仕組み

AWS Snow ファミリーコンソールで、Snowball Edge Compute Optimized または Snowball Edge Storage Optimized のいずれかを優先デバイスに選択します。Simple Storage Service (Amazon S3) バケットを使用してジョブを作成し、追跡用に Amazon Simple Notification Service (Amazon SNS) を選択して、Amazon EC2 AMI や GPU などのオプションを構成します。AWS がデバイスを用意して発送してから、約 4〜6 日で届きます。デバイスが到着したら、電源を入れ、AWS OpsHub を使用してロックを解除してください。LAN に接続します。AWS OpsHub を使用して、デバイスの管理、データの転送、または EC2 インスタンスの起動を行います。完了したら、シャットダウンしてデバイスを AWS に返送します。配送ラベルが E Ink 画面に自動的に表示されます。デバイスが AWS リージョンに到着すると、オンボードバケットに保存されているすべてのデータが S3 バケットに移動され、デバイスの読み込みとほぼ同じ時間に検証が完了します。その後、すべてのデータがデバイスから安全に消去され、顧客情報がすべてサニタイズされます。

  • AWS Snowball
  • AWS Snowball と Tape Gateway
  • AWS Snowball
  • Snowball を使用してペタバイト規模のデータを AWS に移行します。複数のデバイスを必要とするジョブの場合、Snow の大規模なデータ移行マネージャーでデバイスのステージを追跡します。
    AWS Snowball の仕組み
  • AWS Snowball と Tape Gateway
  • AWS Snowball を使用して、物理テープに保存されているペタバイト規模のデータを AWS に移行する
    AWS Snowball と Tape Gateway の仕組み

AWS の詳細を見る