Maple Leaf Sports & Entertainment と AWS がタッグを組み、カナダのスポーツファンの体験を変革

MLSE と AWS は共にイノベーションを起こし、トロントの有名なホッケー、バスケットボール、サッカー、そしてフットボールのチームのファンに特別な瞬間を提供し、またスカウトやコーチングの意思決定を支援します

シアトル – 2022 年 2 月 23 日

Amazon Web Services, Inc.(AWS) (Amazon.com, Inc. (NASDAQ: AMZN) のグループ企業) と Maple Leaf Sports & Entertainment (MLSE) は、カナダで最も有名ないくつかのスポーツフランチャイズ、すなわち Toronto Maple Leafs、Toronto Raptors、Toronto Football Club (FC)、そして Toronto Argonauts において、特別なスポーツの瞬間と強化されたファンのエンゲージメントを生み出し提供する方法を変革するために、両社が共同でイノベーションを行っていることを本日発表しました。MLSE は、公式のクラウドプロバイダー、また人工知能 (AI)、機械学習 (ML)、そして深層学習を提供する公式のクラウドサービスのプロバイダーとして、AWS を選択しました。MLSE は、ML、高度な分析、コンピューティング、データベース、ストレージサービスなど、AWS のクラウド機能の包括的なポートフォリオを使用して、チームと事業部門をサポートしていきます。MLSE は共同してイノベーションを起こし、チームが氷上で、コートで、ピッチで、またフィールドでどのようにプレイするのか、選手の健康をどう維持するか、ファン同士の交流方法、ファンにどのようなゲーム体験を提供して行くか、そしてスポーツフランチャイズの社内運営などについて、ソリューションを作成して行きます。

MLSE は、AWS を活用した新しいインサイトをチームに提供し、ゲームプレイの質をさらに向上させたいと考えています。Amazon Rekognition (画像や動画を自動分析する AWS のサービス) と Amazon Kinesis (動画とデータストリームをリアルタイムで簡単に収集、処理、分析する AWS のサービス) の使用により、MLSE はチームのトレーニング施設や試合会場に設置したカメラからの映像をリアルタイムで処理して分析し、試合中に行う重要な意思決定の判断材料とすることができます。例えば、AWS に保存され分析された重要なゲームデータは、コーチがベンチで確認し、次のプレイの戦略を立てるのに役立てることができます。

「私たちは、スポーツ界で最も技術的に進んだ組織となるため、MLSE の Digital Lab を構築しました。テクノロジーが進歩し、スポーツの観戦方法や消費方法が進化するに伴い、MLSE はこの進化を促進し、ファンの体験をより向上させるソリューションと製品を作り上げることに専念しています。ファンがお気に入りのチームとデジタルでつながる新しい方法を提供したいと考えるのと同時に、本部と強力してデジタルスポーツの実践機会の創出を模索しています」と MLSE の最高技術デジタル責任者である Humza Teherany 氏は語ります。「AWS の高度な機械学習と分析サービスにより、チームの選択、トレーニング、戦略などに関し、データを使用してチームに情報を提供でき、競争力をいっそう高めることができます。AWS を使用してイノベーションにクラウドファーストのアプローチを採用することにより、私たちの組織はさらに強化され、チームが最高のパフォーマンスを発揮できるように、またファンが選手のアクションとより密接につながる感覚を得られるように、新しいアイデアを試すことができます」。

「私たちは、常識を打ち破ってファンに最高の体験を提供できる革新的なパートナーを常に探しています。AWS とのパートナーシップ、そして共同で取り組んでいる計画は、トロントのスポーツとエンターテインメント業界を変革させる一助となるでしょう」と MLSE のグローバルパートナーシップ部門のシニアバイスプレジデントである Jordan Vader 氏は語ります。「AWS が開発したテクノロジーを活用することで、ファンとのつながりが強化され、リンクにパックが投入される前でも、コートで最後のブザーが鳴り終わった後でも、会場内外でエキサイティングでパーソナライズされた体験をファンに提供して行きます」。

MLSE は、スポーツファン向けの新しいテクノロジーも開発します。AWS のクラウドサービスの幅広いポートフォリオによって、アリーナ、自宅、そしてメタバースの中にいるチームのサポーターのために、拡張された比類のないエクスペリエンスを創造します。MLSE は、拡張現実 (AR) と仮想現実 (VR) のアプリケーションと Amazon Kinesis を使用して、計画されている「ゲーム内のゲーム」というデジタル体験を強化します。これにより、ファンはお気に入りの選手を追跡したり、強化されたゲームインサイトにリアルタイムでアクセスしたり、無料で遊べるゲームに参加したり、オンデマンドのスポーツベッティングに参加したりできるようになります。今後、MLSE はAWS と連携し、アリーナ周辺のカメラからの視覚データを選手のジャージ、パック、ボールに付けられたセンサーの情報と組み合わせることで、自宅とスタジアム内の複合現実体験を構築します。

MLSE では、Digital Arena (MLSE チームのモバイルアプリでは「Game Time」とも呼ばれます) などのプラットフォームを通じて、より強力な一体感を生み出すことを目標としています。このプラットフォームは、ファンが他のファンや OB、チームのマスコットと共有やチャットができるインタラクティブなセカンドスクリーンエクスペリエンスを提供します。この体験には、仮想の T シャツ投げやトリビアゲームも含まれており、ファン同士が交流できます。Digital Arena は、ファンがどこから観戦していたとしても、ゲームや他のファンをより身近に感じられるようにすることを目的としています。世界をリードするクラウド上で Digital Arena を実行することにより、MLSE は現実空間と仮想空間の双方で一貫したファンエンゲージメント体験を提供できます。

「AWS は、最も包括的で幅広い導入事例を持つクラウド製品によって、世界で最もエキサイティングなスポーツ組織の多くをサポートしています。私たちは、Formula 1 がレーシングカーを再設計するのを支援し、National Football League が選手をトレーニングするのを支援し、National Hockey League がリアルタイム統計のリストを増やしてファンをゲームにより深く引き込むのを支援しています。私たちは、MLSE と共にグローバルなスポーツコミュニティを成長させ、分析と機械学習の機能に優れたスイートの構築を支援できることを嬉しく思います」と Amazon Web Services のセールスおよびマーケティング部門のシニアバイスプレジデントである Matt Garman は語ります。「MLSE は AWS と連携して、Toronto Maple Leafs、Toronto Raptors、Toronto FC、Toronto Argonauts などの有名なカナダのスポーツフランチャイズを引き続き強化し、これまでになく個人的なレベルでファンとつながれるよう支援して行きます」。

カナダのホッケーファンは、2021 年 6 月に米国の National Hockey League (NHL) で、AWS とホッケー観戦の見事な組み合わせを体験しました。それは、2021 年のスタンレーカッププレーオフで初めてお披露目された 2 つの新しい高度な分析です。AWS を利用したショット分析とセーブ分析のリアルタイム統計により、ファンは、お気に入りの選手やチームが重要な瞬間にどのようにパフォーマンスするかをより良く理解し、より深い感動を味わうことができました。AWS と世界最高峰のプロホッケーリーグとの関わりについての詳細は、aws.amazon.com/sports/nhl をご覧ください。

アマゾン ウェブ サービスについて

アマゾン ウェブ サービスは 15 年間にわたり、世界で最も包括的で、広く普及したクラウドサービスです。AWS は、事実上すべてのクラウドワークロードをサポートするためにサービスを継続的に拡張しており、26 のリージョンにおける 84 のアベイラビリティーゾーンで、コンピューティング、ストレージ、データベース、ネットワーク、分析、機械学習および人工知能 (AI)、モノのインターネット (IoT)、モバイル、セキュリティ、ハイブリッド、仮想現実および拡張現実 (VR および AR)、メディア、アプリケーションの開発、デプロイ、管理など、現在 200 を超えるフル機能のサービスを提供しています。さらに、オーストラリア、カナダ、インド、イスラエル、ニュージーランド、スペイン、スイス、そしてアラブ首長国連邦に 24 のアベイラビリティーゾーンおよび 8 つの AWS リージョンを追加する計画が発表されています。急成長しているスタートアップ、最大手の企業、主要政府機関を含む何百万ものお客様が、AWS を信頼して、インフラストラクチャの増強、俊敏性の向上、コスト削減を実現しています。AWS の詳細については、aws.amazon.com をご覧ください。

Amazon について

Amazon は 4 つの理念を指針としています。すなわち、競合他社ではなくお客様を第一に考えること、創造への情熱、優れた運営へのこだわり、そして長期的な発想です。Amazon は、地球上で最もお客様を大切にする企業、そして地球上で最高の雇用主となり、地球上で最も安全な職場を提供することを目指しています。カスタマーレビュー、1-Click 注文、パーソナライズされたおすすめ商品機能、Amazon Prime、フルフィルメント by Amazon、AWS、Kindle ダイレクトパブリッシング、Kindle、Career Choice、Fire タブレット、Fire TV、Amazon Echo、Alexa、Just Walk Out テクノロジー、Amazon Studios、気候変動対策に関する誓約 (The Climate Pledge) などは、Amazon が先駆けて提供している商品やサービス、取り組みです。詳細については、aboutamazon.com をご覧いただくか、@AmazonNews をフォローしてください。

Maple Leaf Sports & Entertainment について

Maple Leaf Sports & Entertainment (MLSE) は、世界有数のスポーツおよびエンターテインメント企業であり、Toronto Maple Leafs (NHL)、Toronto Raptors (NBA)、Toronto FC (MLS)、Toronto Argonauts (CFL)、Toronto Marlies (AHL)、Raptors 905 (NBA G League)、TFC II (USL)、Raptors Uprising Gaming Club (NBA 2K リーグでの Toronto Raptor の e スポーツフランチャイズ) のオーナーです。その慈善部門である MLSE Foundation は、スポーツやレクリエーションのプログラムを通じて若者を支援するための資金調達の取り組みに焦点を当てています。2017 年、MLSE Foundation は、コミュニティおよび企業パートナーの支援を受けて、42,000 平方フィートの MLSE LaunchPad を建設しました。これは、健康な体、健康な心、学校への準備、仕事への準備、という 4 つの柱をサポートするプログラム専用のスペースです。MLSE はまた、毎年 200 以上のイベントを開催するカナダ有数のスポーツおよびエンターテインメント施設である Scotiabank Arena、2 つのデジタルチャンネル (Leafs Nation Network と NBA TV Canada) を所有し運営しており、また世界最大のコンサートプロモーターである Live Nation と提携しています。MLSE はまた、トロントの 5 つのスポーツ施設 (Coca-Cola Coliseum、BMO Field、Toronto FC's Academy の本拠地であり一軍の練習施設である Downsview Park の BMO Training Grounds、Toronto Raptors の練習施設である OVO Athletic Centre、Maple Leafs と Marlies の練習施設である Ford Performance Centre for Hockey Excellence) に投資を行い運営しています。

始める準備はできましたか?
AWS Professional Services のご利用に関する詳細