アプリケーションに、インタラクティブな可視化機能とダッシュボードを簡単に組み込む

Amazon QuickSight では、分析をアプリケーションに簡単に組み込んで、ユーザーがアプリケーションのデータに関するより深いインサイトを入手できるようにすることができます。QuickSight のインタラクティブなダッシュボードと可視化機能はアプリケーションにシームレスに融合されるため、ルックアンドフィールをパーソナライズできます。サーバーレスアーキテクチャであるため、分析インフラストラクチャを自分で構築、設定、管理しなくても、数人のユーザーから数十万人のユーザーにアプリケーションを自動的にスケールできます。"セッション単位の料金" を採用しているため、ユーザー単位で毎月かかる高額のライセンス料ではなく、使用した分のみの料金を支払うだけで済みます。QuickSight では、アドホック分析、機械学習ベースのインサイトなどの機能を使用して高度な分析を実行できるため、アプリケーションを収益化および差別化する新たな方法を得ることができます。

Amazon QuickSight 組み込み分析のデモ

利点

シームレス、組み込み分析

QuickSight では、分析機能を自分で構築することなく、インタラクティブなダッシュボードと可視化機能をアプリケーションにすばやく組み込むことができます。QuickSight 組み込みのテーマを使用して分析をアプリケーションにシームレスに融合できるため、レポートやダッシュボードのルックアンドフィール (色、フォントなど) をパーソナライズできます。アプリケーションのユーザーエクスペリエンスに合わせてデフォルト値を設定し、エラーを処理することでアプリケーションのユーザーエクスペリエンスに統合できます。

より深いデータインサイト

QuickSight では、ユーザーがアドホック分析や異常検出、予測、自然言語クエリなどの機械学習機能を使用して、より深いインサイトを入手できるようにしています。また、ユーザーはダッシュボードとレポートを自分で作成、公開、共有して、カスタマイズされた質問に対する明確な答えを得ることができます。これらの機能により、アプリケーションを収益化および差別化する新たな方法を手に入れることができます。

サーバーレスと容易な管理

高可用性を備えた QuickSight のサーバーレスアーキテクチャでは、数十人のユーザーから数十万人のユーザーにシームレスにスケールできます。サーバーのセットアップ、設定、管理は必要ありません。さらに、QuickSight の API を使用すると、複数のエンドユーザー間でデータを分離するためのマルチテナントアーキテクチャをセットアップしたり、アカウント間でダッシュボードを移動したり、デプロイを自動化したり、シングルサインオン (SSO) でユーザーのアクセスを管理したりするなど、分析ワークフローをプログラムによって管理できます。

支払いは実際に使用した分のみ

QuickSight でのセッション単位の料金モデルでは、組み込まれたダッシュボードが使用されたときにのみ支払いが発生します。特に、分析機能を多数のユーザーに提供する場合 (SaaS (Software-as-a-Service) アプリケーション、企業ポータルなど)、ユーザー単位の高額なライセンス料を気にする必要がありません。

仕組み

QuickSight では、アプリケーションやウェブポータルにインタラクティブな可視化機能やダッシュボードを簡単に組み込むことができます。ユーザーがこれらのダッシュボードにアクセスすると、実際に使用された金額に基づいて請求されます。QuickSight でダッシュボードを作成して公開後、AWS および QuickSight SDK を使用してシングルサインオンと API を使用し、アプリケーションにダッシュボードを埋め込みます。ライブダッシュボードは数分で変更できます。コードの記述や、煩雑なデプロイメントプロセスは必要ありません。

組み込み分析の動作原理

お客様事例

Sound-of-Data-logo
AWS での Direct Interactions

30 年以上にわたり、Sound of Data では電気通信、技術、カスタマーエクスペリエンスに取り組んでいます。「当社の IT 環境にシームレスに統合できる BI ツールを見つけました」

Sound of Data、Gearbox Application、プロダクトマネージャー、Gerard Nijboer 氏

panasonic_logo_360x130

Panasonic Avionics Corporation では、機内エンターテイメントと通信のカスタマイズされたシステムを世界中の 300 社以上の航空会社に提供しています。

「当社のクラウドベースのソリューションでは、匿名化されたデータを大量に収集し、そのデータを活用して航空会社パートナーと乗客両方のエクスペリエンスを最適化しています。当社では、Amazon QuickSight を使用して、機内での WiFi パフォーマンスのレポートを作成し始めました。豊富な API、セッション単位の料金、スケーリング機能により、QuickSight ダッシュボードを数百人のユーザーにすばやく展開できました。機械学習による異常検出、SageMaker との統合、組み込み、テーマ設定、ビジュアル間のフィルタリングなど、プラットフォームが絶えず進化していることに感銘を受けています。当社のユーザーは自然言語ナラティブからインサイトを利用しています。これにより、複雑な解釈を行わなくても、ダッシュボードからすぐにすべての情報を読み取ることができます」

Panasonic Avionics、Director of Cloud and Data Services、Anand Desikan 氏

soomla-logo-transparent

SOOMLA では、アプリケーションのマーケティング担当者、収益化マネージャー、プロダクトチームに、独自のアプリ内広告のインサイトを提供しています。

「お客様にデータを提示するためのソリューションで、当社の製品に埋め込むことができるものを迅速に必要としていました。QuickSight を使用して、2 週間以内に最初のバージョンの製品を開発することができました。開発チームは反復処理を非常に早く行えたので、サーバー管理よりも、機能性を充実させることに集中できました。UI が直感的で、QuickSight ダッシュボードを当社のソリューションに埋め込むのは簡単でした。もし他のテクノロジーを使って同じ事をしようとしたら、3~6 か月必要だったと思います。今では、10 倍速いスピードでアプリケーション開発を行うことができており、お客様のニーズに応えるため毎週新機能をリリースしています。また、Athena を使用して当社の S3 データレイクをネイティブ統合し、使った分のみ支払う料金設定も QuickSight を選ぼうと思えた理由となりました」

SOOMLA、最高経営責任者、Yaniv Nizan 氏