Q: AWS Deep Learning Containers とは何ですか?

AWS Deep Learning Containers (AWS DL コンテナ) は、Amazon Sagemaker、Amazon EC2、Amazon ECS、Amazon EKS にわたるパイプラインおよびワークフローでモデルをトレーニングおよびデプロイするために、機械学習と深層学習の実践者向けに最適化された Docker 環境を提供します。AWS DL コンテナは、Amazon ECR での TensorFlow、PyTorch、MXNet を使用したトレーニングと推論向けの Docker イメージとして利用できます。

Q: AWS DL コンテナを使用するメリットは何ですか?

深層学習向け Docker イメージを構築、テスト、管理、最適化するには、データサイエンティスト、機械学習の開発者、および実践者による時間とリソースに対する継続的な投資が必要です。モデルの構築と改善に焦点を当てる代わりに、実践者は未分化のタスクに貴重なリソースを費やす必要があります。これらのタスクには、パッケージのインストール、互換性の問題のデバッグ、パフォーマンス向けの最適化、および Amazon Sagemaker、Amazon EC2、Amazon ECS、Amazon EKS との統合とテストが含まれます。AWS DL コンテナでは、インストール、設定、管理の必要がない、完全にテストされ最適化された深層学習 Docker 環境が提供されます。TensorFlow、PyTorch、Apache MXNet などでモデルをトレーニングし配信しようとしている深層学習の実践者向けに、これらの Docker イメージで必要なものがパッケージ化および最適化されたものが提供されます。

Q:このサービスがどのように他の AWS のサービスと関係または連携するかを教えてください。

AWS DL コンテナは、Amazon Sagemaker、Amazon EC2、Amazon ECS、Amazon EKS での使用向けに構築、テスト、最適化されています。AWS DL コンテナ向けの Docker イメージは Amazon ECR で取得できます。GPU を使用した深層学習モデルのトレーニングおよび推論のために、AWS DL コンテナでは基盤となる Amazon マシンイメージ (AMI) に適切な GPU ドライバーをインストールすることが必須となります。 DL コンテナは、Amazon Sagemaker、Amazon ECS、Amazon EKS で利用可能なデフォルトの GPU AMI での使用向けに構築されています。

Q:AWS DL コンテナと AWS 深層学習 AMI の動作の仕組みを教えてください。

AWS 深層学習 AMI は EC2 Amazon マシンイメージ (AMI) 構造で、機械学習モデルおよび深層学習モデルの構築、トレーニング、推論に最適化されています。詳しくは、AWS 深層学習 AMI をご覧ください。ECS で AWS DL コンテナを使用する方法の詳細については、こちらのドキュメントをご覧ください。

Q:AWS DL コンテナを使用するために別途料金を支払う必要がありますか?

AWS DL コンテナは追加料金なしでご利用いただけます。Amazon Sagemaker、Amazon EC2、Amazon ECS、Amazon EKS など、ご使用になった AWS のリソースに対してのみ、お支払いただきます。

Q:AWS DL コンテナ向けの Docker イメージにアクセスするにはどうすればよいですか?

Amazon ECR のリポジトリから AWS DL コンテナ向けの Docker イメージにアクセスできます。利用可能な Docker イメージのリストについては、ドキュメントを参照してください。

深層学習コンテナドキュメントを読む
ドキュメントを読む

AWS DL コンテナの詳細

詳細 
無料の AWS アカウントにサインアップ
無料のアカウントにサインアップ

AWS 無料利用枠にすぐにアクセスできます。 

サインアップ 
深層学習コンテナを使用した構築を開始する
チュートリアルを使用して構築を開始する

Amazon EC2 の AWS DL コンテナの使用を開始します。

チュートリアルを試す