全般

Q: AWS DeepRacer とは何ですか?
AWS DeepRacer は、強化学習に対応した 1/18 スケールの完全自律型レースカー、3D レーシングシミュレーター、およびグローバルレーシングリーグを備えた、強化学習 (RL) を自由自在に操る最速の手段です。開発者は、オンラインシミュレーターで RL モデルのトレーニング、評価、調整を行います。学習したモデルを AWS DeepRacer にデプロイし、実際に自律型車両に搭載して、AWS DeepRacer チャンピオンカップを求めて AWS DeepRacer リーグで競争できます。 AWS DeepRacer デバイスの規約、保証、注意事項 »

Q: AWS DeepRacer の新機能は何ですか?
AWS DeepRacer のお客様は、AWS DeepRacer コンソールがリリースしたマルチカーレースとオブジェクト回避機能をAWS DeepRacer で使用することで、機械学習における次段階の課題に挑戦できます。お客様は、複数のセンサー入力と最新の強化学習アルゴリズムやニューラルネットワーク構成を実験しながら、オブジェクト回避とデュアルカーによる一騎打ちのレースのモデルを構築できるようになりました。開発者は、AWS DeepRacer リーグの 2020 年シーズンに AWS DeepRacer Evo にデプロイする準備が整った強化学習モデルを構築できます。

Q: AWS DeepRacer は、市場の他のロボットスケールカーとどう違うのですか?
AWS DeepRacer は、開発者が強化学習を実際に利用できるようにするために特別に開発された、世界初の自走型スケールカーです。AWS DeepRacer では、開発者は新しい RL を簡単に学習したり、シミュレーションから実際のドメインへの転送方法や新しい RL アルゴリズムを試したり、実世界で RL を体験したりすることができます。

Q: AWS DeepRacer と AWS Robocar Rally はどのような関係ですか?
AWS DeepRacer のリリース後、すべての Robocar Rally イベントは AWS DeepRacer イベントに置き換えられます。Robocar Rally は AWS DeepRacer に影響を与えましたが、Robocar Rally とは異なり、AWS DeepRacer は行動のクローニングではなく RL に焦点を当てています。

Q: AWS DeepRacer はどうしたら入手できますか?
AWS DeepRacer コンソールから AWS DeepRacer 3D レーシングシミュレーターにアクセスすると、モデルのトレーニングと評価を行って、AWS DeepRacer リーグに参加することができます。AWS DeepRacer カーは Amazon.com で購入できます。

Q: AWS DeepRacer Evo はどうしたら入手できますか?
AWS DeepRacer Evo は現在、米国の amazon.com で購入できます。 提供開始の通知を受けたい場合は、AWS DeepRacer Evo interest リストに登録できます。

Q: AWS DeepRacer は、どの地理的リージョンで利用可能ですか?
AWS のお客様は、米国東部 (バージニア北部) リージョンから AWS DeepRacer シミュレーターにアクセスできます。AWS DeepRacer カーは、米国のお客様向けに Amazon.com で予約注文を受け付けています。

Q: AWS DeepRacer は、どの地理的リージョンで利用可能ですか?
AWS のお客様は、米国東部 (バージニア北部) リージョンから AWS DeepRacer シミュレーターにアクセスできます。AWS DeepRacer カーは、米国のお客様向けに Amazon.com で予約注文を受け付けています。
 

Q: AWS DeepRacer リーグとは何ですか?
AWS DeepRacer リーグは、開発者向けの世界初の自律走行による国際レースシリーズです。AWS のお客様は、AWS DeepRacer RL モデルを使用してグローバルチャンピオンシップに参加し、賞と栄誉、さらに チャンピオンシップカップをかけて競い合うことができます。AWS DeepRacer リーグ 2020 には、Summit サーキットでのレース参加と、オンラインのバーチャルサーキットでの参加の 2 通りの方法があります

このリーグの詳細については、よくある質問の特設セクションをご参照ください。

 

開始方法

Q: AWS DeepRacer シミュレーターの使用はどのように開始できますか?
AWS DeepRacer シミュレーターでは、チュートリアルを使用して強化学習や最初のモデルのトレーニングを開始できます。AWS DeepRacer リーグでレースに参加する前に、モデルを評価し、調整できるようにもなります。AWS DeepRacer 開発者ドキュメントでは、 初めてのモデルの構築に関する詳細情報と、 モデルの改良方法について確認できます。

Q: お客様がマルチカーレースとオブジェクト回避を開始するにはどうすればよいですか?
お客様は、世界中のどこからでも AWS DeepRacer コンソールにログインできます。ここでは、コンソールのガレージセクションで新しいセンサー構成を試して、一騎打ちとオブジェクト回避レースの強化学習モデルを構築できます。
 
Q: 独自のコミュニティレースを開始するには?
お客様は、 AWS DeepRacer コンソールのコミュニティレースセクションに独自の仮想レースを作成できます。

Q: AWS DeepRacer シミュレーターを使用するに AWS DeepRacer カーが必要ですか?
いいえ。AWS DeepRacer カーを所有していなくても、モデルをトレーニングして評価することができます。さらに、AWS DeepRacer カーを所有していなくても、AWS DeepRacer リーグのバーチャルサーキットと Summit サーキットの両方でモデルのレースに参加できます。
 

Q: 自律的にレースをするには、DeepRacer はインターネットに接続されている必要がありますか?
いいえ。AWS DeepRacer はデプロイされた RL モデルとカメラからの入力を使用し、ローカルで推論を実行します。AWS DeepRacer は、自律運転の開始と停止に使用するデバイスと同じ Wi-Fi ネットワークに接続されている必要があります。車をセットアップする方法の詳細については、開発者ドキュメントを参照してください。

AWS DeepRacer リーグ

Q: DeepRacer リーグのレースに参加するにはどうすればよいですか?

2020 年の AWS DeepRacer リーグには、世界中の AWS Summits で参加する方法と、3D のレーシングシミュレーターを使用してオンラインで参加する、2 つの方法があります。

1.バーチャルサーキット: AWS DeepRacer コンソールを使用して世界中のあらゆる場所から AWS DeepRacer リーグに参加し、バーチャルトラックで毎月開催されるタイムトライアル、障害物回避、直接対戦形式のレースを通じ、自分のスキルを試すことができます。賞、栄誉、さらに AWS DeepRacer チャンピオンシップカップでの競技に進むチャンスをかけ、どうぞこのレースにご参加ください。毎月末、レース形式ごとに最上位となったレーサーは、チャンピオンシップカップでのレースに参加する権利を獲得できます。

2.Summit サーキット: 世界的に開催される AWS Summit あるいは AWS Summit Online でのイベントに参加すると、ワークショップでモデルの構築やトレーニングに関する支援が受けられます。自宅でトレーニングしたモデルを持ち込むことも可能です。その後、トラック上で自分のモデルをテストしたり、タイムトライアルや直接対決形式の競争に参加できます。Summit のイベントには、いくつでも参加可能です。希望するレースの AWS Summit に申し込むだけで簡単に参加できます。当日お会いしましょう。

Q: リーグには何回参加できますか?
直接参加でもバーチャルな参加でも、参加できるレースの回数や形式に制限はありません。実際には、複数のレースイベント (Summit や対象の AWS イベント、あるいはバーチャルサーキットでのレース) に参加することで入賞するチャンスが増えるので、チャンピオンシップカップでのレース出場権の獲得につながります。Summit サーキットレースとバーチャルサーキットレースを任意に組み合わせて参加でき、各サーキットでは複数の形式でレースに参加することもできます。
 

Q: どのような賞品を獲得できますか?
AWS DeepRacer リーグの賞品の詳細については、こちらをご覧ください。全体の詳細については、AWS DeepRacer リーグの利用規約をご覧ください。

 

Q: レースに参加するには自分でモデルを構築しなければなりませんか?
いいえ。自分で自分のモデルを構築することは、AWS DeepRacer リーグへの参加に必須ではありません。Summit サーキットレースのモデルセレクターで、利用可能なトレーニング済みモデルの中から 1 つを選んで、レースに参加することができます。バーチャルサーキットについては、AWS DeepRacer シミュレーターにチュートリアルがあり、独自のモデルを構築する方法について確認できます。すぐに開始するために使用可能なトレーニング済みのサンプルモデルもあります。

Q: Summit サーキットのトラックでのレースに要する時間はどれくらいですか?
有効なラップタイムを取得しリーダーボードに入るまでの、トラック上での持ち時間は 3 分です。インタイムトライアルレースでの有効なラップとは一般に、レーシングカーが、脱線が 3 回以内でトラックを完走した場合のラップです。一騎打ちでの有効なラップとは、AWS DeepRacer X ボットカーが決勝線を通過する前にラップを完了できるラップを意味します。詳細なルールについては、AWS DeepRacer リーグの利用規約をご覧ください。

Q: バーチャルサーキットレースはどれくらいの期間で行われますか?
各バーチャルレースは 1 か月間で行われます (月の初営業日から月末まで)。

 

Q: バーチャルサーキットレースはいくつありますか?
3 月 2 日から、仮想サーキットでは 8 つの月間レースが行われ、それぞれ 3 つのレース形式 (タイムトライアル、オブジェクト回避、一騎打ち) で競い合います。各レースは、re:Invent 2020 (3 月~10 月) まで毎月の初営業日にコンソールに表示されます。

 

Q: Summit サーキットイベントはいくつありますか?
Summit サーキットでのレース数は、AWS Summit イベントの開催数により規定されます。2020 年は、AWS Summit サーキットにおいて、それぞれ 37 回のタイムトライアルと 37 回の対戦型レースから、チャンピオンシップカップへ歩を進めるチャンスがあります。レーサーたちは、Summit イベントで直接か、AWS Summit Online イベントからも予選に参加できます。レーススケジュールの全体については、スケジュールと順位のページをご覧ください。

 

Q: どうすればポイントを獲得できますか?
2020 年から AWS DeepRacer リーグは累積ポイントを追跡しません。優勝者は単一レースのパフォーマンスのみに基づいて選ばれます。

 

Q: Summit サーキットまたはバーチャルサーキットで勝利すると何が得られますか?
各レースの勝利者は、AWS DeepRacer チャンピオンシップカップでの競技に進む資格を与えられます。該当する場合には、各レース形式の上位 5 名に AWS DeepRacer カーが進呈されます。賞品の詳細については、AWS DeepRacer リーグのルールをご参照ください。
 

Q: AWS Summit Online とは何ですか?
AWS Summit Online は、クラウドコンピューティングコミュニティが一同に会し、AWS について交流を深め、共同作業し、学ぶために企画された無料イベントですSummit Online イベントでは、適切なデータベースを選択する方法、データウェアハウスを最新化する方法、AWS のサービスを使う AI によるデジタルトランスフォーメーションの推進方法などを学ぶことができます。
 

Q: AWS DeepRacer リーグの Summit Online レースとは何ですか?
AWS Summit Online の参加者であれば、一定の利用規約にしがたい、そのイベントの AWS DeepRacer Summit Online レースに参加できます。 Summit Online レースは、AWS DeepRacer コンソールから操作可能です。このバーチャルサーキットは、2019 年のチャンピオンシップカップで使用された、AWS DeepRacer リーグ公式の Summit トラックの形状をバーチャルで再現しています。AWS Summit Online への参加資格をお持ちの方は、こちらからモデルを登録することで、1 月間にわたり開催される AWS DeepRacer リーグ Summit Online レース全体にご参加いただけます。
 

Q: Summit Online レースはどのような形式で行われますか?
AWS DeepRacer リーグ Summit Online レースでは、タイムトライアルと直接対戦形式のレースが開催されます。各レースには、参加者の入場回数、そして、どちらのレース形式での競技回数に対しても制限はありません。Summit Online レースでは、障害物回避のレース形式は設定されていません。
 

Q: Summit Online レースにはバーチャルサーキットでのレースとの違いがありますか?
「Summit Online」のレースには、「バーチャルサーキット」レースで用いられる公式ルールと規約が適用されますが、次のような例外を含みます。

(1) Summit Online の対戦形式レースでは、バーチャルサーキットの同様なレースでの予選ルールが適用され、参加者は、規定された数の移動するボットカーを回避しながら、トラックを走行するためのモデルを送信します。レース勝者は、そのレース終了時点で順位表に掲示された継続的なタイムが、最速である人に決定します。Summit Online では、開催月の最後でも、勝ち抜き戦や対戦トーナメントなどは設定されません。Summit Online レースでの直接対戦形式およびタイムトライアル形式での優勝者は、www.awsdeepracerleague.comで示されたとおり、その Summit Online イベントレースに適用される期間の最後に、順位表に掲出されているタイムにより決定します。

(2) 優勝ならびに準優勝に送られる賞品数は、各 Summit レースごとに変化します。Summit Online レースでの賞品数は、Online に置き換えられた現実の Summit イベントの回数により決定されます。たとえば、5 月開催の Summit Online レースでは、優勝賞品はタイムトライアルレースで 8 個、対戦レースで 8 個与えられます。また、準優勝賞品は、タイムトライアルに 40 個、対戦レースに 40 個与えられます。Summit Online レースで獲得できる賞品については、個別の AWS DeepRacer リーグ Summit Online レースのランディングページをご参照ください。
 

製品の詳細

Q: AWS DeepRacer デバイスの製品仕様はどのようなものですか?
     レーシングカー: 1/18 スケールの 4WD モンスタートラックシャーシ
     CPU: Intel Atom™ プロセッサ
     メモリ: 4GB RAM
     ストレージ: 32GB (拡張可)
     Wi-Fi: 802.11ac
     カメラ: MJPEG の 4MP カメラ
     ソフトウェア: Ubuntu OS 16.04.3 LTS、Intel® OpenVINO™ ツールキット、ROS Kinetic
     ドライババッテリー: 7.4V/1100mAh リチウムポリマー
     コンピュータバッテリー: 13600mAh USB-C PD
     ポート: USB-A 4 個、USB-C 1 個、Micro-USB 1 個、HDMI 1 個
     センサー: 統合済みアクセレロメーターとジャイロスコープ

AWS DeepRacer Evo の追加センサーは、LiDAR および MJPEG を搭載したステレオ 4 MP カメラ 1 台です。
 
Q: すでにAWS DeepRacer カーを所有している場合、マルチカーレースとオブジェクト回避をマスターできますか?
すでに DeepRacer カーを所有している開発者は、Amazon.com から簡単にインストールでき、2020 年入手できるようにもなるセンサーキットを購入して、AWS DeepRacer Evo と同じ機能を車に提供することもできます。AWS DeepRacer Sensor Kit には、ステレオカメラと LIDAR が含まれており、 こちらで情報リストに登録できます。
 
Q: LIDAR とステレオカメラは何を行いますか?
LIDAR は、光の検出と範囲を表します。これは、車が後ろから高速で接近しているかどうかに関する入力を強化モデルに知らせる連続光ビームを提供します。ステレオカメラは、車が道路内のオブジェクトを検出し、その環境により敏感に反応できるように、奥行きの認識を追加します。これらの感覚入力を高度なアルゴリズムと更新されたリワード機能と組み合わせることで、開発者は障害物 (他の車を含む) を検出するだけでなく、他の車を追い越して最終ゴールに到達するタイミングを決定するモデルを構築できます。    

Q: AWS DeepRacer と統合できるのは、どの AWS のサービスですか?
AWS DeepRacer は、強化学習モデルトレーニング用に Amazon SageMaker、レーシングシミュレーターの提供用に AWS RoboMaker、仮想シミュレーション記録映像の動画再生用に Amazon Kinesis Video Streams、モデルのストレージ用に Amazon S3、ログ収集用に Amazon CloudWatch と統合しています。

Q: AWS DeepRacer シミュレーターに新しくトラックを追加するにはどうすればよいですか?
現在のところ、開発者は追加のトラックを AWS DeepRacer に追加することはできません。AWS DeepRacer では、2020 年を通してさまざまな新しいレーシングトラックがリリースされる予定です。

Q: AWS DeepRacer デバイスでモデルをトレーニングできますか?
いいえ。RL モデルのトレーニングには、モデルが起こしたアクションの結果に関するフィードバックが必要です。このフィードバックループは AWS DeepRacer には存在しますが、実際には存在しません。なお、RL モデルはAWSのサービスを使わずに独自で用意してもよく、レース結果には影響しません。

Q: AWS Cloud ではなく自分のコンピューターで、モデルをローカルにトレーニングすることはできますか?
現在のところ AWS DeepRacer ではローカルトレーニングはサポートされていません。

Q: AWS DeepRacer RL モデルは直接 Amazon SageMaker でトレーニングできますか?
はい。AWS DeepRacer Distributed Training SageMaker ノートブックを使用して RL モデルの作成とトレーニングができます。これらのモデルは AWS DeepRacer に手動でデプロイできますが、AWS DeepRacer コンソールへのインポートはまだできません。

Product-Page_Standard-Icons_01_Product-Features_SqInk
料金の詳細を確認する

AWS DeepRacer の料金およびその他の AWS のサービスとの統合についての詳細。

詳細はこちら 
Product-Page_Standard-Icons_02_Sign-Up_SqInk
今すぐオンラインでレースする

AWS のお客様は、AWS DeepRacer コンソールからバーチャルサーキットレースに参加できます。

今すぐレースする 
Next-steps-icon_Silverstone
AWS DeepRacer を予約注文する

自動運転のノウハウを通じて、自分の手で RL を実験しながら学ぶことができます。

今すぐ予約注文する 
50 以上の製品を無料でお試し
AWS 無料利用枠 ››
ご不明な点がおありですか?
日本担当チームへお問い合わせ ››