基礎コース
クラスルーム
バーチャル
1 日

AWS クラウドプラクティショナーの基礎知識 (クラスルーム)

エキスパートの AWS インストラクターから AWS クラウドの基礎を学びます

クラウド財務管理アイコン

このコースは、アマゾン ウェブ サービス (AWS) クラウドについて、具体的な技術的役割ではなく全体像を理解したい方を対象としています。AWS クラウドの概念や、AWS のサービス、セキュリティ、アーキテクチャ、料金、サポートについて学び、AWS クラウドの知識を深めます。このコースは、AWS 認定クラウドプラクティショナー試験の準備にも有用です。

学習目標

  • AWS クラウドの基本的なグローバルインフラストラクチャとその 6 つのメリットについて説明する
  • コンピューティング、ネットワーク、データベース、ストレージなどの中核的な AWS のサービスを説明し、例を挙げる
  • AWS Well-Architected Framework、責任分担モデル、AWS クラウド内のコアセキュリティサービス、および AWS クラウド移行の基本について説明する
  • 組織のコスト管理に対して AWS クラウドがもたらす経済的メリットを明確にし、中核的な請求、アカウント管理、料金モデルを定義し、AWS のサービスについて費用対効果の高い選択を行うための料金ツールの使用法を説明する
  • その他

本コースの受講対象

  • 営業担当窓口
  • 法務関連
  • マーケティング担当
  • ビジネスアナリスト
  • プロジェクトマネージャー
  • AWS Academy の学生
  • その他 IT 関連の専門家

受講に必要となる経験

このコースを受講するにあたっては、次のことを身につけておくことをお勧めします。

  • IT ビジネスの一般知識
  • IT 技術の一般知識

コースの概要

レベル: 基礎コース
タイプ: クラスルーム (仮想または対面)
長さ: 1 日

対象言語

このコースは、以下の言語で提供されています: インドネシア語、英語、フランス語、日本語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、タイ語、簡体字中国語、繫体字中国語、ベトナム語。

お客様の声や AWS のサービスのアップデートをもとに、定期的にコースを更新しています。そのため、これらのアップデートをローカライズする際に、コースの内容が言語によって異なる場合があります。

詳細情報をご希望ですか?

本コースの詳しい内容については、コースの概要をダウンロードしてください。

チームのプライベートトレーニングをお探しですか?

AWS が提供するプライベートトレーニングを使用すると、お客様のチームは、特定のユースケースに合わせて実用的なベストプラクティスを一緒に学習できます。

試験を受けたいと考えていますか?

関連する試験を見つけて、学習を進めましょう。

AWS 認定クラウドプラクティショナー

試験
90 分