開発者用リソース

ユーザーガイド

AWS Elemental MediaStore のコンポーネントと機能、およびその使用方法を説明します。

API リファレンス

AWS Elemental MediaStore の基本的な操作を説明します。また、ジョブ設定のためのスキーマ構造や、エンコーディング設定の詳細を記載します。サンプルのジョブリクエストも掲載しています。

フォーラム

AWS Elemental MediaStore の基本的な操作を説明します。また、ジョブ設定のためのスキーマ構造や、エンコーディング設定の詳細を記載します。サンプルのジョブリクエストも掲載しています。

サービスレベルアグリーメント (SLA)

これは、Amazon Web Services, Inc. およびその関連会社と AWS のサービスのユーザーとの間における、アマゾン ウェブ サービスカスタマーアグリーメントの条項に基づいた、AWS Elemental MediaStore の使用を管理するポリシーです。

リソース

電子書籍

1

ウェブキャスト

1

ホワイトペーパー

1

最新情報

日付
  • 日付

動画

AWS Elemental MediaStore の紹介
AWS re:Invent 2019: クラウドと利用者へのライブ動画フィードを最適化

トレーニング

  • 基礎知識
  • ラボ
  • 基礎知識
  • AWS Elemental MediaStore の概要

    このコースでは、メディア向けに最適化された AWS ストレージサービス、AWS Elemental MediaStore について学びます。このコースは、サービスの機能とメリットを紹介し、一般的なユースケースをいくつか取り上げた後、稼働しているサービスを例に取り上げて解説していきます。

    メディアサービスの学習過程

    この学習過程では、AWS Media Services を使い、専用のビデオ機器を使う際に必要とされる時間、労力、費用をかけずに、プロフェッショナル品質のメディアエクスペリエンスを作成する方法を学びたい方を対象としています。 
  • ラボ
  • MediaLive、MediaStore、CloudFront を使ってライブ動画チャネルを構築する

    ライブストリーミングイベントでは、ライブアクションとデバイス上に表示される画面との間のレイテンシーや時間の遅延が問題となることがあります。AWS Elemental MediaStore を使用することで、この問題を軽減できます。MediaStore は、オブジェクトストレージの前に後書きキャッシュを提供するメディアオリジンおよびストレージサービスです。パフォーマンス、予測可能な低レイテンシー、および一貫性のために設計されています。

ブログ投稿および記事

Sign up for a free account
アカウントにサインアップする

AWS Elemental MediaStore に、今すぐアクセスできます。

サインアップ 
Standard Product Icons (Start Building) Squid Ink
コンソールで構築を開始する

AWS コンソールで AWS Elemental MediaStore を使用して、構築を始めましょう。

今すぐ始める 
Standard Product Icons (Features) Squid Ink
セールスに問い合わせる
販売担当者に問い合わせる
お問い合わせ