coca-cola-freestyle-logo-2x

Coca-Cola Freestyle が AWS Lambda を使用して 100 日間のタッチレスのファウンテン体験をリリース

2020 年

COVID-19 パンデミックは引き続き世界を再形成し、顧客の行動を変えています。そこで、Coca-Cola Company は顧客のニーズを満たすために、最新の Coca-Cola Freestyle の技術革新であるスマートフォンによるコンタクトレスモバイル注入を用いた新しい注入オプションを開発しました。

「すべての Coca-Cola 飲料ディスペンサーは、推奨される手入れと洗浄方法を用いているので安全です」と、Coca-Cola Freestyle Equipment Innovation Center のエンジニアリングおよび革新部門のバイスプレジデントである Thomas Stubbs 氏は言います。「しかしこの不確かな時代に、Coca-Cola は顧客に新しいオプションであるタッチレスのファウンテン体験を提供しています。進化する顧客と消費者のニーズを満たすために、私たちのチームが (主に自宅から) 革新し続けるのを見ることはとてもワクワクします。私たちの食品サービスパートナーは、安全で衛生的な食事環境を維持するためにできることをすべて行ってくれています。そして私たちも、お客様がお気に入りのプラットフォームで欲しい飲み物をこれからも注ぐことができるようさまざまなオプションを提供するためにできることをすべて行っています」。

Coca-Cola Freestyle の消費者向けパッケージ商品 (CPG) で革新を推進する
kr_quotemark

「低レイテンシーはユーザーエクスペリエンスにとって非常に重要です。それが、当社が AWS でのサーバーレスソリューションにコミットする理由です」。

Michael Connor 氏
Coca-Cola Freestyle Equipment Innovation Center、チーフアーキテクト

Coca-Cola の既存のアマゾン ウェブ サービス (AWS) サーバーレスアーキテクチャ上に構築された新しいコンタクトレス Coca-Cola Freestyle ソリューションでは、消費者が自分のスマートフォンからアカウントを作成したり、アプリケーションをダウンロードしたりすることなく、ほんの数秒で飲み物を選んで注ぐことできます。このモバイル体験は、現在米国のすべての Coca-Cola Freestyle ディスペンサーに展開されています。

「カメラをディスプレイに向けると QR コードを自動スキャンし、それにより即座にクラウドに接続して、Coca-Cola Freestyle ユーザーインターフェイスをスマートフォンに表示させます」と、Stubbs 氏は説明します。「次にブランドとフレーバーのフルメニューから選択し、スマートフォンでオプションを押すだけで注ぐことができます。そのアイデアは、安全で、シームレスで楽しいものです」。

Freestyle チームは、サーバーレスウェブアプリケーションをまさにリモートで作業しながら作成しました。そのアプリケーションは Coca-Cola Freestyle マシンと統合され、タッチレスのユーザーエクスペリエンスを提供します。Coca-Cola Freestyle は、障害がない、ほぼリアルタイムのソリューションを、最初のアイデアから 4 か月未満でデプロイしました。

AWS サーバーレスアーキテクチャでプロトタイプを 1 週間で開発する

2009 年に導入された Freestyle マシンは、ほぼ ATM サイズ (幅 25 インチ、奥行 40 インチ、高さ 75 インチ) の小型飲料ファクトリーで、最大 8 つの異なる飲料カテゴリから 200 のブランドのオプションをユーザーに提供します。それらはすべてボタンを 2 ~ 3 回タッチするだけです。マシンの 36 のポンプには、オンデマンドで数百の飲料を混合するためのすべての材料があります。タッチレスソリューションをすばやくデプロイするために、Coca-Cola Freestyle は AWS に援助を求め、そこで Coca-Cola Freestyle は 2013 年に構築を開始しました。

このプロジェクトでは、革新の速度が最重要であり、それはほぼ瞬時の応答時間でした。「低レイテンシーはユーザーエクスペリエンスにとって非常に重要です。それが、当社が AWS でのサーバーレスソリューションにコミットする理由です」と、Coca-Cola Freestyle のチーフアーキテクトの Michael Connor 氏は説明します。2、3 秒の遅れでも、飲み物があふれて製品を廃棄することになる可能性があり、これは消費者のいら立ちにもつながります。

Coca-Cola Freestyle は、プロトタイプを作成することでアイデアを入念に検討することに決めました。同社には AWS での完全なサーバーレスアーキテクチャがあり、リアルタイムで構築したすべてが AWS によって完全に管理されていたので、プロトタイプを数か月ではなく 1 週間で完成することができました。チームはすべてのインフラストラクチャを AWS に移行し、ソフトウェアをディスペンサーに導入しました。そして、モバイル体験を構築し、ラボに持ち込んでそれをテストしました。「それがすばやく動作するだけでなく、ディスペンサーにタッチする必要がないという魔法のような体験でもありました」と、Connor 氏は言います。次に同社は、最小限の実行可能な製品を顧客、ステークホルダー、およびパートナーの間で共有しました。

ウェブアプリケーションを 150 日間でプロトタイプから 10,000 台のマシンに拡大する

2020 年 4 月にプロトタイプの開発に成功した後、Coca-Cola Freestyle は AWS Well-Architected レビューを調べ、設計が大規模でも良好で安全に機能するかどうかを判断しました。同社はプロトタイプを 6 月初旬に顧客のテスト場所に導入し、その 1 か月後にウェブアプリケーションをリリースしました。着想から 100 日以内の 6 月中旬から下旬までに、500 台のマシンが新しいウェブアプリケーションを使用して稼働し、10,000 台が 8 月の終わりまでに稼働しました。2020 年の終わりまでに、米国ですべての 52,000 台の Freestyle マシンが稼働することが予測され、世界中では残りの 8,000 台がそれに続きます。

ほぼ瞬時のユーザーエクスペリエンスを提供するために、Freestyle チームは AWS Lambda にバックエンドを構築し、それによりサーバーレスコンピューティングと Amazon API Gateway を提供しました。これはデベロッパーが容易にどの規模の API でも作成、維持、および保証できるようにするフルマネージドサービスです。例えば、各トランザクションで、ウェブアプリケーションは各マシンにあるすべての在庫の材料をすばやく取り出さなければなりません。「接続すると、そのディスペンサーで購入できる飲料がすぐにわかるはずです」と、Coca-Cola Freestyle の革新部門のディレクターである Daisy Teoh 氏は言い、空のカートリッジはユーザーが自分が欲しい飲み物を作ることができないことを意味すると説明します。Amazon API Gateway の WebSocket API は、サーバーレスで、双方向で、リアルタイムの接続を、数秒ではなく数ミリ秒のレイテンシーで Freestyle マシンとユーザーのスマートフォンの間に提供します。その AWS の機能がなければ、顧客はディスペンサーにある在庫の更新を待つ必要があり、注ぐのが遅くなり、並ぶ列ができたでしょう。

ウェブアプリケーションは米国全土で顧客に対して均等に高速である必要がありました。「信号が国中を巡って当社のインフラストラクチャとセキュリティスタックにたどり着くと仮定した場合、私たちはユーザーが注ぎボタンを押したときの体験がどのようなものになるのかまったくわかりませんでした」と Teoh 氏は言います。セキュリティスタックには、可用性、セキュリティ侵害、リソースの過剰消費といった一般的なウェブの脆弱性からウェブアプリケーションおよび API を保護するファイアウォールである AWS WAF などがあります。「信号がディスペンサーに到達し、それにより飲み物を混合して注ぎます。 高い速度を可能にするために、Coca-Cola Freestyle チームは Amazon CloudFront での小型で軽量なモバイル体験をホストしました。これはデータ、動画、アプリケーション、および API を、世界中の顧客に低レイテンシーと高転送速度で安全に提供する高速コンテンツ配信ネットワークサービスです。これにより、ユーザーがどこにいても、すばやくサーバーに接続できるようになります。「今誰かがやって来て QR コードをスキャンすると、ユーザーインターフェイスが 800 ミリ秒以内に表示され、ディスペンサーに接続されます。そして、さらに 100 または 200 ミリ秒で注ぎのリクエストに応答します」と、Teoh 氏は言います。言い換えれば、顧客は QR コードのスキャンから始めて、1 秒以内に飲み物の注入まで進むことができます。

Amazon CloudFront コンテンツ配信ネットワークには複数層のキャッシュや、エッジにキャッシュされていないオブジェクトのレイテンシー向上と会社のオリジンサーバーの負荷軽減に役立つ、リージョン別エッジキャッシュがデフォルトで提供されています。Coca-Cola Freestyle ウェブアプリケーションのヨーロッパへの展開については、Teoh 氏は次のように言います。「ヨーロッパのタッチレスの消費者は、米国でホストされている当社のデータセンターに信号が戻る距離が長くなるため、長い時間のずれを体験することが予想されました。しかし最初のテストは、米国に戻る高速ファイバー接続と Amazon CloudFront エッジのキャッシングの組み合わせは、接続の距離にもかかわらず、良好なユーザーエクスペリエンスを提供しました。 ウェブアプリケーションが 2020 年の終わりにヨーロッパでリリースされたので、Coca-Cola Freestyle チームは各国での接続速度と地域のホスティングのニーズを注意深くモニタリングする予定です。

AWS サーバーレスアーキテクチャで安全な顧客体験を提供する

Coca-Cola Freestyle は、ウェブアプリケーションを使用した顧客とのさらなる関わりを探求することを計画しています。それは、ユーザーの母国語でのコンテンツの提供、アクセシビリティ機能の構築、または飲み物を 1 回注ぐごとの寄付のような他のオプションとの組み合わせなどです。

全体として、ウェブアプリケーションには COVID-19 パンデミックの間の単なる機能ソリューションの提供というよりも、もっと高い目的を持たせていました。「ウェブアプリケーションは、Coca-Cola Freestyle がブランドとして行おうとしていることと一致しています。それは、誰かが飲料の選択を楽しい方法で得られるようにする機能を作り出すことです」と、Teoh 氏は言います。AWS で、Coca-Cola Freestyle はより良いユーザーエクスペリエンスのインスピレーションについての前例のない課題に向かっています。

Coca-Cola Freestyle がどのようにこの新しいコンタクトレス注ぎソリューションをリリースしてマーケティングしたかの詳細については、こちらをお読みください


Coca-Cola Freestyle について

Coca-Cola Freestyle は、比類のない数々のオプションを提供することで、2009 年に飲料ファウンテン体験に再投資しました。他では手に入らない 100 種類のフレーバーを含む、200 を超えるブランドのオプションがあり、双方向で楽しめるプラットフォームで提供されています。

AWS の利点

  • モバイル注ぎアプリケーションのプロトタイプを 1 週間でリリース
  • 150 日間で 10,000 台のマシンに拡大
  • 消費者からデータを収集しない
  • 数ミリ秒でモバイルデバイスがディスペンサーに接続できるようにする 
  • ディスペンサーデータと AI を使用して、いつ材料を交換する必要があるかを予測する
  • ディスペンサーデータを使用して、顧客が人気の飲料と傾向を識別するのを手助けする
  • ディスペンサーデータを使用して、運用上の問題をすばやく特定して解決する


利用している AWS のサービス

Amazon API Gateway

フルマネージドサービスの Amazon API Gateway を利用すれば、デベロッパーは規模にかかわらず簡単に API の作成、公開、保守、モニタリング、保護を行えます。API は、アプリケーションがバックエンドサービスからのデータ、ビジネスロジック、機能にアクセスするための「フロントドア」として機能します。

詳細 »

AWS Lambda

AWS Lambda を使用することで、サーバーのプロビジョニングや管理をすることなく、コードを実行できます。料金は、コンピューティングに使用した時間に対してのみ発生します。

詳細 »

Amazon CloudFront

Amazon CloudFront は、データ、動画、アプリケーション、および API をデベロッパーにとって使いやすい環境で、低レイテンシーの高速転送により世界中の視聴者に安全に配信する高速コンテンツ配信ネットワーク (CDN) サービスです。

詳細 »

AWS WAF

AWS WAFは セキュリティ侵害、リソースの過剰消費といった一般的なウェブの脆弱性からウェブアプリケーションまたは API を保護するウェブアプリケーションファイアウォールです。

詳細 »


開始方法

あらゆる業界のさまざまな規模のお客様が、AWS を活用してビジネスを日々変革しています。AWS のエキスパートにお問い合わせのうえ、今すぐ AWS クラウドジャーニーを開始しましょう。