米国連邦政府向けクラウドコンピューティング

政府機関のミッションをクラウドコンピューティングで変革

AWS クラウドはセキュアかつスケーラブルで費用対効果の高いソリューションを提供し、米国連邦政府の独特な要件やミッションをサポートします。当社のクラウドサービスは、さまざまな要件に適応できるとともに、費用削減や効率向上にも貢献します。民間機関からインテリジェンスコミュニティや国防総省にいたるまで、イノベーションを促進します。クラウドコンピューティングは従量課金制で、エキスパートによって管理されるテクノロジーリソースにアクセスできます。AWS のサービスにはインターネットを経由して前払いなし (先行投資なし) でアクセスできます。料金はニーズに応じて使用したコンピューティングリソースの分のみ請求されます。

Cloud 101

メリット

セキュリティ

最も厳しい情報セキュリティ要件を満たす包括的なセキュリティ機能です。

詳細 »

プライベートで、独立したリソース

アプリケーションの適切な分離レベルを選択し、既存のリソースと統合します。

詳細 » 

コンプライアンス

管理、監査の充実および幅広いセキュリティ認定により、FedRAMP、CJIS、HIPAA、FERPA などへのコンプライアンスを可能にしています。

詳細 »

ハイブリッド

VMware および AWS Outposts を使用すると、オンプレミスのインフラストラクチャをクラウドに拡張するハイブリッド IT アーキテクチャを構築できます。

詳細 »

政府機関でクラウドを購入する方法

クラウドコンピューティングサービスを購入する際に求められるスキルや戦略は、従来の IT 購入で必要とされたものとは異なります。クラウドに移行する心づもりはあるものの、実践的なガイダンスを求めていますか。 AWS のエキスパートは、多くの政府機関における IT リーダーをサポートし、各機関に適切な調達アプローチの選択を促してきました。

ユースケース

  • 合理化されたデータ転送
  • 災害対策とビジネスの継続性
  • データ分析と管理
  • コンプライアンス
  • 合理化されたデータ転送
  • 合理化されたデータ転送

    Kinesis Firehose が S3 にデータを取り込み、その後、未加工の前処理データと後処理データをデータレイクとして保持します。Amazon EMR、Amazon Athena、Amazon Redshift、または Amazon Redshift Spectrum を使ってクエリを実行します。Amazon QuickSight を使用してデータを視覚化し、情報に基づいて決定を下します。機械学習 (ML) のワークロードを実行している場合、Spark ML、Python、MXnet を使用して ML クエリを実行することができます。分析結果を使ってターゲティングの精度を上げ、ターゲティングのアルゴリズムを最適化します。

    合理化されたデータ転送

    AWS の Machine Learning

    AWS では、もっとも広範で奥深い機械学習 (ML) および人工知能 (AI) のサービスをお客様のビジネスのために提供しています。お客様に代わって、ML がすべての開発者の手に行き渡るのを妨げている、いくつかの難しい課題を解決することに注力しています。

    詳細 »

    ブログ: 機械学習に関する市民や学生の意見に耳を傾ける

    利用者は、ツイートを翻訳するだけでなく、そこで何が話されているのか、意見、重要人物、場所、組織、論点なども理解することができます。データサイエンスに関する詳細な知識がなくても、あるいは専門のスキルを持ったチームを編成しなくても、これらのすべてを行えます。

    詳細 »

    AI/ML オンラインセミナー

    当社のオンラインセミナーは、AI/ML の経験がほとんど無い IT 実務家、CIO、CTO、CSO、データサイエンティスト、エンジニアの方々が、自分にとってベストなユースケースを発見し PoC (概念実証) を構築できるよう支援します。

    詳細 »

  • 災害対策とビジネスの継続性
  • 災害対策とビジネスの継続性

    予期せぬ出来事は、複雑なシステムを抱える組織では特に、ビジネスや評判の面で長期にわたる影響をもたらす可能性があります。AWS では、システムに安全性と冗長性をもたらすため、災害対策とビジネス継続性のプロトコルを構築するためのツールを提供し、別の物理サイトに新たに費用を発生させることなく組織を保護することを可能にしています。

    災害対策とビジネスの継続性

    オンデマンドオンラインセミナー

    データは組織にとって戦略上の最重要資産であり、したがってそれを保護することは、最優先の課題となります。連邦政府機関、教育機関、非営利団体、州および地方自治体などでは、安全と可用性を確保し、自然災害やサイバー攻撃などの脅威から保護しながらデータを維持することが不可欠です。

    詳細 »

    eBook: AWS を使ったバックアップと復元

    この eBook では、テープライブラリや二次的なフェイルオーバーサイトを利用した従来のバックアップ方法ではなく、データを AWS にバックアップすることで得られる高水準のビジネスメリットを紹介しています。

    詳細 »

    動画: 災害対策のプランニングにおけるリスク軽減戦略

    災害対策のシナリオにおいて、ビジネス継続性、セキュリティ、そしてすばやいフェイルオーバーと高いアベイラビリティに対するサポートを確保する、災害回復力をすべてのアプリケーションに組み込む方法について紹介します。

    詳細 »

  • データ分析と管理
  • データ分析と管理

    AWS では、最も包括的なデータ管理プラットフォームと数多くのパートナーソリューションによって、収集、取り込み、処理、分析、短期間のストレージ、およびアーカイブといった、データのライフサイクル全体を最適化することができます。リアルタイムのストリーミングと分析、ペタバイト規模のウェアハウス、ビジネスインテリジェンスツール、そして機械学習に対応する高度な機能も提供しています。データ分析と管理の詳細はこちら。

    データ分析と管理

    AWS でのデータレイクと分析

    AWS を活用したデータレイクは、異なる種類のデータおよび分析アプローチを組み合せる際に必要となる規模、俊敏性、柔軟性に対応しており、より詳細な洞察を得ることができます。

    詳細 »

    ブログ: 制限のない分析: FINRA のスケーラブルでセキュアなビッグデータアーキテクチャ – パート 1

    クラウドが登場する前は、固定された容量とプロビジョニングのリードタイムが分析の障壁となっていました。現在は、AWS を活用することで、オンラインのストレージを途切れなく拡大し、アナリストやデータサイエンティストの要求を満たすようにコンピューティングを動的にスケールしながら、市場の急激な増加にも遅れずに対応をとることが可能となっています。

    詳細 »

    ブログ: 制限のない分析: FINRA のスケーラブルでセキュアなビッグデータアーキテクチャ – パート 2

    クラウドへ移行するため、当社はいくつかの基本的な問題の解決に取り組みました。つまり、安全性は十分か? セキュリティとガバナンス管理はどのように実装すべきか? そして、クラウドインフラストラクチャによって、当社のセキュリティ状況が改善されるのか?

    詳細 »

  • コンプライアンス
  • 自動化されたコンプライアンス環境

    AWS では、ルールベースの自動的なコンプライアンスを実現でき、FedRAMP High、DOD SRG IL 2、4、5、CJIS、ITAR、HIPAA といった多数のコンプライアンス要件や規制上の要件に対応できます。組織レベルで、AWS インフラストラクチャを組織全体にどのようにプロビジョニングし設定するかについてのルールを作成できます。特定のプロジェクト向けにインフラストラクチャを作成する場合、再利用可能なテンプレートを作成して、開発、試験、実稼働、検証の各アクティビティ向けに整合性のある環境を作ることが可能です。デプロイが完了したら、AWS ツールを使って継続的な試験、モニタリング、発生イベントのログ記録を行えます。これらのツールを使用することで、企業ポリシーの違反をすばやく検出し、違反の発生時にはアラームを鳴らすことが可能になります。

    自動化されたコンプライアンス環境

    AWS クラウドセキュリティ

    クラウドの安全は、AWS の最重要事項です。AWS のお客様は、セキュリティを最も重視する組織の要件を満たすよう構築された、データセンターとネットワークアーキテクチャを利用できます。

    詳細 »

    AWS コンプライアンス

    Amazon のあらゆるサービスと同様に、当社のセキュリティとコンプライアンスプログラムの成功もまず 1 つの物差しで計られます。それはお客様の成功です。お客様の要求が、コンプライアンスレポート、認定、認証に関する当社のポートフォリオを促し、安全で適合性のあるクラウド環境をお客様が実行することを可能にしています。

    詳細 »

    ブログ: 政府のミッションのために構築されたクラウドセキュリティ

    当社の広範な ATO (Authorizations-To-Operate)、サードパーティー認証、および認定によって証明されている通り、AWS クラウドは政府機関の顧客に Public、For Official Use Only (FOUO)、Sensitive、Secret、Top Secret の各ワークロードに対応する唯一のワンストップショップを提供しています。

    詳細 »

    AWS GovCloud

    AWS GovCloud (米国) でもたらされる柔軟性により、政府機関のお客様およびそのパートナーは、インパクトレベル 2、4、5 用の国防総省 (DoD) クラウドコンピューティングセキュリティ要求事項ガイド (SRG)、FIPS 140-2、FedRAMP High ベースラインといったコンプライアンス要件に準拠した安全なクラウドソリューションを設計できます。

    詳細 »

導入事例

米国米国退役軍人省 (VA)

AWS 上で運用されている Vets.gov は、VA が商用クラウドプロバイダーの本番稼働環境での運用を承認した最初の製品です。このウェブサイトは AWS GovCloud (米国) リージョンでホストされています。

詳細 »

メディケアおよびメディケイドサービスセンター (CMS)

CMS では、50 の州から 5 年分以上の合計 72 テラバイトのデータをクラウドに取り込んでいます。従来は、CMS のオンプレミスデータセンターでは「ログジャム」が発生してしまい、これほどの処理は不可能だったと考えられます。

詳細 »

アメリカ海洋大気庁 (NOAA)

日食の 3 日前、NOAA は、何十万人ものユーザーが気温の急激な変化を確認するために、自分たちのウェブサイトへのアクセス数が急増すると予測していました。Amazon CloudFront を使用することで、NOAA はコストを低く抑えつつユーザーに迅速にページを公開して混乱を避けることができました。

詳細 »

スミソニアン協会

スミソニアン協会のデータサイエンスチームは、AWS を使用して必要に応じてインスタンスをスケールアップおよびスケールダウンすることで、コストを管理しながらゲノムのアノテーションを並行して行っています。AWS クラウドによって、スミソニアン協会は研究のシェアを実現し、オープンなデータサイエンスを通じて知識を深めています。

詳細 »