Amazon Neptune は完全マネージド型のグラフデータベースサービスです。Amazon Neptune インスタンスを起動した後は、Apache TinkerPop の Websocket サーバーまたは W3C の SPARQL Protocol 1.1 をサポートしているクライアントを使用してこれに接続できます。

グラフデータモデルやクエリ言語に関する選択の手助けとなるよう、またレファレンスデプロイアーキテクチャを提供するため、グラフデータベース使用のための AWS レファレンスアーキテクチャを公開しました。以下は、Amazon Neptune を開始するのに必要なリソースです。 

ブログ記事

現時点でブログ記事は見つかりませんでした。その他のリソースについては AWS ブログを参照してください。

AWS re:Invent 2018

AWS re:Invent 2018: Building a Social Graph at Nike with Amazon Neptune (53:46)
AWS re:Invent 2018: Data & Analysis with Amazon Neptune: A Study in Healthcare Billing (48:49)
AWS re:Invent 2018: Deep Dive on Amazon Neptune (1:00:42)
AWS re:Invent 2018: How Do I Know I Need an Amazon Neptune Graph Database? (46:12)

AWS Tel Aviv Summit 2018

AWS Tel Aviv Summit 2018: How Amazon Neptune and Graph Databases Can Transform Your Business (38:39)

Twitch Neptune Launch Interview

Amazon Neptune: Build Applications for Highly Connected Datasets (32:33)

AWS re:Invent 2017

AWS re:Invent 2017: Deep Dive on Amazon Neptune (58:19)
AWS re:Invent 2017 Launchpad - Amazon Neptune (16:12)
AWS re:Invent 2017: Amazon Neptune Overview and Customer Use Cases (1:00:56)
AWS re:Invent 2017: Graph-based Approaches for Cyber Investigative Analytics (47:41)
Product-Page_Standard-Icons_01_Product-Features_SqInk
製品の特徴を見る

Amazon Neptune の特徴について詳細をご覧ください。

詳細 
Product-Page_Standard-Icons_02_Sign-Up_SqInk
無料のアカウントにサインアップ

AWS 無料利用枠にすぐにアクセスできます。 

サインアップ 
Product-Page_Standard-Icons_03_Start-Building_SqInk
コンソールで構築を開始する

AWS マネジメントコンソールで Amazon Neptune を使った構築を始めましょう。

サインイン