AWS のお客様は AWS テストドライブプログラムで AWS の拡張性、俊敏性、柔軟性を備えたインフラストラクチャを利用することで、一般的なエンタープライズワークロードをすばやく起動できます。数分で、パートナーにより設計されたテストドライブを使用するエンタープライズソリューションをデプロイして評価できます。

このプログラムは、テストドライブの開発に関心のある、実績ある APN コンサルティングパートナーおよび APN テクノロジーパートナー向けに設計されています。テストドライブの開発は、AWS CloudFormation を使用して AWS でのエンタープライズワークロードのデプロイを自動化することで行います。

APN-Logo_Color_190x52
APN ポータルにログイン

テストドライブを利用する

テストドライブパートナーに認定されると、エンタープライズワークロードのデプロイ自動化能力に関して、AWS でのビジネス支援を受けることができます。これには、AWS サイトのパートナーテストドライブページ、AWS パートナーニュースレターやオンラインセミナーでの製品スポットライト、プレスリリースやデジタルマーケティングコンテンツに関するサポートなどが含まれます。

 

テストドライブプログラムに参加するパートナーは、テストドライブラボをサポートするために AWS に関する技術支援を受けることができます。これには、移行サポート、AWS テストドライブコンテンツへのアクセス(ラボマニュアル、ガイドなど)、デザインツールやテストツール、テストドライブのレポート(開始後)などが含まれます。


AWS_testdrive_Customer

ビジネスオペレーションの管理では、エンタープライズレベルの IT ソリューションを信頼できます。適切なソリューションの選択は難しく、時間がかかります。どのソフトウェアが最もニーズにかなっているのか、どのように判断できるのでしょう。どのようにして評価時間を短縮し、リスクを低減し、正確さを向上させられるでしょうか。

AWS テストドライブは IT 面で適切な意思決定を行うのに役立ちます。速いです。

無料版を試す

AWS_testdrive_Partner_Video

テストドライブプログラムは、パートナーの AWS ソリューションに対する顧客需要の創出をサポートするようにデザインされています。  このプログラムは、ソフトウェアとサービスが AWS でどのように稼働するのか実演し、クライアントに理解を深めていただくのに役立ちます。  テストドライブでは AWS がプラットフォームとして使用されているため、クライアントは、ウェブを通じてデモンストレーション、教育、および評価用に事前設定済みのソリューションにすぐにアクセスできます。


AWS テストドライブプログラムの使用を開始するには、AWS パートナーネットワーク(APN)に登録する必要があります。以下の手順に従って APN の登録を完了し、APN ポータルへのアクセスを取得します。

  • APN ポータルへのログイン: 登録が完了すると、APN ポータルのログイン認証情報と一時パスワードが記載された E メールが送信されます。この認証情報を使用して APN ポータルにログインします
  • ポータルユーザーの追加: 会社から APN ポータルユーザーに追加するには、APN ポータルの自己登録リンクを送信してログインをアクティブ化します。
  • パートナースコアカードの更新: 会社の AWS の成功 (顧客の獲得、トレーニングなど) を追跡します。APN ポータルのパートナースコアカードで追跡します

会社が既に AWS パートナーネットワーク(APN)のメンバーの場合、以下のリンクを使用して APN ポータルにアクセスします。

他に質問がありますか?APN ナレッジベースを検索します。

テストドライブプログラムに参加するには、下記のステップを実行して AWS テストドライブフレームワークを構築する必要があります。

  • ステップ 1: テストドライブシナリオの設計
    • テストドライブのテーマを選択します。
  • ステップ 2: デモ環境のセットアップ
    • エンジニアリングチームと協力し、テストドライブのテーマに基づいて、AWS 上にデモ環境をセットアップします。
      • 例: Amazon EC2 サーバー、VPC ネットワーキング、Amazon S3 ストレージや EBS ストレージ、Amazon RDS データベースサービス
  • ステップ 3: AWS CloudFormation テンプレートの作成
    • AWS CloudFormation テンプレートを作成してデモ環境を複製します。
  • ステップ 4: テストドライブラボマニュアルの作成
    • テストドライブのステップやスクリーンショットを使用してラボマニュアルを設計します。
      • 例についてはこちらを参照してください。
  • ステップ 5: テストドライブフレームワークへの移行

 

テストドライブラボをフレームワークに公開したら、awstestdrive@amazon.com に E メールを送信して AWS でのテストドライブレビューのスケジュールを設定します。以下の情報を必ず入力してください。

  • ラボの名前
  • ラボの説明(2~3 文)
  • ラボの URL
  • 会社のロゴ
  • AWS アカウント ID

テストドライブのレビューが終了して承認されたら、テストドライブのページに掲載され、お客様が使用できるようになります。現在の AWS テストドライブとテストドライブパートナーの詳細については、詳細ページを参照してください。

不明な点がある場合はAWS テストドライブへお問い合わせください。