よくある質問

AWS Elemental Conductor とは何ですか?

AWS Elemental Conductor は AWS Elemental Live アプリケーションのオンプレミス動画ネットワーク管理システムです。高い可用性、セキュアな管理、豊富な動画エンコーディングのモニタリングと配信タスクを、使いやすいウェブベースのユーザーインターフェイスでお届けします。顧客定義の 1+1、N+M、または N+1 冗長性で連続的な信号フローと中断のないサービスを提供します。包括的なアラート、レポート機能を備えていますので、ステータスのモニタリング、サービスの質の維持がシンプルになり、運用に対する安心をお届けします。AWS Elemental Conductor はマルチノードアプライアンスまたはソフトウェアデプロイメントでスケーラビリティと安定性を確保しながら、クラスター管理の複雑さを軽減することで高い運営効率をお届けします。

AWS Elemental Conductor は AWS Media Services と共に使えますか?

はい。しかし、AWS Elemental Conductor は AWS Elemental Live アプライアンスとソフトウェアをオンプレミスで管理するように作られています。AWS Elemental Conductor を用いるオンプレミスワークフローは AWS Cloud サービスと容易に統合できますが、AWS Elemental MediaLive などの AWS Media Services は AWS マネジメントコンソールを通して管理されます。

AWS Elemental Conductor は安全な管理を提供しますか?

はい。AWS Elemental Conductor はシステムコントロールとモニタリングに、設定可能なユーザーレベルで認証ユーザーによるアクセスを提供します。ユーザーのアクションと変更には監査ログがありますので、クラスター管理の監視が可能です。

AWS Elemental Conductor はチャネル設定を簡単にしてくれますか?

はい。AWS Elemental Conductor はチャネル設定を簡単にし、同じ設定を使って動画サービスを作成するときに起こりがちな時間がかかり、間違いの起きやすい作業を回避できます。AWS Elemental Conductor をお使いになると、事業者はチャネルが期待通りの設定で動作していることに安心でき、多数のチャネルを設定するときに良く起こる間違いを避けることができます。

AWS Elemental Conductor は AWS Elemental Live クラスタの管理を簡単にしてくれますか?

AWS Elemental Conductor はソフトウェア更新の際に必要となる運営メンテナンスの時間を削減します。クラスタにわたる一元的なバージョンコントロールで、ソフトウェアの改善と機能の追加をご利用いただけます。クラスタ全体を更新する前に個々のシステムをアップグレードして、AWS Elemental Live ソフトウェアの更新と機能の追加を検証できます。

AWS Elemental Conductor は AWS Elemental Live のライセンス管理を簡単にできますか?

はい。AWS Elemental Conductor では個々の AWS Elemental Live ノードまたはエンコーディングクラスタ全体に対する柔軟なライセンスプロビジョニングが可能です。そのためお使いの製品の管理に要する時間が削減でき、顧客へのコンテンツ作成により多くの時間を割くことができるようになります。