AWS 大阪リージョン

AWS 大阪リージョン

日本で 2 番目の AWS リージョンである「AWS アジアパシフィック (大阪) リージョン」が
大阪ローカルリージョンを拡張して 2021 年 3 月に開設されました。
すべてのお客様が大阪リージョンのアベイラビリティーゾーンが持つ可用性と豊富なサービスをご利用いただけます。

大阪リージョンとは?

AWS アジアパシフィック(⼤阪) リージョンは⽇本で 2 番⽬、アジア太平洋地域で 9 番⽬、そして世界で 25 番⽬に新たに開設された 3 つのアベイラビリティーゾーン(AZ)を持つ AWS リージョンです。

⼤阪リージョンは単独の AWS リージョンとしてご利⽤いただける他、直線距離で約 400km 離れた場所に位置する AWS アジアパシフィック (東京リージョン) と組みわせて利⽤することで、単⼀の AWS リージョン内にあるマルチ AZ 構成で充⾜が難しい災害や障害発⽣時の業務継続性要件が求められるワークロードやアプリケーションを⽇本国内にある 2 つのリージョンの連携により実現することが可能です。

大阪リージョンとは?

大阪リージョンのインフラストラクチャ

大阪リージョンのインフラストラクチャ
circle-orange

⼤阪リージョンを含むすべての AWS リージョンは、100km の範囲内で物理的に離れた場所にある複数のアベイラビリティーゾーン (AZ) で構成されています。 

circle-blue

複数のアベイラビリティーゾーンを⽤いてシステムを構成することにより、単⼀のデータセンターでは実現できない⾼い可⽤性の実現が可能です。 

circle-gray

それぞれのアベイラビリティーゾーン(AZ)は 1 つ以上のデータセンターで構成され、AZ 間は完全な冗⻑性を持つ専⽤線上に構築された広帯域幅、低遅延なネットワークで結ばれています。

circle-pink

世界中の各地域に 230 箇所以上配置された Point of Presence (POP) からの低遅延な⾼速転送で、場所を問わず世界中のユーザーにコンテンツを安全に配信することができます。 

リージョン、アベイラビリティーゾーンとは? AWS にはリージョンという、データセンターが集約されている世界中の物理ロケーションを示す概念が存在します。また、論理的データセンターの各グループは、アベイラビリティーゾーン (AZ) と呼ばれます。 詳細を見る »

【NEW】

AWS 大阪リージョンのローンチメッセージ - Werner Vogels
 
AWS 東京リージョン 10 年の振り返りと大阪リージョンのご紹介
大阪リージョン eBook
今すぐ無料ダウンロード!

AWS アジアパシフィック 大阪リージョン eBook

これからクラウドの本格活用をスタートされる方、また既に大阪以外のリージョンで AWS のサービスをお使いの方に向けて、AWS クラウドをご利用いただくことで実現できる価値、大阪リージョンのご利用を検討いただくにあたって必要な情報をコンパクトにまとめた eBook をご用意しました。
ぜひ、この機会にご一読ください。

大阪リージョンのお客様

株式会社ベルシステム24
近畿大学
ナブテスコ株式会社
東日本電信電話株式会社
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ
Sansan株式会社
ソニー銀行株式会社

FEATURED STORY

ソニー銀行株式会社

ソニー銀行株式会社

金融機関の中でいち早くクラウド活用を開始し 60% のコスト削減を実現
2022 年度完了に向けて次期勘定系の構築プロジェクトが進行中
ソニーフィナンシャルグループの一員として、質の高い金融サービスを提供するソニー銀行株式会社。最新のテクノロジーを活用した IT 戦略を進める同社は金融機関の中でいち早くアマゾン ウェブ サービス(AWS)の利用を決定しました。2013 年末から一般社内業務システムと銀行業務周辺系システムを段階的に移行し、2019 年末までに全システムの約 80% が AWS 上で稼働しています。2018 年から次期勘定系システムの本格検討に着手しており、2022 年度の本番稼働に向けて AWS の豊富なサービス群を活用したクラウドネイティブなシステムの構築を進めています。
株式会社ベルシステム24

株式会社ベルシステム 24

コンタクトセンターへのあらゆるニーズに応える柔軟性と拡張性を獲得
最大 9,000 席まで拡張可能な進化するクラウド型 PBX サービスを実現

コンタクトセンターのアウトソーシングを中心に CRM ソリューションを提供する株式会社ベルシステム 24。同社はアマゾン ウェブ サービス(AWS)を活用し、企業規模を問わず利用可能なクラウド型コンタクトセンターシステム『BellCloud+(ベルクラウドプラス)』を立ち上げ、2020 年から提供を開始。高い品質を保ちながら規模の柔軟な拡大 / 縮小や機能拡張を実現し、さまざまな顧客層にアプローチを広げています。
ソニー銀行株式会社

ソニー銀行株式会社

金融機関の中でいち早くクラウド活用を開始し 60% のコスト削減を実現
2022 年度完了に向けて次期勘定系の構築プロジェクトが進行中
株式会社ベルシステム24

株式会社ベルシステム 24

コンタクトセンターへのあらゆるニーズに応える柔軟性と拡張性を獲得
最大 9,000 席まで拡張可能な進化するクラウド型 PBX サービスを実現

AWS 料金と見積り方法について

AWS 料金と見積り方法について
詳細はこちら ≫

AWS クラウドのご利用開始方法

AWS クラウドのご利用開始方法
詳細はこちら ≫

国内の AWS クラウド活用事例一覧

国内の AWS クラウド活用事例一覧
詳細はこちら ≫