よくある質問

Q: このソリューションにはプライバシーおよび法的な面でどのような配慮がなされていますか?

A: 特定の地域では、バイオメトリック情報の収集、保存、および処理に関する法律が制定されている場合があります。管轄区域の法的要件を確認し、必要に応じて法的な助言を受ける必要があります。

また、商業的環境における顔比較の使用については、多数のプライバシーおよび透明性に関する考慮事項があります。これらの問題に関する知識を深めて、アプリケーションの設計およびデプロイ時に考慮するようにしてください。アプリケーションの仕組みと、アプリケーションによって収集されたデータの使用、保存、および保持方法に関する情報をエンドユーザーに提供して、アプリケーションの使用を希望しないエンドユーザーには代替の検証オプションを提供することが推奨されます。

Q: Auto Check-In App は顔の画像を保存しますか?

A: いいえ。Amazon Rekognition が登録写真から顔の特徴を特徴ベクトルに抽出し、そのベクトルを顔コレクションに保存したら、登録写真は Amazon S3 から自動的に削除されます。イベント時に撮影された写真は保存されません。このソリューションは、処理が終わった顔画像を保存しません。

Q: イベント画像はどのように準備する必要がありますか?

A: 最も正確な結果を得ることができるように、参加者の顔回りが十分に明るく、画像が 80x80 ピクセル以上であることを確認してください。顔回りが十分明るくなるように、追加の照明を使用することが推奨されます。詳細については、「Amazon Rekognition における制限」を参照してください。

Amazon Rekognition からのレイテンシーを低減し、正しい顔がインデックスされることを確実にするため、イベントで撮影した顔の画像は Amazon API Gateway に送信する前にトリミングすることをお勧めします。画像をトリミングすることによって、応答時間を短縮し、画像から対象外の顔を削除することができます。詳細については、「Amazon Rekognition Image オペレーションのレイテンシー」を参照してください。

対象外の顔をインデックスしないようにするため、このソリューションは画像の中で最も大きい顔をインデックスします。画像にあるその他の顔はいずれもインデックスされません。 

トレーニングと認定

AWS トレーニングと認定は、イノベーションを実現し、未来を築くために役立つ実用的なクラウドスキルを通じて、コンピテンス、自信、そして信頼性を培います。  詳細はこちら »

Amazon Rekognition の概要

このコースでは、画像と顔の分析および認識で Amazon Rekognition がどのように使用されるのかについて学習します。異なるソリューションを紹介する数件のユースケースについて検証し、主なメリットと特徴を説明します。

今すぐ登録 »

ディープラーニングとは

この入門コースは、ディープラーニング (DL) の概念を説明するコースです。このコースでは、DL のために利用できる AWS のサービスを紹介し、DL を使って革新を起こしている AWS のお客様の導入事例を検証します。

今すぐ登録 »

AWS 認定ソリューションアーキテクト – アソシエイト

この試験は、AWS のテクノロジーを使ってセキュアで堅牢なアプリケーションを設計し、デプロイする方法に関する知識を効果的に活用する能力を検証するものです。

試験をスケジュールする »

パートナーリソース

AWS パートナーネットワーク (APN) の焦点は、優れたソリューションとカスタマーエクスペリエンスを推進する上で、成果を挙げる AWS ベースのビジネスを構築するためにパートナーを支援することです。APN パートナーはお客様の成功を最重視しており、AWS が提供するすべてのビジネス上のメリットを最大限に活用するお手伝いをします。AWS に関する深い専門知識を持つ APN パートナーは、クラウド導入の旅のあらゆる段階でお客様の会社を支援し、最も複雑な問題を解決するお手伝いをするためのユニークな立場にあります。

以下のページにアクセスして、この AWS ソリューションを構築するために使用されたサービスに関する詳細をご覧ください。

AWS の利用を開始するための追加のリソースがご入用ですか?

ご利用開始のためのリソースセンターにアクセスして、AWS の使用を開始するためのチュートリアル、プロジェクト、および動画をご覧ください。

詳細 »