AWS Fargate では、前払いは発生せず、使用しているリソースに対してのみ料金が発生します。コンテナ化されたアプリケーションで消費される vCPU およびメモリリソースの量に対する料金が発生します。

Amazon ECS の場合の AWS Fargate の料金

Amazon ECS の場合、AWS Fargate の料金は、コンテナイメージのダウンロード (docker pull) を開始した時点から Amazon ECS タスク* が終了するまでに使用された vCPU およびメモリリソースに基づいて計算され、最も近い秒数に切り上げられます。1 分の最低料金が適用されます。

* タスクは、アプリケーションとして一緒に実行されるコンテナのコレクションです。

料金詳細

リソースベースの料金

米国東部 (バージニア北部)、米国東部 (オハイオ)、米国西部 (オレゴン)、欧州西部 (アイルランド) リージョンの料金

料金は、タスクのために要求された vCPU およびメモリリソースに基づきます。2 つの料金体系は単独で設定可能です。

vCPU あたりの料金は 1 秒あたり 0.00001406 USD (1 時間あたり 0.0506 USD) で、1 GB あたりのメモリは 1 秒あたり 0.00000353 USD (1 時間あたり 0.0127 USD) です。

アジアパシフィック (東京) リージョンの料金

料金は、タスクのために要求された vCPU およびメモリリソースに基づきます。2 つの料金体系は単独で設定可能です。

vCPU あたりの料金は 1 時間あたり 0.0632 USD で、1 GB あたりのメモリは 1 時間あたり 0.0158 USD です。

サポートされる設定

CPU
メモリの値
0.25 vCPU 0.5 GB、1 GB、および 2 GB
0.5 vCPU 最低1 GB および最大4 GB (1 GB 単位)
1 vCPU 最低2 GB および最大8 GB (1 GB 単位)
2 vCPU 最低4 GB および最大16 GB (1 GB 単位)
4 vCPU 最低8 GB および最大30 GB (1 GB 単位)

 

所要時間

料金は 1 秒あたりで、最低 1 分です。時間は、コンテナイメージのダウンロード (docker pull) を開始した時刻からタスクが終了するまでで計算され、最も近い秒数に切り上げられます。

追加料金

コンテナで他の AWS のサービスを使用したり、データを転送したりする場合は、追加料金がかかります。例えば、コンテナがアプリケーションのログ記録に Amazon CloudWatch Logs を使用する場合は、CloudWatch の使用量に対して課金されます。

AWS サービス料金の詳細については、該当する AWS サービスの詳細ページにある料金セクションを参照してください。よく使用されるサービスの料金表へのリンクを以下に示します。

データ転送: 標準の AWS データ転送料金で課金されます。

料金の例

米国東部 (バージニア北部)、米国東部 (オハイオ)、米国西部 (オレゴン)、欧州西部 (アイルランド) リージョンの料金の例。

例 1


例えば、サービスが 5 つの ECS タスクを使用し、1 か月間 (30 日間) 毎日 10 分間 (600 秒) 実行されて、各 ECS タスクが 1 つの vCPU と 2 GB のメモリを使用するとします。

CPU の月額料金

合計 vCPU 料金 =タスク数 × vCPU 数 × CPU 秒あたりの料金 × 1 日あたりの CPU 使用時間 (秒) × 日数

合計 vCPU 料金 = 5 × 1 × 0.00001406 × 600 × 30 = 1.27 USD

メモリの月額料金

合計メモリ料金 = タスク数 × メモリ (GB) × 1 GB あたりの料金 × 1 日あたりのメモリ使用時間 (秒) × 日数

合計メモリ料金 = 5 × 2 × 0.00000353 × 600 × 30 = 0.64 USD

Fargate の月額算出料金

Fargate のコンピューティングの月額料金 = CPU 月額料金 + メモリの月額料金

Fargate のコンピューティングの月額料金 = 1.27 USD + 0.64 USD = 1.91 USD

例 2


例えば、サービスが 10 個の ECS タスクを使用し、1 か月間 (30 日間) 毎日 1 時間 (3600 秒) 実行されて、各 ECS タスクが 0.25 の vCPU と 1 GB のメモリを使用するとします。

CPU の月額料金

合計 vCPU 料金 =タスク数 × vCPU 数 × CPU 秒あたりの料金 × 1 日あたりの CPU 使用時間 (秒) × 日数

合計 vCPU 料金 = 10 × 0.25 × 0.00001406 × 3600 × 30 = 3.80 USD

メモリの月額料金

合計メモリ料金 = タスク数 × メモリ (GB) × 1 GB あたりの料金 × 1 日あたりのメモリ使用時間 (秒) × 日数

合計メモリ料金 = 10 × 1 × 0.00000353 × 3600 × 30 = 3.81 USD

Fargate の月額算出料金

Fargate のコンピューティングの月額料金 = CPU 月額料金 + メモリの月額料金

Fargate のコンピューティングの月額料金 = 3.80 USD + 3.81 USD = 7.61 USD

その他の料金リソース

TCO 計算ツール

総所有コスト (TCO) を計算

簡易見積りツール

AWS の月額料金を簡単に計算

エコノミクスリソースセンター

AWS に切り替えるための追加のリソース

AWS Fargate のリソースに関する詳細

よくある質問を読む
使ってみませんか?
AWS Fargate の使用を開始する
ご不明な点がおありですか?
お問い合わせ