トレーニングと認定のための学習パス

お客様の役割がビジネスあるいはテクニカルのどちらの場合でも、以下で推奨する学習パスを使って、AWS クラウドのスキルを磨くためのコースを探して、テストを受けてください。

ロールベースのパス

クラウドプラクティショナー

クラウドプラクティショナー

クラウドの基礎とベストプラクティスを学ぶ

開発者

開発者

クラウド向けアプリケーションの開発について学ぶ

アーキテクチャ設計

アーキテクト

可用性の高いシステムの設計について学ぶ

運用

アプリケーション、ネットワーク、システムの自動化について学ぶ

ソリューションパス

Machine Learning

Amazon の開発者やデータサイエンティストのトレーニングに使用されるものと同じカリキュラムを確認する

AWS メディアサービスライブ動画

AWS メディアサービス

AWS Elemental サービスを使用して、プロフェッショナル品質のメディアエクスペリエンスを創造する方法を学習する

ストレージ

ストレージ

基礎から技術の詳細へと進み、AWS ストレージの専門知識を深める

スペシャリティパス

ビッグデータ

ビッグデータ

データから価値を引き出す AWS サービスの設計と実装

ネットワーキング

高度なネットワーキング

あらゆる規模での AWS とハイブリッド IT アーキテクチャの設計と実装

セキュリティ

AWS プラットフォームを安全にするためのプロセスとベストプラクティスを学ぶ

トレーニングについて、まだ質問はありますか ?