Migrating to AWS では、既存のワークロードの AWS クラウドへの移行とその計画に焦点を当てて学習します。本コースでは、ポートフォリオの検出、アプリケーションの移行計画と設計、移行の実行、移行後の検証、アプリケーションの最適化など、移行プロセスの各段階に関係するさまざまなクラウド移行戦略について詳細に説明します。本コースの前半では、移行計画の原則とベストプラクティスの概要を受講者に説明します。後半では、概念を定着させるために、ハンズオンラボでの移行の設計と実装を中心に扱います。

本コースは、クラウド移行を実行し、「Architecting on AWS」で扱われている主要な AWS のサービスと設計パターンを理解しているソリューションアーキテクトとエンジニア向けに作成されています。また、「AWS Technical Essentials 1」を修了し、移行の計画に携わる IT プロジェクトマネージャーも受講できます。

本コースを修了すると次の事ができるようになります。

  • さまざまなクラウド移行戦略について説明する· クラウド移行の準備を評価する
  • ポートフォリオを検出し移行を計画する
  • アプリケーション移行戦略を計画および設計する
  • クラウドへのアプリケーション移行を実行して検証する
  • クラウドへの移行後にアプリケーションと運用を最適化する

このコースは次のような方を対象としています。

  • 「AWS Technical Essentials 1」または「Architecting on AWS」を修了した、クラウド移行を実行するソリューションアーキテクトとエンジニア
  • AWS クラウドへの既存ワークロードの移行に関連するプロジェクトに携わり、「AWS Technical Essentials 1」または「Architecting on AWS」を修了した IT プロジェクトマネージャー
  • 企業のクラウドのセンターオブエクセレンス (CoE) のメンバー

このコースを受講するにあたっては、次の前提条件を身につけておくことをお勧めします。

このコースは、次の形式を組み合わせて実施します。

  • クラスルームトレーニング (ILT)
  • ハンズオンラボ
  • 2 日間(9:30 - 17:30)

このコースでは次の概念が扱われます。

注: コースの内容は、クラスが提供されるリージョンの場所または言語によって若干異なることがあります。

第 1 日

  • AWS への移行 – 概要
  • 検出、分析、計画
  • 移行の計画と設計

第 2 日

  • 移行、統合、検証
  • AWS クラウドでアプリケーションと運用を最適化する

140,000 円(税別)

表示される料金には消費税は含まれません。料金とあわせて別途消費税を請求させていただきます。詳しくはこちら