Q:教育機関が AWS Academy プログラムに参加すると、どのような利点がありますか?

教育機関は AWS が承認した学習コンテンツを利用できるため、学生に最新の AWS クラウドコンピューティングカリキュラムを提供できます。カリキュラムは AWS の専門家によって開発および管理されているため、AWS の新しいリリースとベストプラクティスが反映されています。カリキュラムは、教育機関の既存のコースプログラムに容易に統合できるように設計されています。

Q:プログラムは、教員にとってどのような利点がありますか?

AWS Academy インストラクター認定プロセスを修了した教員は、AWS が開発および管理するカリキュラムに無料でアクセスして、学生への教育に利用できます。AWS Academy 認定インストラクターは、自信を持って学生に専門的なクラスを提供できます。また、AWS 認定と AWS Academy インストラクター認定の両方のステータスによって認知されることになります。

Q:AWS Academy のカリキュラムは、どのような教育プログラムに適用できますか?

カリキュラムは、学位課程、生涯学習、専門能力開発、学外教育、職業教育のコースに向けて開発されています。AWS がカリキュラムを管理し、教育機関はカリキュラムがコースのカタログや要件にどのように適合するかを判断できます。 

Q:AWS Academy と AWS Educate の違いは何ですか?

AWS Educate は高等教育の学生、教員、機関に向けたメンバーシップベースのプログラムで、AWS プロモーションクレジット、厳選された学習コンテンツによるクラウドキャリアパス、コラボレーションツール、一連の AWS トレーニングと AWS Educate Job Board へのアクセスを提供します。学生、教員、教育機関レベルのメンバーシップを利用できます。

AWS Academy は、高等教育機関のみを対象として、AWS が開発および管理するエンドツーエンドのカリキュラムを提供します。カリキュラムは、AWS Academy 認定インストラクターによって 1 学期をかけて実施するように設計されています。

教育機関、教員、学生は、どちらのプログラムからも利点を得ることができます。

 

他にご不明な点がありますか? 

お問い合わせ