実装ガイドを使用して今すぐ始める

6 ステップ  |  30 分

Machine_Learning_HERO-ART_SM

個別サービスの使用とコスト: AWS の料金設定は、個別サービスそれぞれの使用量に基づいています。各サービスの使用量の総計によって毎月の請求額が決まります。各サービスの内容と請求に与える影響については、下にある各タブをご覧ください。

  • Amazon Machine Learning

    説明: Amazon Machine Learning (Amazon ML) は、ML モデルを構築し、予測を生成するためのマネージドサービスであり、堅牢でスケーラブルな高度なアプリケーションを開発できます。Amazon ML を使用すると、機械学習のアルゴリズムや手法に関する幅広い背景知識を必要とすることなく、強力な機械学習テクノロジーを使用できます。

    料金体系の仕組み: Amazon ML では、予測モデルの構築に使用されるコンピューティング時間に対して時間あたりの料金が請求されます。アプリケーションのために生成された予測の数に応じてお支払いいただきます。また、リアルタイム予測では、モデルに必要なメモリ量に基づくリザーブドキャパシティー料金の時間料金をお支払いいただきます。詳細については、Amazon Machine Learning 料金を参照してください。

    : Amazon Machine Learning を使用しており、モデルの生成に 20 時間のコンピューティング時間を使用して、890,000 件のバッチ予測を取得すると仮定します。考慮する必要があるコストは、コンピューティング料金と月額の予測料金の 2 つです。コンピューティング料金は、1 時間あたり 0.42 USD です。そのため、合計のコンピューティング料金は 8.40 USD (20 時間× 0.42 USD/時間) になります。Amazon ML バッチ予測の月額料金は、予測 1000 件あたり 0.10 USD です。そのため、予測料金のコストは 89.00 USD ((0.10 USD/1000) × 890,000) になります。20 時間のコンピューティング時間と 890,000 件のバッチ予測の場合、コンピューティング料金と予測料金の合計は、97.40 USD になります。

  • Amazon S3

    説明: Amazon S3 により、機械学習のデータソース内のオブジェクト向けの、安全性と耐久性に優れたスケーラブルなクラウドストレージが提供されます。Amazon S3 により、シンプルなウェブサービスインターフェイスを備えたオブジェクトストレージを簡単に使用できるようになり、ウェブのどこからでもお好みの量のデータを簡単に保存および取得できます。

    料金体系の仕組み: S3 の料金は、選択した S3 ストレージのタイプ、Amazon ML コンテンツの保存場所 (米国東部、アジアパシフィック (シドニー) など)、保存するデータの量、新しいコンテンツの保存や取得のリクエスト数、および S3 から転送されるデータの量という 5 つの要素によって決まります。詳細については、Amazon S3 料金を参照してください。

    : 米国東部で標準ストレージを使用して 1 GB のコンテンツを保存する場合、支払いは月額 0.03 USD です。アカウントを作成したのが過去 12 か月以内で、AWS 無料利用枠の対象である場合、料金は発生しません。

合計請求額の見積もり: このモデルの構築にかかる合計コストの見積もりは、手順に従うと 0.79 USD になります。Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) の追加料金が発生しないようにするには、Amazon S3 に保存されたデータが削除されていることを確認してください。

実装ガイドを使用して今すぐ始める