Amazon FSx for OpenZFS

人気の OpenZFS ファイルシステム上に構築されたフルマネージド共有ストレージ

仕組み

Amazon FSx for OpenZFS は、OpenZFS ファイルシステム上に構築され、AWS Graviton ファミリーのプロセッサを搭載し、NFS プロトコル (v3、v4、v4.1、v4.2) を介してアクセスできるフルマネージド共有ファイルストレージを提供します。
Amazon FSx for OpenZFS の仕組み

ユースケース

ワークロードを AWS にシームレスに移行する

アプリケーションコードやデータの管理方法を変更せずに、ZFS または他の Linux ベースのファイルサーバーで実行されているワークロードを AWS に移行します。

データ分析ワークロードのインサイトをより迅速に提供する

機械学習 (ML)、財務分析、および他のデータを多用するアプリケーションを高 IOPS ストレージで強化します。

コンテンツ管理を加速する

WordPress、Drupal、Magento などのファイルベースのウェブコンテンツ提供およびコンテンツ管理アプリケーションをスケールするために必要な低レイテンシーを実現します。

開発/テストを加速する

アプリケーションデータのクローンを数秒で作成することで変更を効率的にテストし、リポジトリ用の高速ストレージや、Git、Bitbucket、Jenkins などの DevOps ソリューションを利用して構築時間を短縮します。

開始方法

FSx for OpenZFS の仕組みを知る

スナップショット、クローン作成、および圧縮などの機能の詳細をご覧ください。

詳細はこちら »

FSx for OpenZFS の料金を詳しく知る

前払い費用やライセンス料なしで、使用した分だけお支払いいただきます。

使用を開始する »

エキスパートとつながる

ワークロードのニーズに合わせて適切なサポートを提供します。 

サポートオプションについて調べる »

AWS の詳細を見る