米国のインテリジェンスコミュニティ向けのクラウドコンピューティング

ミッションの速度に合わせたクラウドコンピューティング

AWS は、セキュリティの強化、ミッションへの効果の向上、コスト削減を通じて、米国のインテリジェンスコミュニティに特有のニーズに自信を持って対応しています。

CIA デジタルイノベーション担当副次長補 Sean Roche 氏、AWS Public Sector Summit で

利点

セキュリティ & コンプライアンス

AWS では、お客様に対してきわめて高いセキュリティレベルを可能にするため、政府のセキュリティ要件を超える暗号化およびアクセス制御の機能を含む、一連の堅牢なセキュリティ技術と手法を採用しています。

あらゆる分類ワークロードに対応

最近リリースされた AWS シークレットリージョンにより、AWS は、最も高い保護や安全策を必要とする米国政府のワークロード実行に特化したリージョンを提供する最初の商用クラウドプロバイダーとなりました。

グローバルインフラストラクチャ

強化された機能やセキュリティを反復して持続的に提供する、世界に類を見ないインフラストラクチャです。

コスト削減

AWS は従量課金制での低額な料金を提供しているため、初期費用や長期的な契約は必要ありません。グローバルインフラストラクチャを大規模に構築、管理し、低価格という形でコスト削減を実現します。

「クラウドは、最も弱い時期においても、クライアントサーバーソリューションよりもセキュリティに優れています。まさに変革そのものです。クラウドは私たちが新機能を構築する能力に変革をもたらしました」

Sean Roche 氏、CIA、デジタルイノベーション担当副次長補
AWS Public Sector Summit 基調講演

ユースケース

  • 合理化されたデータ転送
  • コンプライアンス
  • コラボレーション
  • 合理化されたデータ転送
  • 合理化されたデータ転送

    Kinesis Firehose が S3 にデータを取り込み、その後、未加工の前処理データと後処理データをデータレイクとして保持します。Amazon EMR、Amazon Athena、Amazon Redshift、または Amazon Redshift Spectrum を使ってクエリを実行します。Amazon QuickSight を使用してデータを視覚化し、情報に基づいて決定を下します。機械学習 (ML) のワークロードを実行している場合、Spark ML、Python、MXnet を使用して ML クエリを実行することができます。分析結果を使ってターゲティングの精度を上げ、ターゲティングのアルゴリズムを最適化します。

    合理化されたデータ転送

    AWS での機械学習

    AWS では、お客様のビジネス向けに機械学習 (ML) や人工知能 (AI) のきわめて充実した幅広いサービスを提供しています。AWS は、お客様に代わって、ML がすべての開発者に普及するのを妨げている最も困難な課題を解決することに焦点を当てています。

    詳細 »

    AI/ML オンラインセミナー

    当社のオンラインセミナーは、AI/ML の経験がほとんど無い IT 実務家、CIO、CTO、CSO、データサイエンティスト、エンジニアの方々が、自分にとってベストなユースケースを発見し PoC (概念実証) を構築できるよう支援します。

    詳細 »

  • コンプライアンス
  • 自動化されたコンプライアンス環境

    AWS では、ルールに基づいた自動化されたコンプライアンスが可能です。企業レベルで、AWS インフラストラクチャを組織全体にどのようにプロビジョニングし設定するかについてのルールを作成できます。特定のプロジェクト向けにインフラストラクチャを作成する場合、再利用可能なテンプレートを作成して、開発、試験、実稼働、検証の各アクティビティのための整合性のある環境を作ることが可能です。デプロイが完了したら、AWS ツールを使って継続的な試験、モニタリング、発生イベントのログ記録を行えます。これらのツールを使用して、企業ポリシーからの逸脱を迅速に検出し、発生時に警告を発することができます。

    合理化されたデータ転送

    AWS クラウドセキュリティ

    クラウドの安全は、AWS の最重要事項です。AWS のお客様は、セキュリティを最も重視する組織の要件を満たすよう構築された、データセンターとネットワークアーキテクチャを利用できます。

    詳細 »

    AWS コンプライアンス

    Amazon のあらゆるサービスと同様に、当社のセキュリティとコンプライアンスプログラムの成功もまず 1 つの物差しで計られます。それはお客様の成功です。お客様の要求が、コンプライアンスレポート、認定、認証に関する当社のポートフォリオを促し、安全で適合性のあるクラウド環境をお客様が実行することを可能にしています。

    詳細 »

    ブログ: 政府のミッションのために構築されたクラウドセキュリティ

    当社の広範な ATO (Authorizations-To-Operate)、サードパーティー認証、および認定によって証明されている通り、AWS クラウドは政府機関の顧客に Public、For Official Use Only (FOUO)、Sensitive、Secret、Top Secret の各ワークロードに対応する唯一のワンストップショップを提供しています。

    詳細 »

    AWS GovCloud

    クラウドのリージョンは、機密データや規制されたワークロードをホストし、最も厳格な米国政府のセキュリティおよびコンプライアンス要件に対応するように設計されています。

    詳細 »

  • コラボレーション
  • コラボレーションの促進

    共同作業者が同じ建物内にいるか、地球の裏側にいるかにかかわらず、データを共有できます。AWS では、お客様や同僚に対してデータセットの作成、アルゴリズムの記述、ツールの作成を可能にする一元的な共有ワークスペースを提供できます。いずれの場合も、データを物理的に移動したり、知的財産権の侵害について心配したりする必要はありません。

    コラボレーションの促進

    研究とテクニカルコンピューティング

    大規模なデータパイプラインを迅速に分析し、ペタバイト規模のデータを保存して、世界中の共同作業者と結果を共有します。

    詳細 »

商用クラウドサービス (C2S)

C2S は、アマゾン ウェブ サービス (AWS) が「柵を乗り越えて」、インテリジェンスコミュニティ (IC) に入るための政府のプログラムおよび契約媒体です。これまで極秘にされてきたこのエアギャップ AWS リージョンは 2014 年から運用されており、米国 IC 専用です。

ブログ: AWS シークレットリージョン

シークレットリージョンの導入により、AWS は Unclassified、Sensitive、Secret、Top Secret を含むすべてのデータ分類において政府のワークロードに対応するリージョンを提供する、初めてで唯一の商用クラウドプロバイダーとなります。

ブログ投稿を読む »
シークレットリージョンの使用に関して AWS Worldwide Public Sector に問い合わせる

ブログ: IC 向けの AWS Marketplace

米国 IC 向けの AWS Marketplace により、パブリックインターネットに接続されていないクラウドで、IC において強い存在感を示すベンダーからのソフトウェアパッケージやアプリケーションの発見、購入、デプロイが容易になります。

ブログ投稿を読む »

ブログ: Busting the Myth of Vendor Lock-In

ミッションクリティカルなワークロードのためにクラウドを導入する公共機関が増えている一方で、ベンダーロックインに関する誤解はいまだに存在しています。

ブログ投稿を読む »

お客様事例

2018 Public Sector Summit 基調講演 – CIA

CIA デジタルイノベーション担当副次長補 Sean Roche 氏の話を通して、CIA がクラウドへ移行した結果、ミッションをサポートするためにより多くのリソースを追加でき、組織として最適化され、変革を成し遂げ、現場においてより優れた結果を迅速に実現できていることについて学べます。

2017 Public Sector Summit 基調講演 – CIA

CIA 最高情報責任者である John G. Edwards 氏が、CIA が商用クラウド技術の導入に関してどのように大きな賭けをしたか、および CIA のミッション達成を支援するために AWS がどのように中心的な役割を担ったかについて最新情報を共有します。

AWS re:Invent – NGA

アメリカ国家地球空間情報局 (NGA) 副長官 Sue Gordon 氏が、技術が大きく変化する中で、ミッションを遂行するために誰もが順応する必要があることについて説明します。NGA は、国家が真実を知り、地平線を超えて、出来事が発生する前に対応を可能にするための内容や背景情報を提供しています。


開始方法

主要政府機関は既に AWS を使用しています。AWS のエキスパートにお問い合わせいただき、今すぐ AWS クラウドを導入してみませんか。