Red Lion Hotels Corporation は、ワシントン州スポケーンに本社を置くサービスとレジャーの企業です。同社は米国全土に 47、ブリティッシュコロンビア州ビクトリアに 1 つホテルを所有しています。Red Lion ブランドのホテルに加えて、コンサート、映画、ファミリーイベントなどのチケット配布サービス「TicketsWest」を運営しています。

2011 年に、Red Lion は旅行者用に極めてローカルなウェブおよびモバイルのプラットフォームの開発を開始しました。これらのプラットフォーム内に、同社のホテルはそれぞれ、その地域特有の情報を提供するオンラインのストアフロントを実装します。ユーザーはこうした地域の情報を基にして、旅行先の検索や予約ができるようになります。

Red Lion はすでに Umbraco コンテンツ管理システム、Windows、SQL Server を使用して新しいプラットフォームを構築し始めていましたが、ホスティング環境についてはまだ決まっていませんでした。既存のコロケーション設備の費用と拡張性には満足していなかったため、同社はクラウドコンピューティングのプロバイダである 2nd Watch に協力を依頼し、Red Lion の技術およびビジネス面の目的に適うホスティングオプションの分析評価を行いました。

David Barbieri 氏(Red Lion の SVP 兼 CIO)は次のように説明します。「私たちの IT 部門は規模が非常に小さく、システムのインフラストラクチャに問題が生じると、より付加価値のある戦略的作業にリソースを割くことが難しくなります。インフラストラクチャ運用の負荷、およびそれらに関連する主要なインフラストラクチャの費用を減らす方法を探しています。AWS の製品はこうした目的に完璧に一致します。AWS と 2nd Watch により、私たちはより費用対効果の高い方法を見つけました。それにより、インフラストラクチャの重要な部分に注力できると同時に、中核となるビジネス戦略から IT リソースが奪われるリスクを減らすことができます。」

2nd Watch の評価から、アマゾン ウェブ サービス(AWS)のオンデマンド料金により、Red Lion は既存のコロケーション設備に比べておよそ 38% 削減できることが明らかになりました。AWS には優れたモニタリング機能およびレベル 1 の Payment Card Industry(PCI)データセキュリティ標準(DSS)検証も備わっています。

Red Lion の新しいウェブとモバイルプラットフォームは旅行者を対象としているため、当然のことながら休日と休暇シーズンのあたりで使用率が急上昇します。これらのトラフィックの変動を管理するため、同社には拡張性の高いインフラストラクチャが必要です。2nd Watch は Red Lion に対し、AWS が提供するすべてのソリューションがそれらの変動を管理できるように設計されていることを保証しました。

ホスティングに AWS を採用するという決定を受け、2nd Watch は Red Lion のコロケーション施設からの移行を開始しました。プラットフォームは Amazon Elastic Compute Cloud(Amazon EC2)上で、Elastic Load BalancingAmazon Simple Storage Service(Amazon S3)、Amazon Virtual Private Cloud(Amazon VPC)、および Amazon CloudFront と連携して動作します。

現在、Red Lion と 2nd Watch は 2012 年 6 月の新しい試みのリリースに向けて作業しています。Red Lion はネットワーク速度が向上し、ロード時間がより速くなることで、同社サイトのコンバージョン率が向上することを期待しています。

また Red Lion は将来のマーケティングプロジェクト用に拡張性のあるテスト環境を AWS 内に構築する計画を進めています。TicketsWest やその他の運用システムの移行も計画しています。

David Barbieri 氏は次のように述べています。「当社のビジネスの一部の側面は IT に非常に依存しています。それらの領域では、ビジネスが IT を理解するよりも、IT のほうがビジネスを理解していることに往々にして気が付きます。言い換えれば、私たちはテクノロジーに基づいて機会を特定し、ビジネスのニーズに応える方がよいのです。当然のことですが、これを上手に行ってビジネスに可能な限りの価値を生み出すには、ビジネスの戦略的ニーズの理解と、そのニーズに適合させることに対して IT を集中させることが重要です。AWS で利用できるインフラストラクチャリソースと 2nd Watch のおかげで、運用上の「保守」作業から解放され、主要なビジネス戦略に集中することができるのです。」

AWS がご提供するウェブアプリケーション向けサービスの詳細については、ウェブアプリケーション詳細ページ http://aws.amazon.com/web-mobile-social をご覧ください。

2nd Watch による AWS クラウド実行のサポートの詳細については、AWS パートナーディレクトリ2nd Watch 社の情報をご覧ください。