Amazon EventBridge の SaaS との統合

Amazon EventBridge では、サポートされている SaaS パートナーからのデータを取り込み、AWS のサービスターゲットにルーティングします。EventBridge では、SaaS アプリケーションからのデータを使用して、カスタマーサポート、ビジネスオペレーションなどのワークフローをトリガーできます。サポートされている SaaS パートナーによって実現されているユースケースの詳細については、以下をご覧ください。

EventBridge との統合

EventBridge では、SaaS アプリケーションデータを AWS に拡張し、お客様に新しいユースケースを提供できるようになります。EventBridge と統合するプロセスでは、最小限の開発時間しかかかりません。使用を開始するには、まだメンバーでない場合は、AWS パートナーネットワーク (APN) に登録してから、EventBridge 統合チームに連絡してパートナー API にアクセスします。

統合を開始する »

Auth0

Auth0

アプリケーションビルダー向けの ID プラットフォームである Auth0 は、アプリケーションを保護するために必要な構成要素を開発者やエンタープライズに提供します。EventBridge を使用して、Auth0 のシステムによって発行されるイベントを利用して、カスタマイズされたわかりやすい方法で、認証と許可の完了後にユーザーと連携し、セキュリティタスクやインフラストラクチャタスクなどを自動化します。

Blitline

Blitline

Blitline.com では、ラスタライズサービスの業界リーダーとして、非同期画像およびドキュメント処理を大規模に提供しています。数千のジョブが Blitline に送信された後、ジョブが完了したときに通知を受け取るには大規模なメカニズムが必要です。Blitline の EventBridge との統合を使用して、これらのイベントを受信し、キューに入れておき、準備ができたときに処理することができます。

BUIDLHub

BUIDLHub

BUIDLHub は、従来の分散型ウェブインフラストラクチャとのブロックチェーンの統合を簡素化する製品とサービスを提供します。BUIDLHub EventFlow の統合により、Ethereum トランザクションを AWS インフラストラクチャに EventBridge を使用して直接送信できます。すべてのトランザクションは、パブリック ABI またはユーザーによって提供される ABI を使用してデコードされます。

BuildKite

Buildkite

Buildkite は継続的インテグレーションとデプロイのプラットフォームを提供し、すべてのソフトウェアプロジェクトのテストと配信の自動化とスケーリングをサポートします。12 の異なるエージェント、ビルド、ジョブイベントの EventBridge へのルーティング、カスタムビルドメトリクスの追跡、開発者の待機時間の監視、ビルドイベントに基づく AWS インフラストラクチャのオペレーションの実行、より高速な自動スケーリングルールの作成を行うことができます。

CleverTap

CleverTap

CleverTap の顧客定着プラットフォームでは、Amazon EventBridge を活用して、CleverTap からのイベントを S3、Lambda、SNS、Kinesis などのさまざまな AWS のサービスに送信します。ユーザーは、豊富なイベントセットを CleverTap に送信し、対象者分析ツール、AI/ML ベースのユーザーセグメンテーション、マーケティングのオートメーション、ネイティブ UI エクスペリエンスの機能を使用できます。

DataDog

Datadog

Datadog はクラウドアプリケーションに不可欠なモニタリングプラットフォームです。サーバー、コンテナ、データベース、サードパーティーサービスからのデータをまとめて、スタック全体を確認できるようにします。Datadog アプリケーションのモニタリングアラートを EventBridge にルーティングし、分析クエリ、自動修復パイプラインなどを実行できます。

Epsagon

Epsagon

Epsagon では、マイクロサービスやサーバーレスを含むモダンアプリケーション向けの、クラウドネイティブなアプリケーションパフォーマンスのモニタリングとトラブルシューティングの自動化を実現します。Epsagon と Amazon EventBridge の統合により、ユーザーは最小限の設定またはセットアップで、アラートと通知をカスタマイズ可能なイベントバスにルーティングできます。

Freshworks

Freshworks

Amazon EventBridge に Freshworks コネクタを使用すると、Freshworks の製品のイベントを AWS のサービスにストリーミングできます。最小限の構成とセットアップで、Freshworks 製品のイベントはリアルタイムで AWS にエクスポートされ、企業は顧客データをうまく処理できます。

GS2

GS2

Game Server Services (GS2) は、ゲーム用途特化型の BaaS です。AWS Lambda を GS2 のイベントにリンクできるようになります。たとえば、AWS Lambda を使用して、「ゲームクエストがクリアされた」または「キャラクターレベルが上がった」ときに処理を実行できます。

Karte

KARTE は、ウェブサイト訪問者およびモバイルアプリユーザーのエクスペリエンスを向上させるカスタマーエクスペリエンス (CX) プラットフォームです。KARTE Plugin for Amazon EventBridge によって、KARTE から AWS のサービスへのイベントデータのストリーミングが可能になります。統合すると、組織は BI とアナリティクス、および機械学習のニーズを目的に顧客データを活用できるようになります。

Kloudless

Kloudless

Kloudless では、複数のビジネスアプリケーションを一度に統合するための単一の API セットが提供されています。EventBridge を使用する Kloudless の開発者は、AWS のアプリケーションスタック内で、接続された顧客のクラウドアカウント内で発生するアクティビティのストリームを直接受け取ります。

Mackerel

Amazon EventBridge では、Mackerel の柔軟なモニタリングによって生成されたイベントをトリガーとして、AWS でさまざまなアクションが実行できるようになります。Mackerel と AWS 間の接続を強化すると、さまざまなインフラストラクチャ環境の管理に関するコアコンピテンスの集中が促進されます。

MongoDB

MongoDB

MongoDB Atlas は、モダンアプリケーション向けのグローバルクラウドデータベースサービスです。Atlas によって、データベースおよび関連する基礎となるインフラストラクチャの管理の複雑さが軽減され、開発者はアプリケーションとエンドユーザーエクスペリエンスに集中できるようになります。Atlas MongoDB 内のトリガーにより、データベースのイベントへの応答としてサーバーレスのサーバー側ロジックを実行できます。

New Relic

New Relic

New Relic は、チームのスピードを高め、より良い意思決定を行い、クラス最高のデジタルエクスペリエンスを実現できるように構築された、包括的なオブザーバビリティプラットフォームです。New Relic を使用して、New Relic データベースからの情報で強化されたウェブフックイベントを EventBridge に送信できます。これらのイベントは、修復アクションのトリガー、追加のヘルスチェックの実行などに使用できます。

OneLogin

OneLogin

OneLogin は、統合アクセス管理分野でのリーダーです。シンプルでセキュアなログインによって人々とテクノロジーを結び付け、企業を強化し、world™ にアクセスできるようにします。高リスクまたは不審なログインアクティビティなどに基づいて、OneLogin から EventBridge にイベントデータをストリーミングしてカスタム ID ワークフローをトリガーできます。

Opsgenie

Opsgenie

Opsgenie は常時稼働サービスを運用するための最新の障害管理プラットフォームで、障害発生中でも DevOps チームが制御を維持できるようにします。EventBridge との統合により、アラートアクションイベントをほぼリアルタイムでイベントソースに送信できます。また、追加時にイベントソースが自動的に作成されます。コンソールでルールを定義した後、アラートアクションイベントが受信できるようになります。

PagerDuty

PagerDuty

PagerDuty は、AWS ユーザーがあらゆるシグナルを自動的に適切なインサイトとアクションに変換できるよう支援します。お客様に影響を与える問題を事前に軽減し、企業が自信を持って AWS とハイブリッド環境の両方を革新し、スケールできるようにします。EventBridge を使用すると、セキュリティ、コンプライアンス、リソースデプロイなどの PagerDuty イベントデータを使用して、AWS エコシステム全体でイベント駆動型のワークフローをトリガーできます。

Payshield

Payshield

Payshield は、PCI DSS スコープを縮小するのに役立つ、ベンダーに依存しないセキュリティソリューションの支払いプロバイダーです。Amazon EventBridge との統合により、組織は Payshield のサービスによって処理されたすべての支払いリクエストのトランザクション通知を受信できます。

Saviynt

Saviynt

Saviynt を使用すると、企業は、クラウドと企業向けの 1 つのプラットフォームでアプリケーション、データ、インフラストラクチャを保護できます。従業員の入退社または企業内での役割の変化が生じた際に、Saviynt イベントを EventBridge に送信して、AWS で従業員ライフサイクルマネジメントワークフローをトリガーできます。

Segment

Segment

Segment では、企業がお客様を最優先にするために使用する顧客データインフラストラクチャを提供します。Segment を使用すると、企業はデータを収集、統合し、自社で収集したデータを 250 を超えるマーケティング、分析、データウェアハウジングツールに関連付けることができます。Segment を使用すると、自社で収集したお客様のデータを EventBridge に送信して、Amazon SQS などのサービスで処理できます。

Shopify

Shopify

Shopify パートナーは、Eventbridge を利用して Webhook システムを合理化できます。Shopify パートナーは、Eventbridge などのイベント駆動型アーキテクチャを利用して、インフラストラクチャの管理に費やす時間を減らし、加盟店に価値を提供するためにより多くの時間をかけることができます。

SignalFx

SignalFx

SignalFx は、インフラストラクチャ、マイクロサービス、アプリケーション用の唯一のリアルタイムクラウドモニタリングプラットフォームで、クラウド環境内のすべてのコンポーネントにわたるメトリクスとトレースを収集し、分析します。アプリケーションのパフォーマンスに影響を与える問題を識別し、EventBridge にイベントを送信してリアルタイムで修復アクションをトリガーできます。

Site24x7

Site24x7 では、Amazon EventBridge を使用して AWS の他のサービスに対するリアルタイムのアラートを簡単に作成する方法を提供しています。この統合サービスによって、アラート情報をカスタマイズ可能なイベントバスに送信できます。そのイベントバスでは、組み込みターゲットを活用して自動修正パイプラインを開始し、クリエ分析や他のオートメーションステップを実行します。

SugarCRM

SugarCRM

SugarCRM により、企業は市場において最も強力で、順応性があり、手ごろな価格のカスタマーリレーションシップマネジメント (CRM) ソリューションを使用して、並外れたカスタマーリレーションシップを構築できます。CRM 内にあるお客様のデータの変更を使用して EventBridge にイベントを送信し、請求やリソースのプロビジョニングなどのワークフローをトリガーできます。

Symantec

Symantec

Symantec Corporation は、世界で最も代表的なサイバーセキュリティ企業で、どこに所在する企業、政府機関であっても、人々がどこに住んでいても最も重要なデータを安全に保てるよう支援しています。Amazon EventBridge の統合により、Symantec Cloud Workload Protection (CWP) スイートのお客様は、独自の環境から Amazon EventBridge にセキュリティイベントを送信して、包括的なセキュリティ分析のユースケースを推進することができます。

Thundra

Thundra

Thundra では、分散トレースとローカルトレースを使用して、サーバーレス重視型アプリケーションがエンドツーエンドでトレースされ、豊富なオブザーバビリティデータが生成され、データがパフォーマンスとセキュリティのインサイトに変換されます。EventBridge との統合により、Thundra のユーザーは、サーバーレスの機能やコンテナで発生する可能性のあるパフォーマンスやセキュリティの問題に対して、即座に修復アクションを実行できます。

Whispir

Whispir

Whispir は、スマートワークフローテクノロジーを使用して、コミュニケーションを自動化、パーソナライズ、レイヤーするクラウドベースのプラットフォームです。EventBridge を使用してサードパーティーデータを Whispir コミュニケーションに直接組み込むことで、サードパーティーアプリケーションとのワークフローコミュニケーションを自動化できます。

Zendesk

Zendesk

Zendesk は、エージェント、管理者、お客様に、より良いカスタマーサービスエクスペリエンスを提供します。EventBridge を使用すると、Zendesk サポートチケットデータを AWS に送信して、BI、分析、機械学習などのためにお客様のデータを活用できます。

ここに掲載されたそれぞれの SaaS プロバイダーは、イベントソースを作成し、お客様のアカウントにイベントをパブリッシュするために、Amazon EventBridge API との統合を構築しています。AWS では、これらの統合をそれぞれ評価し、API が適切に使用されていること、イベントソース名が正しく構築されていること、イベントの登録と受信のエンドツーエンドプロセスが全般的に期待どおりに機能することを確認しました。AWS によるこれらの統合の検証は、SaaS プロバイダーによる Amazon EventBridge API の使用に限定されており、アプリケーション自体の全般的なセキュリティや信頼性は対象ではありません。Amazon EventBridge との統合は、SaaS 製品の推薦または推奨を行うものではありません。

Product-Page_Standard-Icons_01_Product-Features_SqInk
ご質問がありますか?

Amazon EventBridge のよくある質問のページを参照してください。

詳細 
Product-Page_Standard-Icons_03_Start-Building_SqInk
コンソールで構築を開始する

AWS マネジメントコンソールで Amazon EventBridge を使った構築を始めましょう。

サインイン 
Product-Page_Standard-Icons_02_Sign-Up_SqInk
ドキュメントを見る

開発者ガイドで EventBridge の理解をさらに深めましょう。

詳細