージョンでのインフラの即日調達や柔軟なスケーリングなどを活用することで、管理リソースを最小限に抑えながら顧客ごとのニーズに対し柔軟かつスピーディーな対応を実現しています。
株式会社アプトポッドは、自動車産業やロボティクスなどの産業機械を対象とした、高速 IoT フレームワークを開発・提供しています。 Amazon EC2、Elastic Load Balancing を組み合わせて、IoT 基盤でのリアルタイムな双方向ファストデータ伝送を可能にしています。

Sansan株式会社

名刺管理アプリの環境に AWS を採用。1、2 割のコスト削減だけでなく 100 万人を超える高トラフィックが課せられるシステムの少人数運用が可能となっています。
Sansan株式会社は、法人向け名刺管理ソリューション「Sansan」と、個人向け名刺管理アプリ「Eight」を提供しています。
Amazon EC2、Amazon Aurora、Amazon DynamoDB、Amazon Redshift をはじめ 30 以上の AWS サービスを活用、エンジニアがインフラ運用から解放されることにより、サービスの品質向上を実現しています。

ミサワホーム株式会社

人事システム、経理システム、顧客管理システム等をオンプレミスから AWS へ移行し、当初と比較し、約 30 % のコスト削減を実現するだけでなく、計画変更時も無駄の少ない対応が可能になっています。
ミサワホーム株式会社は、戸建住宅の請負、分譲を主体とした売上高 約4千億円のハウスメーカーです。
AWS Direct Connect 、Amazon VPC で社内ネットワークと AWS を接続し、安全な環境で業務システム運用を AWS で実現しています。

アズビル株式会社

主に基幹システムの環境として AWS を採用。BCP サイトの運用においては 4 年間で 1 億円のコスト削減を予定しています。アズビル株式会社は、建物市場で「ビルディングオートメーション事業」を、工場やプラント市場で「アドバンスオート メーション事業」を、ライフラインや健康などの生活に密着した市場において「ライフオートメーション事業」をグローバルに展開しています。オンプレミス環境の使用感を維持しつつ、規模の拡大に合わせてスケール可能な環境を実現しています。


sjnk-himawari_logo_250x169

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社

お客さまの健康を支えるウェブサイトやウェアラブルデバイスと連携したアプリケーション、IoT 等の新たなサービスに AWS を活用、構築期間や人件費を 1/3 程度に削減しました。セキュリティ面についても FISC の安全対策基準等を踏まえ、AWS の積極的な活用が推進されています。
SOMPO ホールディングスグループの中で国内生保事業を担う損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社は、「日本一イノベーティブな生命保険会社」として、国民が健康になることを応援する「健康応援企業」への変革を目指しています。
Amazon VPC、Amazon EC2、Amazon S3 をはじめ、Amazon CloudFront、Amazon Aurora、AWS Lambda など組み合わせ、短期間で安全性の高い環境の構築を実現しています。

voyage-group_logo_250x169

株式会社 VOYAGE GROUP

ポイントサイト「ECナビ」の大規模なサービスインフラを AWS へ移行。オンプレミスのデータベースを Amazon RDS for Oracle に移行したことで、初期費用で数千万円、年間でも千数百万円ほどのライセンス費用の削減を実現しました。
株式会社 VOYAGE GROUPは、アドプラットフォーム事業、ポイントメディア事業、インキュベーション事業をはじめ、さまざまなインターネット上のサービスを提供しています。
Amazon EC2、Amazon S3、Amazon RDS for Oracle を中心に Elastic Load Balancing、Amazon ElastiCache、Amazon CloudFront などを組み合わせて構築、それらを AWS CloudFormation を用いて管理することで、コスト削減だけでなく可用性・柔軟性の高い環境を実現しています。



株式会社アプトポッド

インタビュー動画はこちら≫

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社

導入事例はこちら≫

株式会社 VOYAGE GROUP

導入事例はこちら≫

クォンツ・リサーチ株式会社

導入事例はこちら ≫

シャープ株式会社

導入事例はこちら≫

JA めむろ(芽室町農業協同組合)

導入事例はこちら≫

任天堂株式会社、株式会社ディー・エヌ・エー

導入事例はこちら ≫

株式会社オプト

導入事例はこちら≫

株式会社 毎日新聞社

導入事例はこちら ≫

西洋フード・コンパスグループ株式会社

導入事例はこちら ≫

株式会社ジャパンネット銀行

導入事例はこちら≫

株式会社 日本経済新聞社

導入事例はこちら ≫

株式会社 ミクシィ

導入事例はこちら ≫

セイコーエプソン株式会社

インタビュー動画はこちら≫

ソニー銀行株式会社

導入事例はこちら≫

学校法人 中央大学

インタビュー動画はこちら≫

富士ゼロックス株式会社

インタビュー動画はこちら≫

日本通運株式会社

導入事例はこちら≫

キヤノン株式会社

導入事例はこちら≫

株式会社 あきんどスシロー

導入事例はこちら ≫