エンドユーザー向けの特徴

イライラしない、定刻に始まるオンライン会議

高解像度ビデオ会議

信頼できる、単一の使いやすいコミュニケーションアプリケーション

35x35_benefit_chime_meetings

オンライン会議

Amazon Chime は、お使いのモバイルデバイスやデスクトップから、生産的で効率的なオンライン会議を行うために作られています。会議は定刻に始まり、1 回のタップまたはクリックで簡単に参加でき、目で見える名簿で誰が参加しているかを確認でき、誰でも背景の雑音をミュートできます。参加は簡単で、場所を問いません。

タップして参加

Amazon Chime では、会議に参加する方法が簡素化されます。会議から参加者に電話がかかり、参加者は直ちにオンライン会議に接続されます。参加者は単にタップするだけで参加でき、長いパスコードを入力せずに済みます。または「遅れています」を選択し、スケジュールから遅れていることを全員に知らせることも選択できます。

 

Alexa で会議に参加

Amazon Chime は Alexa for Business と共に使えますので、Alexa を使用して、大会議室でビデオ会議を開始し、小さな打ち合わせ室で開催されるオンライン会議やデスクから始めたオンライン会議に自動的にダイヤルインできます。"Alexa, start my meeting" (Akexa、会議を始めて) と言うだけで、Alexa が会議を開始してくれます。Alexa for Business で詳細情報を確認します。

 

目で見える名簿

目で見える名簿は、会議の管理を容易にします。誰が会議に参加済みか、誰が遅れているか、誰が参加できないかを確認できます。出欠をとるのは過去のことになりました。目で見える名簿には、背景の雑音の発生元が示され、誰でもミュートできます。

 

高音質オーディオと高解像度ビデオ

Amazon Chime はノイズキャンセリング広帯域テクノロジーを採用して、普通の携帯電話よりも明瞭な音声をお届けします。高解像度ビデオはお使いのデバイス用に最適化され、鮮明で見やすい画像をお届けします。出席して話についていくのは容易で、すべての参加者にとって、会議がより生産的なものになります。

 

画面共有

会議のコンテンツ共有はクリック 1 回で行えます。会議参加者は誰でも許可をリクエストせずに画面を共有し、情報を提示できます。また画面共有のリモートコントロールも許可できますので、コラボレーションがさらに簡単になります。共有したコンテンツは、任意のデバイスの Amazon Chime アプリケーションでも、サポートされているブラウザからでも参照できます。

 

個人用会議リンク

Amazon Chime では、オンライン会議のために、独自の個人用会議 URL を作成して使用できます。個人用会議のリンクは常にアクセス可能で、インスタント会議を開始したり、前もって会議をスケジュールに入れたりするときにこのリンクを利用できます。

 

ダイヤルイン

Amazon Chime では電話を使用して会議にダイヤルインできます。70 か国以上にわたるダイヤルイン電話番号は毎分レートも低く、会議参加者はどこからでも参加できます。

 

Amazon Chime call me

Amazon Chime call me を使用すると、ウェブアプリケーションで自分の電話番号を入力して着信コールに応答するだけで、会議に参加できます。Amazon Chime call me では 40 か国以上に電話をかけることができます。

 

会議の録音

Amazon Chime では会議の録音ができます。録音された会議は、クラウドに保存され、音声と共有されたコンテンツを含んでいて、チャット履歴からアクセスできます。

 

スケジュールが容易

Amazon Chime 会議はスケジュールの作成が容易です。Outlook カレンダーを使うことも、会議の招待に meet@chime.aws を追加することもできます。Amazon Chime は開始時刻に、招待リストの会議参加者に電話をかけます。

 

会議室ビデオシステム

Amazon Chime は様々なビデオ会議システムと共に使えるため、会議室から会議に参加することが容易になっています。Amazon Chime は多くの Session Initiation Protocol (SIP) と H.323 ビデオ会議システムをサポートしており、会議参加者は会議 ID をデバイスコンソールに入力するだけで会議に参加できます。

35x35_benefit_chime_video

ビデオ会議

Amazon Chime では、タップまたはクリック 1 回だけでビデオ会議の呼び出しを実行できます。デスクトップでは最大 16 名、モバイルデバイスでは最大 8 名でビデオ会議を利用でき、画面にはビデオタイトルが見やすく表示されます。会話に Chime in して、議論に集中できます。高音質の広帯域オーディオと高精細ビデオにより、声を懸命に聴き取る必要はなく、会議に集中できます。

35x35_benefit_chime_message

チャット

Amazon Chime では、組織の内外の人とチャットができます。新着メッセージがあると通知され、自分が送信したメッセージがいつ送信され、配信され、読まれたかを確認できます。チャットは 1 人だけと行うことも、グループで行うこともでき、ファイルの共有は会話に添付するだけで直ちに行えます。チャットは自動的に自分の複数のデバイス間で同期され、チャット履歴を検索することができます。

35x35_benefit_chime_messages

チャットルーム

Amazon Chime では、チャットルームを作成し、プロジェクトで仕事をする人々を簡単にまとめられます。@Username を指定すれば、会議室の中の適切な人にアラートを送信できます。また、ファイルは単に会話に添付するだけで共有できます。チャットルームはすべてのデバイスで使用可能で、チャット履歴を検索することができます。

開発者は、着信 Webhook を使用して、更新が発生するとすぐに Amazon Chime のチャットルームにメッセージを投稿するようにアプリケーションを設定できます。これにより、Amazon Chime のチャットルームをリアルタイムのチームコラボレーションのセントラルハブにすることができます。こうした場では、参加者は、重要なアプリケーションからのメッセージや互いのメッセージに、より迅速に応答できるようになります。

35x35_benefit_chime_user

スマートプレゼンス

Amazon Chime では、スマートプレゼンスを使ってユーザーの状況が示されます。緑は対応可能、赤は多忙を意味します。プレゼンスは手動で設定し、対応不可であることを示すことも、プレゼンスの状況を完全に隠すこともできます。

35x35_benefit_chime_connect

ファイルのドラッグ、ドロップ、共有

Amazon Chime では、会議、チャット、またはチャットルームの中でファイルを添付するだけで、すぐにファイルを共有できます。ファイルは安全に送信され、受信者は各自のデバイスにファイルを保存できます。

管理機能

複雑なインフラストラクチャやソフトウェアをデプロイして維持する必要はありません。従量制の料金で、先行投資は不要です。

35x35_benefit_chime_users

エンドユーザーの管理

Amazon Chime では、Amazon Chime で使用するように「ドメインを要求する」ことができます。つまり、ご利用のドメインに属する E メールアドレスを使用する Amazon Chime ユーザーはすべて、Amazon Chime アカウントに自動的に追加されます。これで組織内のユーザー管理が容易になり、サービスの支払い方法を集中管理できます。ユーザー管理、Chime のアクセス権限、パスワードポリシーのために、Microsoft Active Directory または Okta Single Sign On を使用できます。また、エンドユーザーが自分の会社の既存の認証情報を使用してログインすることを許可します。

35x35_benefit_chime_crown

管理コンソール

Amazon Chime には使いやすい管理コンソールが用意されています。ここでは、組織に対するユーザーの追加と削除、Amazon Chime サブスクリプションの管理、新規会議 PIN の割り当てなどの基本的なエンドユーザーサポートタスクの実行、使用状況レポートへのアクセスが可能です。これらのレポートでは、登録ユーザーとアクティブユーザーの合計数、会議と会議のフィードバックの応答、メッセージアクティビティに関するデータを表示できます。

セキュリティ

AWS クラウドで安全に実行される完全マネージド型のユニファイドコミュニケーションサービス

35x35_benefit_chime_lock

セキュリティ

Amazon Chime は AWS のサービスであるため、セキュリティを最も重視する組織の要件を満たすよう構築されたデータセンターとネットワークアーキテクチャの恩恵を受けることができます。さらに、Amazon Chime にはサービスに直接組み込まれたセキュリティ機能が備わっています。メッセージ、音声、ビデオ、コンテンツは AES 256 ビット暗号化を用いて暗号化されます。Amazon Chime コンソールで実行されたアクションに関連するアカウントアクティビティは、AWS CloudTrail を用いてログに記録し、連続的に監視して、記録を取ることができます。目で見える名簿により、誰が会議に参加済みかの確認が容易になっていて、認証されたユーザーだけが参加できるように会議をロックすることができます。

Amazon Chime を無料で試す

Amazon Chime Pro は 30 日間無料でお試しいただけます。クレジットカードは不要です。

30 日経過後は、Amazon Chime Basic の機能をいつまでも好きなだけ、引き続き無料でお使いいただくことも、有料で Amazon Chime Pro の機能をお使いいただくこともできます。