Amazon EMR on Amazon EC2

この料金は、Amazon EC2 インスタンスを備えた Amazon EMR クラスターで実行されている Amazon EMR アプリケーションを対象としています。


Amazon EMR の料金は Amazon EC2 の料金 (基本的なサーバーの料金) と (Amazon EBS ボリュームをアタッチしていれば) Amazon Elastic Block Store (Amazon EBS) の料金に追加されます。こちらも 1 秒ごとに課金、最小課金時間は 1 分となっています。EC2 にはさまざまな料金オプションが用意されています。例えば、オンデマンド (下記参照)、1 年間および 3 年間のリザーブドインスタンス、Capacity Savings Plansスポットインスタンスなどです。スポットインスタンスは予備の EC2 キャパシティーで、オンデマンド料金と比べて最大 90% の割引価格でご利用いただけます。オンデマンドと比較したスポットインスタンスの費用節約については、スポットインスタンスアドバイザーのページで「EMR でサポートされるインスタンスタイプ」でフィルタリングしてご確認ください。

Amazon EMR on Amazon EKS

この料金は、Amazon EKS クラスター上の Amazon EMR 向けのものです。

Amazon EMR の料金は、Amazon EKS の料金または EKS で使用されるその他のサービスに追加されます。EC2 または AWS Fargate のいずれかを使用して EKS on AWS を実行できます。EC2 (EKS 管理対象ノードグループを含む) をご使用の場合、Kubernetes ワーカーノードを実行するために作成した AWS リソース (EC2 インスタンスや EBS ボリュームなど) の料金をお支払いいただきます。詳細な料金情報については、EC2 の料金ページをご覧ください。AWS Fargate をご使用の場合、料金は、コンテナイメージのダウンロードを開始した時点から EKS ポッドが終了するまでに使用された vCPU およびメモリリソースに基づいて計算され、最も近い秒数に切り上げられます。1 分の最低料金が適用されます。詳細な料金情報については、AWS Fargate の料金ページをご覧ください。

Amazon EKS での Amazon EMR の料金は、EMR アプリケーションイメージのダウンロードを開始した時点から EKS Pod が終了するまでに使用された vCPU およびメモリリソースに基づいて計算され、最も近い秒数に切り上げられます。料金は、タスク または Pod のために要求された vCPU およびメモリリソースに基づきます。

  料金
1 時間あたりの vCPU 単位 0.01012 USD
1 時間あたりの GB 単位 0.00111125 USD

Amazon EMR on AWS Outposts

Amazon EMR on AWS Outposts の料金は、EMR のクラウドベースのインスタンスと同じです。AWS Outposts の料金詳細については、AWS Outposts の料金ページをご覧ください。

Amazon EMR Serverless

こちらは EMR Serverless 向けの料金です。

EMR Serverless では、初期費用はなく、使用したリソース分のみをお支払いいただきます。アプリケーションで消費される vCPU、メモリ、およびストレージリソースの量に対する料金が発生します。

EMR Serverless では、オープンソースフレームワークバージョンを使用してアプリケーションを作成し、アプリケーションにジョブを送信します。ジョブ仕様の一部として、同時実行ワーカーの最小数と最大数、および各ワーカーの vCPU、メモリ、ストレージを提供できます。EMR は、指定された制限内でジョブに必要なものに基づいて、自動的にワーカーを追加および削除します。ワーカーのコンピューティング、メモリ、およびストレージといった 3 つのディメンションは、個別で構成できます。ワーカーごとに 1 vCPU、2 vCPU、または 4 vCPU から選択でき、ワーカーごとに 1 GB 刻みで 2 GB から 30 GB まで選択できます。デフォルトでは、すべてのワーカーで 20 GB のエフェメラルストレージを使用できますが、ワーカーごとに追加のストレージを構成できます。

ワーカーが実行を開始してから終了するまでに使用した vCPU、メモリ、およびストレージリソースの合計に対して課金が行われ、最小 1 分単位で最も近い秒に切り上げられます。アプリケーションの起動時にワーカーを開始するようにアプリケーションを設定した場合、リクエストを受けたワーカーはアプリケーションの開始時にワーカーを開始し、アプリケーションの停止時、もしくはアプリケーションがアイドル状態のままになったら終了します。

詳細料金 (コンピューティングとメモリ) – 米国東部 (バージニア北部)
料金は、ワーカーが使用する vCPU、メモリ、およびストレージリソースに基づいており、すべてのワーカーに対して集計されます。

対象 レート
1 時間あたりの vCPU 単位 0.052624 USD
1 時間あたりの GB 単位 0.0057785 USD

詳細料金 (エフェメラルストレージ)

デフォルトでは、すべてのワーカーで 20 GB のエフェメラルストレージを利用できます。ワーカーごとに設定した追加のストレージに対してのみ料金をお支払いいただきます。

対象 レート
ストレージあたりの GB/時間 0.000111 USD

サポートされるワーカー設定

CPU メモリの値 エフェメラルストレージ
1 vCPU 最低2 GB および最大8 GB (1 GB単位) デフォルトで 20 GB
2 vCPU 最低4 GB および最大16 GB (1 GB単位) デフォルトで 20 GB
4 vCPU 最低8 GB および最大30 GB (1 GB単位) デフォルトで 20 GB

期間

ワーカーが実行を開始してから終了するまでの期間が計算され、最小 1 分単位で最も近い秒に切り上げられます。

追加料金

お使いのアプリケーションが AWS の他のサービスを使用する場合は、追加料金が発生する場合があります。たとえば アプリケーションが Amazon S3 を使用してデータを保存および処理する場合、標準 Amazon S3 料金が課金されます。

料金の例

例 1: EMR on EC2

US-East-1 の料金に基づく料金です。

Amazon EC2 にデプロイされた Amazon EMR アプリケーションを実行し、1 つの c4.2xlarge EC2 インスタンスをマスターノードとして使用し、2 つの c4.2xlarge EC2 インスタンスをコアノードとして使用するとします。EMR と EC2 ノードの両方に課金されます。仮に、1 か月間の稼働率が 100% で、EC2 のオンデマンド料金を利用した場合の料金は以下の通りです。

マスターノード:

EMR の料金 = 1 インスタンス × 0.105 USD/時 × (100/100 利用率/月) × 730 時間/月 = 76.65 USD (EMR マスターノードのコスト) EC2 の料金 = 1 インスタンス × 0.398 USD/時 × 730 時間/月 = 290.54 USD (EC2 マスターノードのコスト)

コアノード:

EMR の料金 = 2 インスタンス × 0.105 USD/時 × (100/100 利用率/月) × 730 時間/月 = 153.30 USD (EMR コアノードのコスト)

EC2 の料金 = 2 インスタンス × 0.398 USD/時 × 730 時間/月 = 581.08 USD (EC2 コアノードのコスト)

合計料金 = 76.65 USD + 290.54 USD + 153.30 USD + 581.08 USD = 1101.57 USD

例 2: EMR on EKS

US-East-1 の料金に基づく料金です。

Amazon EKS にデプロイされた Amazon EMR-Spark アプリケーションを実行しているとします。この場合、EKS は r5.2xlarge EC2 インスタンス (8 vCPU、64 GB RAM) を使用して計算能力を補完します。EKS クラスターに 100 ノード、合計 800 vCPU、合計 6,400 GB のメモリがあると仮定します。アプリケーションが 100 個の VCPU と 300 GB のメモリを 30 分間使用するとします。

ジョブの Amazon EMR 料金引き上げの合計:

vCPU の合計増加 = (100 * 0.01012 USD * 0.5) = (vCPU の数 * vCPU/時間あたりのレート * 時間単位のジョブ実行時間) = 0.506 USD       

メモリの合計増加 = (300 * 0.00111125 USD * 0.5) = (使用されたメモリの量 * GB/時間あたりのレート * 時間単位のジョブ実行時間) = 0.1667 USD       

EMR ジョブの合計 EMR 引き上げ = 0.6727 USD

追加コスト

作成した Amazon EKS クラスターごとに、1 時間あたり 0.10 USD の料金が発生します。Kubernetes の名前空間と IAM セキュリティポリシーを活用すると、Amazon EKS クラスター 1 つで複数のアプリケーションを実行することができます。Amazon EC2 または AWS Fargate のいずれかを使用して EKS on AWS を実行できます。

Amazon EC2 (Amazon EKS 管理対象ノードグループを含む) をご使用の場合、Kubernetes ワーカーノードを実行するために作成した AWS リソース (EC2 インスタンスや Amazon EBS ボリュームなど) の料金をお支払いいただきます。使用した分だけをお支払いいただきます。最低料金や前払いの義務はありません。詳細な料金情報については、EC2 の料金ページをご覧ください。

AWS Fargate をご使用の場合、料金は、コンテナイメージのダウンロードを開始した時点からAmazon EKS ポッドが終了するまでに使用された vCPU およびメモリリソースに基づいて計算され、最も近い秒数に切り上げられます。1 分の最低料金が適用されます。詳細な料金情報については、AWS Fargate の料金ページをご覧ください。

例 3: EMR Serverless

Spark ジョブを EMR Serverless に送信するとします。ジョブが最小 25 ワーカー、最大 75 ワーカーを使用するように構成されており、それぞれのメモリが 4 vCPU と 30 GB で構成されていると仮定します。追加のエフェメラルストレージは構成されていないとお考えください。25 ワーカー (または 100 vCPU) を使用してジョブを 30 分間実行し、さらに 15 分間 50 ワーカー (200 vCPU) を追加するように自動的にスケーリングされた場合:

vCPU の合計時間コスト = (100 x 0.052624 USD x 0.5) + (200 x 0.052624 USD x 0.25) = (vCPU の数 x vCPU/時間あたりのレート x 時間単位のジョブランタイム) = 5.2624 USD

合計 GB 時間 = (750 x 0.0057785 USD x 0.5) + (1,500 x 0.0057785 USD x 0.25) = (構成メモリの合計 GB x GB/時間あたりのレート x 時間単位のジョブランタイム) = 4.333875 USD

EMR Serverless の合計料金 = 9.596275 USD

追加料金: アプリケーションが Amazon S3 などの他の AWS サービスを使用している場合は、標準 S3 料金が請求されます。

料金に関するその他のリソース

AWS 料金計算ツール

AWS の月額料金を簡単に計算

料金に関するサポートを受ける

個別のお見積もりをご希望の場合、AWS のスペシャリストに問い合わせる

Amazon EMR の使用を開始する
開始方法を確認する

Amazon EMR の開始方法のページにアクセスする

詳細はこちら 
AWS アカウントにサインアップする
無料のアカウントにサインアップする

AWS 無料利用枠にすぐにアクセスできます。 

サインアップ 
Amazon EMR を利用して構築を開始する
コンソールで構築を開始する

AWS マネジメントコンソールで Amazon EMR を使った構築を始めましょう。

サインイン