無料トライアル

Amazon Fraud Detector を本日無料で開始しましょう。サインアップ後最初の 2 ヶ月間、以下が提供されます。

モデルトレーニング
1 ヶ月あたりコンピューター最大 50 時間のモデルトレーニング。

モデルホスティング
1 ヶ月あたりコンピューター最大 500 時間のモデルホスティング。

不正予測
1 か月あたり最大 30,000 件のリアルタイムでのオンライン不正予測の分析情報と、最大 30,000 件のリアルタイムでのルールベースの不正予測。

料金の概要

モデルトレーニング

データを使用してカスタムモデルをトレーニングするのに費やされるトレーニング時間に課金されます。トレーニング時間とは、8v CPU と 32 GiB メモリを使用する 1 時間のコンピューティング能力です。Amazon Fraud Detector は、データをトレーニングするための最も効率的なインスタンスタイプを自動的に選択します。これは、ジョブをより迅速に完了するためにベースラインの仕様を超えるインスタンスである可能性があります。したがって、請求されるコンピューティング時間の時間数が、経過したトレーニング時間の時間数よりも長くなる可能性があります。

モデルホスティング

デプロイされたモデルのオンデマンドホスティングでは、リアルタイムの予測に使用できるように、1 時間ごとにコンピューティング能力に料金を請求されます。

不正予測

Amazon Fraud Detector によるリアルタイムの不正予測ごとに請求されます。請求される料金は、機械学習を使用しているか、ルールのみを使用して不正を評価しているかによって異なります。不正予測は月ごとの使用量に対して集約され、料金階層に従って請求されます。

料金詳細

例 1: eコマースマーチャントに対するリアルタイムオンライン不正検出

eコマースマーチャントは、注文の属性に基づいて不正をリアルタイムで検出することにより、リスクの高いゲストのチェックアウト注文とチャージバックから保護します。1 つのオンライン不正インサイトモデルを月に 2 回トレーニングし、各トレーニングを完了するにはコンピューティング 10 時間がかかります。さらに、お客様は 1 か月間、モデルの 1 つをデプロイし、それを使用して 1 日に 1,000 件のリアルタイムの不正予測を生成します。

Amazon Fraud Detector の使用に対する月間料金は以下のとおりです。

トレーニング料金 = 10 コンピューター時間 x 2 トレーニング x 0.39 USD/コンピューティング時間 = 7.80 USD

ホスティング料金 = 30 日 x 24 時間 x 1 モデル x 0.06 USD/コンピューティング時間 = 43.20 USD

不正予測料金 (リアルタイム) = 1,000 予測/日 x 30 日 x 0.03 USD/オンライン不正インサイト予測 = 900 USD

合計コスト = 7.80 USD + 43.20 USD + 900 USD = 951 USD

料金に関するその他のリソース

TCO 計算ツール

総所有コスト (TCO) を計算

AWS 料金計算ツール

AWS の月額料金を簡単に計算

エコノミクスリソースセンター

AWS に切り替えるためのその他のリソース

Product-Page_Standard-Icons_01_Product-Features_SqInk
よくある質問で詳細を確認する

よくある質問のページにアクセスしてください。

詳細 
Product-Page_Standard-Icons_02_Sign-Up_SqInk
無料のアカウントにサインアップ

AWS 無料利用枠にすぐにアクセスできます。 

サインアップ 
Product-Page_Standard-Icons_03_Start-Building_SqInk
コンソールで構築を開始する

AWS マネジメントコンソールで Amazon EMR を使った構築を始めましょう。

サインイン