中級コース
クラスルーム
バーチャル
3 日間

Architecting on AWS

Architecting on AWS で優れたクラウドアーキテクチャを設計する方法を学ぶ

アーキテクトアイコン

一連のユースケースシナリオと実践的な学習を通して、AWS クラウドで回復力があり、安全で、可用性の高い IT ソリューションを構築するためのサービスや機能を特定する方法を学びます。エキスパート AWS インストラクターは、AWS Well-Architected Framework を使用したベストプラクティスを強調し、実際のシナリオに基づいて、最適な IT ソリューションを設計するプロセスをガイドします。コースの最後には、ソリューションの構築を実践し、学んだことを自信を持って適用することができます。

学習目標

  • AWS アーキテクチャの設計に関するベーシックなプラクティスを特定する
  • AWS クラウドで回復力、安全性、可用性の高い IT ソリューションを構築するためのサービスと機能を特定する
  • 実際のシナリオに基づいて、AWS Well-Architected Framework を使用して最適な IT ソリューションを設計するプロセスを学ぶ
  • アカウントセキュリティ、ネットワーク、コンピューティング、ストレージ、データベース、モニタリング、オートメーション、コンテナ、サーバーレスアーキテクチャ、エッジサービス、バックアップとリカバリーなどの AWS のサービスを探求する
  • その他

本コースの受講対象

  • ソリューションアーキテクト
  • ソリューション設計エンジニア
  • AWS アーキテクチャの設計について理解を求めるデベロッパー

受講に必要となる経験

  • AWS クラウドプラクティショナーの基礎知識トレーニングを、クラスルームまたはデジタルで受講済みであること
  • 分散システムの実務的知識 
  • 一般的なネットワーキングの概念の知識 
  • IP アドレス関連に精通していること 
  • 多層アーキテクチャの実務的知識 
  • クラウドコンピューティングの概念の知識 

コースの概要

レベル: 中級
種類: クラスルーム (仮想および対面)
長さ: 3 日間

対象言語

このコースは以下の言語で受講していただけます: 英語。

お客様の声や AWS のサービスのアップデートをもとに、定期的にコースを更新しています。そのため、これらのアップデートをローカライズする際に、コースの内容が言語によって異なる場合があります。

詳細情報をご希望ですか?

本コースの詳しい内容については、コースの概要をダウンロードしてください。

AWS Jam でチームをトレーニングする

AWS Jam は、1 日をかけて実践的な課題を行うオプションの追加コースです。クラスルームコースで扱ったトピックと AWS のサービスに関連する内容を集めています。

チームのプライベートトレーニングをお探しですか?

AWS が提供するプライベートトレーニングを使用すると、お客様のチームは、特定のユースケースに合わせて実用的なベストプラクティスを一緒に学習できます。

試験を受けたいと考えていますか?

関連する試験を見つけて、学習を進めてください。

AWS 認定ソリューションアーキテクト - アソシエイト

試験
130 分

AWS 認定クラウドプラクティショナー

試験
90 分