Amazon QuickSight の特徴

任意のデバイスで数十万人のユーザーに対応するダッシュボードを作成して共有する

QuickSight Q を使用したセルフサービス BI

QuickSight Q では、組織内の誰もが自然言語でビジネス上の質問をすることができ、データからインサイトの取得に役立つ関連性のある視覚化とともに正確な答えを受け取ることができます。QuickSight Q は、機械学習を使用して質問の意図を解釈し、適切なデータを分析して、ビジネスの質問に対する正確な回答を迅速に提供します。
 

QuickSight Q の概要

インテントを理解する

Understands your intent

Q は機械学習を使用して、ビジネスデータ間の意味と関係を自動的に理解し、関連する視覚化を用いて正確な回答を提供します。

ビジネスのために設計

Designed for your business

Q は、販売、マーケティング、金融サービス、ヘルスケア、スポーツ分析などのドメインから得たデータで事前にトレーニングされているため、ビジネスの言語と用語を理解できます。

より良い答えを出す

Provides better answers

Q は、時間の経過とともに質問に基づいて学習します。作成者は、ダッシュボードを改善するために、読者から寄せられた使用できる質問のうち最も人気のあるものを見ることができます。

情報入手までの時間を短縮

Reduces time to insight

Q は、ビジネスインテリジェンスチームが新しい質問を確認するたびにデータとダッシュボードの更新を待つ必要がなくなるため、データに関するインサイトをすばやく得ることができます。

すべてのアプリケーションの組み込み分析

Amazon QuickSight では、分析機能を自分で構築することなく、インタラクティブなダッシュボードと可視化機能をアプリケーションにすばやく組み込むことができます。QuickSight の組み込みのテーマを使用して分析をアプリケーションにシームレスに融合できるため、レポートやダッシュボードのルックアンドフィール (色、フォントなど) をパーソナライズできます。アプリケーションのユーザーエクスペリエンスに合わせてデフォルト値を設定し、エラーを処理することでアプリケーションのユーザーエクスペリエンスに統合できます。

QuickSight 埋め込み分析のデモ
132Embedded_features_icons

ワンクリックの組み込み

QuickSight エンタープライズ版がワンクリック組み込みのサポートを開始します。これは、組み込み API を呼び出すことなく、豊富でインタラクティブなダッシュボードをアプリケーション、Wiki、およびポータルに埋め込むことができる機能です。許可されたエンドユーザーは、これらのダッシュボードへのアクセスをすぐに開始できます。サーバーのデプロイやインフラストラクチャのライセンスは必要ありません。 ワンクリックの埋め込みにより、ユーザーは数分以内にインサイトを得ることができます。

詳細はこちら >>

133Embedded_features_icons

カスタムブランドの電子メールレポート

QuickSight エンタープライズ版がカスタムブランドの電子メールレポートを送信する機能のサポートを開始します。QuickSight から送信される電子メールレポートの電子メール送信者ドメインを、電子メールのロゴとヘッダーの色、および電子メールのフッターテキストとともにカスタマイズできます。ダッシュボードを独自のアプリケーションに組み込んでいる場合は、URL をカスタマイズして、電子メールからアプリケーションの URL までダッシュボードを開くこともできます。

詳細はこちら >>

131Embedded_features_icons

より深いデータインサイト

Amazon QuickSight では、ユーザーがアドホック分析や異常検出、予測、自然言語クエリなどの機械学習機能を使用して、より深いインサイトを入手できるようにしています。また、ユーザーはダッシュボードとレポートを自分で作成、公開、共有して、カスタマイズされた質問に対する明確な答えを得ることができます。これらの機能により、アプリケーションを収益化および差別化する新たな方法を手に入れることができます。

134Embedded_features_icons

サーバーレスと容易な管理

さらに、QuickSight のサーバーレスアーキテクチャに加えて QuickSight の API を使用すると、複数のエンドユーザー間でデータを分離するためのマルチテナントアーキテクチャをセットアップしたり、アカウント間でダッシュボードを移動したり、デプロイを自動化したり、Single Sign-On (SSO) でユーザーのアクセスを管理したりするなど、分析ワークフローをプログラムによって管理できます。

詳細はこちら >>

ML Insights による高度な分析

ML Insights は、AWS の実績ある機械学習 (ML) と自然言語 (NL) 機能を利用して、お客様がデータからより深い洞察を取得する手助けをします。これらのパワフルですぐに使用できる機能によって、技術的な専門知識や ML の使用経験がなくても、誰でも簡単に隠れたトレンドや異常値を発見し、主なビジネス要因を特定し、強力な仮説分析と予測が実行できるようになります。
 

ML Insights の概要
113Serverless_Features_icons

隠れた洞察を発見する

QuickSight の機械学習による異常検出を使用すれば、データすべてを継続的に分析して、集計内の異常および差異を発見でき、ビジネスに変化が起きた際に行動するためのインサイトを得られます。数十億規模のメトリクスにわたる自動異常検出ジョブをスケジューリング可能です。

112Serverless_Features_icons

高精度の予測を実行

ML による予測を使用すると、ビジネスメトリクスの精確な予測、およびシンプルなポイントアンドクリック操作によるインタラクティブな仮説分析を実行できます。QuickSight の組み込みアルゴリズムによって、誰でも簡単に ML を使用してデータのパターンから学習させることができ、履歴データのトレンドに基づいた高精度の予測を行えます。

109Serverless_Features_icons

読みやすい Auto-Narrative の生成

QuickSight では、自然言語ナラティブの自動生成が可能です。ダッシュボードやレポートに取り込めば、ユーザーにより深いコンテキストを提供できます。計算をカスタマイズしたり、カスタムフォーマットを使用したりすれば、ユーザーに提示するストーリーを制御できます。

エンタープライズのワークロードに向けて構築

Amazon QuickSight にはサーバーレスアーキテクチャがあるため、独自のサーバーをセットアップ、構成、管理する必要がなく、数万人規模のユーザーに自動的に拡張できます。また、複数の BI ユーザーが同じダッシュボードまたはデータセットにアクセスしているピーク時に、遅いダッシュボードを使用する必要がなくなります。さらに、セッションごとの料金設定では、ユーザーがダッシュボードまたはレポートにアクセスしたときにのみ料金が発生するため、多数のユーザーがいるデプロイにおいてコスト効率が改善されます。QuickSight は、エンタープライズワークロード向けの堅牢なセキュリティ、ガバナンス、およびグローバルコラボレーション機能も備えています。 

Serverless_Features_icons
96Serverless_Features_icons

サーバーレス Auto Scaling

QuickSight は サーバーレスで、管理するインフラストラクチャや計画する容量がなくても、数万人のユーザーに自動的に拡張できます。QuickSight はセルフサービスのビジネスインテリジェンス (BI) を提供するため、ユーザーおよびアナリストは、疑問の解決、コラボレーション、インサイト共有ができます。QuickSight を使用すると、お客様のユーザーは、データソースへの接続、データセットの作成/編集、分析の可視化、分析コラボレーションへの共同作業者の招待、ダッシュボードおよびレポートの発行などが可能です。

112Serverless_Features_icons

幅広いデータソースのサポート

QuickSight を使用すると、実にさまざまなクラウドおよびオンプレミスのデータソースに直接接続してデータをインポートできます。対象データソースには、1) Salesforce、Square、ServiceNow、Twitter、Github、JIRA などの SaaS アプリケーション、2) Teradata、MySQL、Postgre、SQL Server などのサードパーティーのデータベース、3) Redshift、Athena、S3、RDS、Aurora などのネイティブの AWS のサービス、4) プライベート VPC サブネットがあります。また、Excel、CSV、JSON、Presto といったさまざまな形式のファイルをアップロードできます。

109Serverless_Features_icons

SPICE (超高速、パラレル、インメモリ、計算エンジン)

QuickSight のインメモリ計算エンジンである SPICE を使用すれば、大規模な超高速パフォーマンスを実現できます。SPICE はデータを自動レプリケートして高可用性を確保するため、数千人規模のユーザーが同時に、高速でインタラクティブに分析できます。さらに、その基盤となるデータインフラストラクチャの保護、時間とリソースの節約も実現します。

111Serverless_Features_icons

グローバルコラボレーションとマルチテナンシー

QuickSight は世界中のお客様に利用されるネイティブの AWS のサービスとして、開発の初期段階からグローバル対応の製品となることを踏まえた設計と開発が行われました。QuickSight アプリケーションは英語、ドイツ語、スペイン語、フランス語、イタリア語、ポルトガル語、日本語、韓国語、中国語 (簡体字)、中国語 (繁体字) など、主要 10 言語にローカライズされています。また、QuickSight はバージニア北部、オレゴン、オハイオ、ダブリン、日本、シンガポール、シドニーなど、複数の AWS リージョンでご利用いただけます。

114Serverless_Features_icons

ビルトインのセキュリティとコンプライアンス

Quicksight では、数万人規模のユーザーに安全にダッシュボードおよびインサイトを配信できるセキュアなプラットフォームが提供されます。QuickSight は複数リージョンで利用可能で、冗長性が組み込まれていることに加え、ロールに基づくアクセスコントロール、アクティブディレクトリとの統合、CloudTrail 監査、シングルサインオン (IAM、サードパーティー)、プライベート VPC サブネット、データバックアップといった一連の包括的なセキュリティ機能を備えており、ユーザーおよびコンテンツを安全に管理できます。また、QuickSight は FedRamp、HIPAA、PCI PSS、ISO、SOC に準拠しているため、業界特有の要件または法規制要件を満たすことができます。

113Serverless_Features_icons

モバイルアプリケーションサポート

iOS および Android 向けの QuickSight Mobile では、データからの洞察取得が場所を問わずにセキュアに実行できます。簡単に使用できるモバイル最適化されたエクスペリエンスで、すべてのダッシュボードをお気に入り登録し、参照して、やり取りすることができます。ドリルダウンおよびフィルターを使ったデータの探索、予測を通じた時代の先取り、データで予期しない変更が発生したときの E メールアラートの受け取り、および同僚とのこれらのインサイトの共有が可能です。QuickSight Mobile は、すべての QuickSight ユーザーが、App Store および Google Play Store から無料ダウンロードしてご利用いただけます。

110Serverless_Features_icons

従量制料金

QuickSight では、他のユーザーが作成したダッシュボードを利用するダッシュボード閲覧者に、業界初のユニークなセッション単位の料金モデルが適用されます。固定の月額ライセンス料はありません。30 分間の 1 セッションあたり 0.30 USD が課金され、最大 5 USD/閲覧者/月で無制限に使用できます。この料金モデルによって、お客様のユーザーは全員が初期費用および複雑な容量プランニングなしに、セッション単位の料金体系で、安全なインタラクティブダッシュボードおよび E メールレポートにアクセスできます。

Amazon QuickSight の料金
料金の詳細を確認する

お客様のユーザー全員にセッション単位の料金が適用されます。

詳細 
コンソールで Amazon QuickSight を利用して構築を開始する
コンソールで使用を開始する

Amazon QuickSight で構築を開始

サインイン