アマゾン ウェブ サービス (AWS) クラウドでの SAP ソリューションに関するよくある質問の回答を以下でご覧ください。質問がこちらで見つからない場合は、お問い合わせください。

hero_wicc_yellow
  • AWS for SAP の仕組みとは?

    AWS で SAP ソリューションを使用する方法の概要については、開始方法をご覧ください。

  • AWS では SAP 向けにどのようなサービスを提供していますか?

    AWS では、仮想化レイヤーまでの物理インフラストラクチャを管理しています。  仮想化レイヤーよりも上のレベルで実行されているオペレーティングシステム、SAP アプリケーションやデータベースについては、お客様が管理することになります。  マネージドサービスが必要な場合、AWS のパートナーネットワークを通して SAP のコンサルティングを受けることや、AWS のマネージドサービスを利用することができます。AWS の SAP パートナーを見つけるには、SAP パートナーを見つけるをご覧ください。

  • AWS では SAP のマネージドサービスまたはホスティングサービスを提供しますか?

    いいえ。SAP 認定のグローバルテクノロジーパートナーである AWS では、信頼性が高くスケーラブルな低コストのインフラストラクチャプラットフォームをクラウドで提供することに注力しています。AWS では SAP に特化したサービスを提供していませんが、パートナーネットワークを通して SAP のコンサルティングを受けることや、AWS のマネージドサービスを利用することができます。AWS の SAP パートナーを見つけて、提供しているサービスの種類を確認するには、SAP パートナーを見つけるをご覧ください。

  • AWS で SAP ソリューションやサービスを提供しているパートナーを見つけるにはどうすればよいですか?

    SAP パートナーを見つけるページをご覧ください。

  • SAP on AWS を試用またはテストするにはどうすればよいですか?

    AWS でさまざまな SAP のテストドライブ、トライアル、開発者イメージをご利用になれます。詳細については、AWS 向けの SAP テストドライブ、トライアル、開発者システムをご覧ください。

  • どのような SAP ユースケースに AWS を使用できますか?

    SAP のお客様とパートナーは単一の SAP テストシステムの実行から完全な SAP 本番環境のホスティングまで、多岐にわたるユースケースに AWS を使用しています。SAP のお客様とパートナーによる AWS の利用方法については、SAP on AWS の開始方法をご覧ください。

  • SAP ライセンスは AWS でどのように使用しますか?

    AWS での大半の SAP ソリューションでは、自分のソフトウェアとライセンスを使用する (BYOL) モデルを使用しています。  一部の SAP ソリューションでは、AWS でオンデマンド、無料試用、無料の開発者ライセンスを適用することもできます。  詳細については、SAP on AWS の開始方法をご覧ください。

  • AWS では SAP ライセンスを販売していますか?

    いいえ。AWS では SAP ライセンスを販売していませんが、  AWS パートナーネットワークには SAP ライセンスを再販している SAP パートナーがいます。SAP パートナーを見つけるには、AWS の SAP パートナーを見つけるをご覧ください。

  • AWS で自分が所有する既存の SAP ライセンスを利用できますか?

    はい。SAP のお客様は、既に所有しているライセンスを AWS で使用できます。AWS での SAP ライセンスの技術情報については、SAP ノート 1178686 (SAP Service Marketplace の認証情報が必要) をご覧ください。

  • SAP の CPU ベースのライセンスは AWS でどのように使用しますか?

    CPU ベースのライセンスモデルを使用する SAP ソリューションの場合、Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) の vCPU 数ではなく、仮想コア数を基に、必要となる CPU ライセンスの数が決まります。EC2 インスタンスタイプ別の仮想コア数については、Amazon EC2 および RDS DB インスタンスタイプ別の仮想コア数ページをご覧ください。

     

  • AWS ではオペレーティングシステムのライセンスをどのように利用できますか?

    オペレーティングシステムのライセンスは、Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) インスタンスの時間料金に含まれています。  詳細については、Amazon EC2 の料金をご覧ください。

  • AWS では SAP ソリューションのデータベースライセンスをどのように利用できますか?

    AWS での SAP ソリューションのデータベースライセンスでは、自分のライセンス使用 (BYOL) モデルを使用します。

  • AWS で製品開発の認定を受けている SAP アプリケーションはどれですか?

    AWS で本番環境での実行が認定されている SAP ソリューションを見つけるには、AWS での SAP ソリューションをご覧ください。

    認定アプリケーションの最新のリストについては、SAP ノート 1656099 (SAP Service Marketplace の認証情報が必要) をご覧ください。

  • SAP で使用できる Amazon EC2 インスタンスはどれですか?

    本番環境での使用において SAP により認定されている Amazon EC2 インスタンスタイプのリストについては、SAP ノート 1656099 (SAP Service Marketplace の認証情報が必要) をご覧ください。

  • SAP on AWS で利用およびサポート可能なオペレーティングシステムはどれですか?

    AWS では SAP ソリューション向けに以下のオペレーティングシステムをサポートしています。

    - SUSE Linux Enterprise Server – http://aws.amazon.com/suse/ をご覧ください。
    - Red Hat Enterprise Linux – http://aws.amazon.com/rhel/ をご覧ください。
    - Microsoft Windows Server – http://aws.amazon.com/windows/ をご覧ください。

    特定のバージョン情報については、SAP ノート 1656099 (SAP Service Marketplace の認証情報が必要) をご覧ください。

  • SAP on AWS で利用およびサポート可能なデータベースはどれですか?

    SAP ノート 1656099 (SAP Service Marketplace の認証情報が必要) をご覧ください。

  • AWS で SAP はどのようにサポートされていますか?

    SAP ノート 1656250 (SAP Service Marketplace の認証情報が必要) を参照してください。

  • AWS サポートとはどのようなものですか?

    AWS サポートは 24 時間年中無休で、1 対 1 のテクニカルサポートを提供します。お客様は、要件に合ったサポートプランを選択できます。

    詳細については、http://aws.amazon.com/premiumsupport/ をご覧ください。

  • AWS プレミアムサポートでは AWS で SAP ソリューションを実行する必要がありますか?

    AWS プレミアムサポートは、AWS で SAP 本番システムを実行する場合にのみ必要です。詳細については、SAP ノート 1656250 (SAP Service Marketplace の認証情報が必要) をご覧ください。

  • AWS ではどのような SAP HANA を提供していますか?

    提供タイプ ライセンス ユースケース

    サポートされているシナリオ

    SAP HANA Developer Edition 無料 開発/テスト
    • 開発とテスト
    SAP HANA 体験版 無料 試用
    • 試用
    SAP HANA One オンデマンド 本番と本番以外
    • ネイティブ HANA アプリケーション
    • データマートと分析
    SAP HANA (自分のライセンス使用)
    BYOL

    本番と本番以外

    • ネイティブ HANA アプリケーション
    • データマートと分析
    • SAP Business Suite アプリケーション (例: ERP)
    • SAP S/4HANA
    • SAP BW/4HANA
    • SAP Business Warehouse
    • SAP Business Planning and Consolidation (BPC)
    • SAP HANA Live/サイドカー
    • SAP Business One

    詳細については、SAP HANA on AWS をご覧ください。

  • SAP HANA on AWS ではどのような EC2 インスタンスメモリサイズを利用できますか?

    インスタンスタイプ vCPU メモリ (GiB) 本番稼働用 スケールアップ スケールアウト
    r4.2xlarge 8 61    
    r4.4xlarge 16 122    
    r4.8xlarge 32 244  
    r5.12xlarge 48 384  
    r4.16xlarge 16 488  
    r5.24xlarge 96 768  
    r5.metal 96 768  
    x1.16xlarge 64 976
    x1.32xlarge 128 1,952
    x1e.32xlarge 128 3,904  
    u-6tb1.metal 488* 6,144  
    u-9tb1.metal 488* 9,216  
    u-12tb1.metal 488* 12,288 ✓**

    *各論理プロセッサーは 224 CPU コアのハイパースレッドです
    **SAP S/4HANA のスケールアウトは 4 ノードで最大 48 TB のメモリをサポートします

  • SAP HANA on AWS をどのようにデプロイできますか?

    オプション 1: 自動SAP HANA クイックスタートリファレンスデプロイでは SAP HANA のシステムに必要なすべての AWS インフラストラクチャコンポーネントをデプロイするための自動化されたプロセスを提供しています。

    オプション 2: 手動SAP HANA Manual Deployment Guide では SAP HANA のシステムに必要な AWS インフラストラクチャコンポーネントをプロビジョニングする方法についてステップバイステップの指示とガイドを提供しています。

  • 高可用性を備えた SAP HANA 本番ソリューションを AWS クラウドでどのように設計できますか?

    Amazon CloudFormation、Amazon CloudWatch、Amazon EC2 Auto Recovery サービスを使用して、マルチ AZ、マルチリージョン HA、DR HANA 本番ソリューションを簡単にカスタム設計できます。例えば、さまざまな復旧ポイント目標 (RPO)、お客様の復旧時間目標 (RTO)、コスト要件を満たすために、以下の 6 つの HA/DR ソリューションをどれでも使用できます。

    詳細や推奨事項については、SAP HANA HA and DR Guide をご覧ください。

  • AWS で SAP HANA のシステムをどのようにバックアップできますか?

    ネイティブ HANA バックアップ機能を使用して、HANA データベースを Amazon EBS ボリュームにバックアップできます。HANA のバックアップファイルが EBS ボリュームに保管されると、EBS スナップショット機能を使用してそのボリュームのスナップショットを作成し、S3 に簡単にコピーできます。その他に、カスタムスクリプトや、EBS ボリュームから HANA のバックアップファイルを S3 バケットに定期的にコピーするサードパーティ製品を Marketplace から入手することもできます。詳細については、SAP HANA Operations Guide をご覧ください。

  • X1 インスタンスタイプでの本番環境向けに SAP がサポートしている SAP HANA のシナリオはどれですか?

    X1 インスタンスタイプでの本番環境向けに SAP がサポートしているのは以下のシナリオです。

    • ネイティブ HANA アプリケーション
    • データマートと分析
    • SAP Business Suite アプリケーション (例: ERP)
    • SAP S/4HANA
    • SAP BW/4HANA
    • SAP Business Warehouse
    • SAP Business Planning and Consolidation (BPC)
    • SAP HANA Live/サイドカー
     
    詳細については、 SAP ノート 1964437 (SAP Service Marketplace の認証情報が必要) をご覧ください。
  • SAP HANA のスケールアウトは X1 インスタンスタイプでサポートされていますか?

    はい。詳細については、SAP HANA Certified IaaS Platforms Directory をご覧ください。

  • 既存の HANA データベースまたは非 HANA データベースをオンプレミスから X1 インスタンスにどのように移行できますか?

    以下は、HANA または非 HANA データベースを AWS クラウドに移行するための移行ソリューションです。

    • オンプレミスの HANA を X1 インスタンスに移行する: 既存の HANA データベースをオンプレミスから X1 インスタンスと AWS クラウドに移行するオプションは複数あります。ソースデータベースのサイズ、データセンターと AWS リージョン間のネットワーク接続、許容可能なダウンタイムのようなさまざまな要因に基づき、オプションを選択してください。データベースやオペレーティングシステムは変更しないため、Software Provisioning Manager (SWPM) のような標準 SAP の同機種間システムコピーツールを使用して HANA データベースをオンプレミスから X1 インスタンスに移行できます。その他に、標準 HANA バックアップ/復元プロセスや HANA システムレプリケーションを使用して、HANA データベースを X1 インスタンスに移行することもできます。
    • オンプレミスの非 HANA を X1 インスタンスに移行する: Data Migration Option (DMO) を搭載した Software Update Manager (SUM) や Software Provisioning Manager (SWPM) のような異機種間システムコピー向けの SAP の標準 OS/DB 移行ツールをセット使用して、オンプレミスの非 HANA データベースを AWS の HANA に移行できます。
    • R3 の HANA (単一ノードとスケールアウト) を X1 インスタンスに移行する: AWS の既存の HANA データベースを X1 インスタンスに移行するオプションは複数あります。Amazon クイックスタートを使用して X1 インスタンスで新しい HANA データベースを作成してバックアップ/復元を実行し、データを新しい X1 インスタンスに移行できます。その他に、既存の R3 インスタンスと新しく作成した X1 インスタンス間で HANA システムレプリケーション (HSR) を設定することもできます。システムが完全に同期されると、ゼロから最小限のダウンタイムで X1 インスタンスの障害をフェイルオーバーできます。
  • X1 インスタンスタイプの SAP HANA システムの料金はどれくらいですか?

    X1 インスタンスタイプの料金については、Amazon EC2 の料金をご覧ください。X1 インスタンスタイプと SAP 認定 Amazon EBS ストレージ設定を組み合わせた特定の設定を含む SAP HANA の料金については、SAP HANA on AWS をご覧ください。