AWS Application Migration Service

コストを削減しつつ、移行を簡素化および迅速化する

AWS Application Migration Service (AWS MGN) を使用すると、変更を加えることなく、最小限のダウンタイムで、アプリケーションをクラウドに移行するメリットをすばやく実現できます。

AWS Application Migration Service は、ソースサーバーを物理インフラストラクチャ、仮想インフラストラクチャ、およびクラウドインフラストラクチャから AWS でネイティブに実行するように自動的に変換することにより、時間のかかる、エラーが発生しやすい手動プロセスを最小限に抑えます。同じ自動化されたプロセスを広範なアプリケーションに使用できるようにすることで、移行をさらに簡素化します。

また、移行前に中断なしのテストを実行することで、SAP、Oracle、SQL Server などの最も重要なアプリケーションが AWS でシームレスに動作することを確信できます。

AWS Application Migration Service を使用すべき場合

AWS Application Migration Service は、AWS へのリフトアンドシフト移行に推奨される主要な移行サービスです。現在 CloudEndure Migration または Server Migration Service (SMS) を使用しているお客様には、将来の移行のため AWS Application Migration Service に切り替えることをお勧めします。 詳細はこちら »

AWS Application Migration Service の概要

CloudEndure Migration をご希望ですか?

AWS Application Migration Service は CloudEndure Migration に基づいており、AWS マネジメントコンソールと統合することでこれを改善します。 CloudEndure Migration を使用する »

利点

アドバンストテクノロジーへのアクセス

AWS Application Migration Service と AWS Identity and Access Management (IAM)、Amazon CloudWatch、AWS CloudTrail、およびその他の AWS のサービスとの統合により、運用を簡素化し、より優れた洞察を得ることができます。

移行中のダウンタイムを最小限に抑える

AWS Application Migration Service を使用することで、レプリケーションプロセスの間も、通常のビジネスオペレーションを継続することができます。ソースサーバーを継続的にレプリケートするため、パフォーマンスへの影響はほとんどないか、まったくありません。また、この継続的なレプリケーションのおかげで、無停止でのテスト実施やカットオーバー期間の短縮が可能になります。

コスト削減

AWS Application Migration Service では、複数の移行ソリューション、特殊なクラウド開発、またはアプリケーション固有のスキルに投資する必要がないため、全体的な移行コストを削減します。これは、AWS Application Migration Service を使用して、サポートされているオペレーティングシステム (OS) を実行する任意のソースインフラストラクチャから任意のアプリケーションを移行できるためです。

仕組み

AWS Application Migration Service の構成

エージェントのインストール
実装は、ソースサーバーに AWS Replication Agent をインストールすることから始まります。インストールすると、レプリケーション設定を表示および定義できます。AWS Application Migration Service はこれらの設定を使用して、Replication Server および低コストのステージング Amazon EBS ボリュームとして機能する軽量の Amazon EC2 インスタンスを備えた Staging Area Subnet を作成および管理します。

継続的レプリケーション
Replication Server は、ソースサーバーで実行されているエージェントからデータを受信し、このデータをステージング Amazon EBS ボリュームに書き込みます。レプリケートされたデータは圧縮され、転送中に暗号化され、EBS 暗号化を使用して保存時に暗号化できます。AWS Application Migration Service は、継続的なブロックレベルのデータレプリケーションを使用して、AWS でソースサーバーを最新の状態に保ちます。定義された起動設定を使用して、中断なしのテストを実行するとき、またはカットオーバーを実行するときにインスタンスを起動します。

テストとカットオーバー
テストインスタンスまたはカットオーバーインスタンスを起動すると、AWS Application Migration Service はソースサーバーを自動的に変換して、AWS でネイティブに起動および実行します。起動したインスタンスが AWS で正しく動作していることを確認したら、ソースサーバーの使用を停止できます。その後、追加の AWS のサービスと機能を活用して、アプリケーションを最新化することを選択できます。

技術ドキュメントを読む »

Navsite

「AWS Application Migration Service は、アプリケーションを AWS にリフトアンドシフトするための迅速かつ簡単な方法を提供します。当社にとっては、ダウンタイムの削減と他の AWS クラウドサービスとの統合という点で、大きなメリットがあります」

- Peter Berry 氏、CTO (クラウドテクノロジー部門)、Navisite

Eplus

「当社では、AWS Application Migration Service を徹底的にテストし、結果に非常に満足しています。現在、AWS Marketplace で利用可能な当社の新しいサービスである ePlus Migration Factory を通じて、お客様にそのサービスを提供しています。当社がどれほど AWS チームとこのテクノロジーを信頼しているかがこれによってわかるでしょう」

- Andy Ritter 氏、グローバルクラウドプラクティスディレクター、ePlus

ブログ投稿と記事

返される項目はありません。

AWS CloudShell の機能
移行を加速

AWS Migration Acceleration Program を使用して AWS への大規模な移行を促進する方法についてご覧ください。

詳細はこちら 
AWS アカウントにサインアップする
無料のアカウントにサインアップする

AWS 無料利用枠にすぐにアクセスできます。 

サインアップ 
AWS CloudShell で構築を開始する
コンソールで構築を開始する

AWS Application Migration Service の使用を開始しましょう。

サインイン