公共部門セールスへのお問い合わせ
パートナーをさがす

インターネット経由で AWS のサービスにアクセスするだけです。前払いの必要はありません。支払いは、必要なときに必要なコンピューティングリソースについてのみ発生します。公共部門の事業体には、次のようなクラウドサービスを購入するさまざまなオプションがあります。

  • AWS からの直接購入: (AWS の利用規約が適用されます)。AWS アカウントを開設してサービスの利用を開始します。
  • AWS パートナーからの間接購入: AWS での購入が可能な一部の AWS パートナー契約媒体については、以下のリンクを参照してください。

公共部門による AWS サービスの契約に関する追加情報については、パートナー開発マネージャー (PDM) までお問い合わせください。PDM をお持ちでない場合には、aws-wwps-contract-mgmt@amazon.com まで E メールにてお問い合わせください。

AWS パートナーの契約媒体に関する詳細については、以下のリンクをクリックしてください。

AWS クラウドでは、米国連邦政府独自の要件と使命を支えるセキュアかつスケーラブルで費用対効果の高いソリューションを提供しています。AWS クラウドサービスを導入することで、民間機関、インテリジェンスコミュニティ国防総省全般にわたって必須の要件を満たしてコストを削減し、効率を高めてイノベーションを強化することができます。

クラウド導入を開始しているか、またはクラウドファースト戦略を持っているかに関係なく、AWS には教育と学習を促進し、学生分析への取り組みを立ち上げ、IT オペレーションを管理するのに役立つソリューションがあります。AWS は、コンピューティング、ストレージ、データベース、分析、アプリケーションおよびデプロイの一連のサービスを低コストで提供しているため、アプリケーションをスケールして、緊急時に迅速に対応し、現代の学生の変化するニーズを満たすことができます。

州および地方自治体は、住民のための技術革新を住民とともに推進しています。オープンなデータイニシアチブ、公衆安全対策の近代化、教育改革、住民へのサービス向上またはインフラストラクチャプログラムのいずれでも、ますます多くの地方自治体が AWS を利用して、費用効率とスケーラビリティに優れ、安全で柔軟性のあるインフラストラクチャを実現し、大きな成果を得ています。

AWS では、公共部門のお客様が要件を満たして、コストを削減するほか、効率化を推進し、イノベーションを加速するために使用できる、スケーラブルでコスト効率に優れたクラウドサービスを提供しています。世界中の政府が、スケーラブルで費用効率に優れたクラウドテクノロジーを使用して、よりスマートな都市や学校を開発するために AWS を活用しています。パーキングメーターの自動化から、公共料金の支払いまで、AWS は迅速で優れたスマートなコミュニティの基盤です。


AWS パートナーネットワークは、AWS プラットフォーム上で広範にわたる製品やサービスを提供する企業の集まりであり、その数は年々増加しています。お客様のニーズを満たす AWS パートナーのタイプを見つけるには、パートナー検索ページで条件を指定して絞り込んでください。パートナーを検索します


AWS 公共部門パートナープログラム (PSPP) では、世界中の政府機関、教育機関、非営利機関がそれぞれのミッションを達成するのを支援できるよう、ソリューションと経験を持つパートナーを登録しています。詳細はこちら


AWS では、エンドツーエンドのセキュリティおよびエンドツーエンドのプライバシーを提供するために、お客様の必須条件とセキュリティのベストプラクティスに従ってサービスを構築しています。また、各サービスに適切なセキュリティ機能を割り当て、各機能の使用を説明するリソースも提供しています。AWS のセキュリティコントロールおよび認定には、HIPAA、SOC 1/SSAE 16/ISAE 3402 (以前の SAS70)、SOC 2、SOC 3、PCI DSS Level 1、ISO 27001、FedRAMP、DIACAP および FISMA、ITAR、FIPS 140-2 準拠のエンドポイント、CSA、および MPAA などがあります。詳細については、AWS セキュリティセンターおよび AWS コンプライアンスを参照してください。


AWS GovCloud (米国) リージョンは、特定の規制およびコンプライアンス要件に対応することにより、米国政府関連機関や請負業者が機密扱いのワークロードをクラウドに移行できるように設計された AWS リージョンです。AWS GovCloud (米国) リージョンの詳細を参照してください。