開始方法

ドキュメント、チュートリアル、ハウツービデオ、コードサンプル、SDK については、Amazon Lex の開始方法のページをご覧ください。

動画

テックトーク: 会話型 AI とリアルタイムコール分析でコンタクトセンターを変革する
AWS re:Invent 2021: Automated chatbot designer in Amazon Lex (Amazon Lex の自動チャットボットデザイナー)
AWS re:Invent 2020: AWS Contact Center Intelligence (CCI) を使用してコンタクトセンターをモダナイズする
質問に答えるために Amazon Lex と Amazon Kendra で質問応答ボットを作成する - AWS オンラインテックトーク
コールセンターでのインテリジェントコールルーティングによるカスタマーサービスの向上 (31:05)
エージェントアシストソリューションを構築し、コール解決とエージェントの生産性を向上させる
ワークショップ: AWS QnA Bot ソリューションで Amazon Lex ベースの質問と回答のチャットボットを作成する
Amazon Lex、Kendra、Connect、およびオープンソースの QnABot を使用したエージェント転送を備えた多言語のよくある質問ボット
AWS re:Invent 2020: Amazon Lex を使用して洗練された会話体験を作成する
AWS re:Invent 2020 | Build an AI-powered chatbot using the AWS QnABot Solution (AWS QnABot ソリューションを使用して AI を利用したチャットボットを構築する)
機械学習を始める | AWS Power Hour: 機械学習 | エピソード 6: Amazon Connect & Lex

ソリューション

AWS QnABot 

AWS QnABot は、Amazon Lex をベースに構築され、お客様の質問に対応して回答し、フィードバックを提供する、マルチチャネル、マルチ言語の対話型チャットボットソリューションです。QnABot ソリューションでは、お客様はプログラミングをすることなく、コンタクトセンター、ウェブサイト、ソーシャルメディアチャネル、SMS テキストメッセージ、Alexa などの複数のチャネルにセルフサービスの対話型 AI を迅速にデプロイすることができます。お客様は、統合されたコンテンツ管理システムを使用して、よくある質問に対するキュレートされた回答を設定し、各チャネル向けに最適化されたリッチテキストおよびリッチボイスの回答をサポートすることができます。また、ソリューションの回答ナレッジベースを拡張し、非構造化ドキュメント、PDF、および既存のウェブページコンテンツ (Amazon Kendra とのシームレスな統合を介して) を含めることができます。

このソリューションは複数の言語をサポートしており、オプションでユーザーのローカル言語に回答を自動翻訳することができます。QnABot ソリューションは質問をすることもできるため、認証フロー、診断ワークフロー、およびアンケート、質問票、決定木などのデータ収集を素早く構築するのに適しています。さらに高度なシナリオでは、QnABot を拡張してバックエンドシステムと統合し、データディップをサポートしてパーソナライズされた動的応答を実現したり、CRM およびチケッティングシステムと統合したりできます。統合されたユーザーフィードバックとモニタリングにより、お客様からの問い合わせ、懸念、センチメントを可視化し、コンテンツのチューニングと充実を容易にします。QnABot は、Amazon Lex を使用しており、既存または新規のボットに簡単に追加することができ、カスタマーエクスペリエンスを豊かにし、コールセンターの負荷を軽減します。

AWS ソリューションを見る »
ソリューション動画を見る »
AWS ブログを見る: Amazon Lex と Amazon Alexa を使用した質疑応答ボットの作成 »

ブログ

その他…

現時点でブログ記事は見つかりませんでした。その他のリソースについては AWS ブログを参照してください。

最新情報

日付
  • 日付
その他…
始める準備はできましたか?
サインアップ
ご不明な点がおありですか?
お問い合わせ