AWS 認定ビッグデータ – 専門知識

業界で広く知られている認定によって、技術的スキルと専門知識を証明し、キャリアアップにつなげます。

AWS 認定ビッグデータ – 専門知識認定は、少なくとも 2 年以上 AWS テクノロジーを使用した経験があり、複雑なビッグデータ分析に携わっている個人を対象としています。

AWS 認定ビッグデータ – 専門知識試験の新しいバージョンが、AWS 認定データ分析 – 専門知識という新しい名前で 2020 年 4 月に利用可能になります。詳細はこちら

認定によって検証される能力

  • 基本アーキテクチャのベストプラクティスに従ってコアとなる AWS ビッグデータ関連サービスを実装できる
  • ビッグデータを設計および管理できる
  • ツールを活用してデータ分析を自動化できる

試験の準備

実践的な経験ほど優れた準備はありません。関連する AWS トレーニングコースやその他のリソースが多くあります。認定準備のために追加の知識とスキルを習得するのに役立ちます。認定試験で評価された能力の関連情報については、試験ガイドを確認してください。

icon_big-data

試験の詳細

mini-icon_exam_2

試験の形態
複数の選択肢と複数の答えがある問題

mini-icon_level

試験のタイプ
専門知識

mini-icon_time

試験時間
170 分

mini-icon_price

受験料金
30,000 円(税別)

mini-icon_language

試験言語
英語、日本語、韓国語、中国語 (簡体字)